はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

バニメタル 福島へ











時は1月14日
場所は福島
新雪の上を走り回るバニメタルの姿が。

何故福島に居るのか?

理由は分かりません(笑)

事の発端は前日の13日の夕方に百々姉さんより「日曜日ヒマ」宣言が飛び出す事から始まります。

当初は神奈川近辺が最有力だったけど、雪遊びも捨てがたいと言う話しに。

だがしかしです。

雪なんて在りませんよ。

解りきってます。

で、途中をすっ飛ばして「福島へ」となったわけです(笑)

何故、那須や長野を飛び越して福島になったのか・・・と。

今でも理由は解らないんですよ(笑)

あのときはイカれてた・・・としか説明がつきません(笑)


てなわけで、百々さんとはなひなは雪遊びをしてきたよってお話。


場所が場所なだけに、集合も早め。

遅くても8時には集合して出発~ってスケジュールを立てて、佐野SAに集合。

したのに、佐野SAを出発したのは8時半(笑)

計画なんて、有って無いようなものです。

で、到着したのは11時ちょい前。


天気は晴れ!

見てのとおり快晴と言っても良いくらいの青く澄んだ空でした。

そして誰も踏み入れていない新雪はとても眩しく、来たことに満足するには十分でした。


ひなぽん、早々に白だるま状態(笑)

決して毛足の長くないひなは雪玉をいくつも引っ提げてました。

むしろ貧毛のはなですら雪玉を作っていたので、裏を返せば上質な雪だったと言えるのかもしれません。


で、一番はしゃいでたのは百々メタルさん。

冒険家の血が騒ぐのでしょうか?

誰よりも広範囲で楽しんでおられましたよ。

喜んでいるのがわかるだけに、来て良かったなって思います。



ちなみに、この日の気温は氷点下2℃。

でも、そこまで寒くなく。

雪があっても晴れてると、気温ほどの寒さって不思議と感じないんですよね。

なので飼い主にとっても、この日はベストコンディションだったと思います。


で、雪を掘りまくる3頭(笑)

一致団結してました(笑)

百々ちゃんと一緒の空間に居ることはあっても、遊ぶ機会は意外と少なかったはなひな。

実際のところ一緒に遊ぶのか?

なんて思っていましたが、お転婆バニ同士、しっかり息を合わせてましたよ(笑)

顔見知りではあったから、ハードルは低かったようですね。



バニメタルの力を合わせてブラジルにご挨拶です。

てか、どれが誰だか分からんです(笑)

ちなみに、雪の深さは膝下くらいはあり、スノーシューの無い我々にとっては、移動するのにエネルギーを使うレベルです。

それでも走り回るお転婆たちは、相当楽しいんだろうな・・・と。

なお、躍動感溢れる写真については、百々姉さんがそのうちブログを上げるだろうから、そっちを確認ください(笑)

我が家の写真はマッタリ系ばかりでして(笑)


マッタリならマッタリなりの撮影風景を。


別角度でもう一枚。


ちなみに、百々姉さんの足元に居るのは百々ちゃんではなく、ひなです(笑)

ひなの構って攻撃に多くの人はヤられます(笑)
(特にバニ以外の犬を飼ってる人ね)

だがしかし、百々姉さんには見透かされてますよ。

ひなの「構ってもらえるなら誰でもいい」根性を(笑)

さてさて。

写真は休んでる状態のばかりですが、もちろん楽しそうに動いていたんですよ?

百々姉さんと3バニメタル



はしゃぐ百々姉さんと3バニメタル。



ヒャッホイな百々姉さんとヒャッホイな3バニメタル。


でも、ホント楽しそうだなって。

写真の構成やら画質は置いといて、状況だけで見てみたら、「バニ3頭と雪で遊ぶ」ってことでしょ?

実に羨ましい。

若さの成せる業か!

シカは動く気に全くならなかったよ(笑)

ま、残念なのは、その3頭のうち2頭が我が家のはなひなだってこと(笑)

でもね、これは裏を返すと、飼い主を飼い主と思わずに周囲に愛想を振り撒くはなひなだから出来ること・・・とも言えなくもない!

いや!そうに違いない!

そう思わないと、はなひなの良さが何も無い事になってしまうので、そういう事にします(笑)

そんなこんなで2時間ほどでしたが、福島の雪を満喫。

十分、百々ちゃんもはなひなも満足して貰えたようでした。


その後、飼い主はお昼ごはんです。

残念ながら、我が家はオシャレとは無縁ですので、食べると言ったらこんなものばかり。

懲りもせず、再びのソースカツ丼。

この量を見た百々姉さん、「おお!」と驚いてましたが、「全部イケる!」と申しておりました。

結果は如何に?(笑)


駆け足でしたが、バニメタルの福島雪遊びは以上です。

約300キロの道のりを日帰りで強行。

愛犬への愛に溢れているから出来ることだ!

と、自画自賛しておきます(笑)

ちっぽけな人間なんで(笑)



百々ちゃん はなぽん ひなぽん

楽しんでもらえましたかね?


はい!バニメタルかいさーん!(笑)

おつかれっしたー!




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

あなたはだ~れ?

※ウンコのお話です。食事中はご注意下さい。











~あなたはだ~れ?~

「わたしはウンコちゃん。ひなぽんの不思議な国からやってきました」



~あなたは何故、そこに居るの?~

「わたしは飼い主さんのベッドの上で、ゴロゴロしています。ひなぽんによって運ばれてきました




~あなたは何故そんなに小さいの?~

「わたしはもっと大きかったハズなんです。はなぽんとひなぽんに食べられて、、、こんなに小さくなりました。」











はなひな・・・・

ウンコめ⤵😞






にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
※本件、日常につき特別な事ではありませんwww

年越しキャンプ2017-18 後編

年越しキャンプ後編です。


2018/01/01(4日目)

明けましておめでとうございます。
3年連続、福島県で年明け。

毎回、料理には一切拘っていませんが、とりあえずお雑煮と伊達巻だけはね(笑)


何があったのかは分かりませんが、我が家のダイソンひなが超接近(笑)


それを見たはな。

更に近い(笑)

我が家のお転婆たちは、食い意地全開(笑)

元日だからねって、 伊達巻を一口あげたのがまずかったか・・・。


はなに関しては、完全に仲間入り(笑)

でも、目的が伊達巻であることは間違いありません。


さて、この日は元日と云うこともあり、はなひなには申し訳ないけど雪遊びの時間も短縮。

飼い主は寝正月を決め込みました。


雪の上で寝るシカとひな(笑)



一方

楽しげなあらいぐまさんとはな。

こっちも寝転がりスタイルです。

と、いうのもキャンプを始めてこの日で4日目。

初日は移動で終わりましたが、2日目・3日目と3時間近く雪遊びしていたので、はなひなの疲れもピークだったよう。

動きが鈍い(笑)

いつにも増して、寝転がっている時間が長かったので、飼い主も便乗です(笑)


写真だとわかりづらいところはありますが、天気は良好。

青空の下、雪の上で寝転がることのなんと気持ちいいことか(笑)

動きが鈍くなったとはいえ、きっとはなひなも気持ちいいに違いないと。

ま、寒いけどね(笑)

とりあえず、元日の雪遊びは1時間ほどで終了。

夕方までトレーラーでテレビを見つつゴロゴロ。

その後、温泉に行って、帰りにヨークベニマルで半額シールの貼られた惣菜を買い漁り終了です。

ちなみに、この時点でシカは不機嫌です。

天皇杯でマリノス負けたから(笑)

負けた事よりも、試合内容の酷さに唖然(; ゜Д゜)ガクブル

俊輔がマリノスから出てった意味が何となく分かった元日でした。



1/2(5日目)
モーニングです。
実質的な最終日となります。


磐梯山もクッキリ!

この日が一番晴れていたと記憶してます。

ただし、風がとても強く、タープが飛ぶんじゃないかとヒヤヒヤしていましたが(笑)


さて、1月2日はこのキャンプのメインイベント、キャンプ場主催の餅つきです。

そもそも、なぜこのキャンプ場で年越しキャンプをするようになったのかと言うと、雪と餅つきがあるから。

確か、清里の丘の公園キャンプ場も餅つきはあったと記憶しているけど、あそこはちょっと距離的に近いのでパスしました(笑)


はなぽんご機嫌🎵


ひなぽんもご機嫌でした🎵

今年は思いの外、犬連れの人が少なく、且つ大型犬は我が家だけ。
(ゴールデンを連れてる人は居たけど、餅つき前に撤収して行きました。)

いっぱいモフモフしてもらって超ご機嫌なはなひななのでした。

そして11時に餅つき開始。

突きたてのお餅は美味しく、何個でもイケます。

しかも日本酒飲み放題🎵

パラダイスです。
(※シカは最弱につき酒呑めませんが(笑))


それにしても良い天気。

1回目と2回目の福島キャンプでは、何故か雨が降るという雨一家の実力を遺憾無く発揮し、早々に雪が溶ける事態でした。

しかし今回は雨降ってなーい(笑)

時々、雪がチラつく事はあっても、行動が制限される事もなし。

確かに、徐々に雪は溶け、初日に比べれば大分少なくなりましたが、まだまだ雪遊びできる量。

ここまで完全に勝ち組です(笑)

で、雪が少なくなってきたところでミッション開始。

コレ、何してるところか分かりますか?

シカの姿勢がヒントです。

正解は犬ぞり(笑)

シカ、ソリの上に乗ってます(笑)

2日目に、ソリで遊ぶ子供達の横で、これ見よがしにあらいぐまさんがチャレンジし、上手くいったのですが、雪がフカフカ過ぎてはなひなへの負担が・・・。

ならば少し雪が減って、踏み固まった状態で再チャレンジしようと。

で、この有り様(笑)

集合写真と同様、飼い主の意図を一切理解せず、むしろ撫でろと要求してくるはな(笑)

これが我が家のレベルです(笑)

で、わざわざ行きに買ったソリは

はなひなのロングリード運び要員に格下げされました(笑)



ちなみに、この日の夜から大雪予報。

これが雪遊び最後になる可能性があるのですが、飼い主の思いとは裏腹に、ノソノソするだけのはなひなでして、やはり疲れているのかなって。

今回の反省点としては、雪遊び以外の時間はずーっとトレーラーにはなひなは居ましたが、もっと外に居させてあげても良かったよなぁ・・・と。

何をする訳でもなく、ただ雪の上に居させてあげるのも、また、喜んだかもしれません。

ただ・・・風が強くて寒かったんだよ(笑)



写真は夕方の様子。

こんなに空は明るいのに、あんなことになるなんて・・・

で、夜。

おぉ・・・マジですかぁ。

今回のキャンプ、不満はありません。

いっぱいいっぱい雪遊びさせてもらいました。

フワフワサラサラな雪を思う存分楽しみました。

とても満足してます。

でも、だからって撤収前夜に降らなくてもいいんじゃないか・・・。


・・・・終わったな。


とりあえずイヤな事から目を背け、最後の夜を楽しむ事にします(笑)

車中泊やテント泊、トレーラー泊の時は、はなひなとの距離がグッと縮まるので大好きです。

家でもこんな近くで一緒に寝られたら良いのに。

残念な気持ちが沸いてきますね(笑)


1/3(6日目)
撤収の日です。

希望は潰えました。

残念ながら、最終日の雪遊びは無しです。

撤退の日にコレは最悪だって(笑)

ただでさえ片付けで時間かかるのに、雪降ろしのオマケ付き。

写真では分かりませんが、雪降ってますよ?

もぅ笑えるwww

てなわけで、写真は無し!片付けに必死ですから(笑)

チェックアウト時間ピッタリに片付け終了。

ここから命掛けで逃げてきました。

景色は雪で真っ白。

この雪、神奈川育ちのシカにはハードル高過ぎます(笑)



郡山まで降りて、コンビニで休憩。

溶けるどころかまた積もってるし。

これもまた福島と思うことにします。

ま、だからと言って高速を使って帰るなんて事はしないけどね。

ポリシーは一般道。

帰りには11時間かけて下道で帰りました(笑)


以上で、2017-2018ジーンズの年越しキャンプ終了です。

ノープランでグダグダな年越しキャンプも良いものだよ?(笑)


はなぽん ひなぽん

連日の雪遊びはどうだった?

雪ジーンズはこれからだよ!





にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

年越しキャンプ2017-18

毎年恒例となっている年越しキャンプ。

今年も実行しました。

場所は福島県猪苗代。

磐梯山を眺めつつ、猪苗代湖で雪を楽しみます。

3年連続3回目の福島です。

思い起こせば、初出場の時は、途中の道の駅にてはながウンコの上でゴロゴロして後処理に追われるは、雪は溶けるはで福島を楽しめず。

2回目は、車を壊すは、雪は溶けるはで、まさかの2年連続で返り討ちに。

そしてリベンジに燃えた今回。

3回目にして、ようやく満足の行くキャンプとなりました。

つまり、雪に恵まれ、何のトラブルも無いという、ブログを書くに当たっては、非常に困るほど順調な内容(笑)

日程は
12/28:仕事納め→即出発
12/29:チェックイン
1/3 :チェックアウト
1/4 :仕事始め

休みをフルに使った5泊6日の旅となりました。

12/29(初日)
ポリシーは譲りません。一般道で福島をめざします。

28日の夜10時に家を出発。

走行時間のリミットを29日2AMと設定し、結果、「道の駅しもつけ」で一夜を明かしました。

で、毎回朝の行動が遅い我が家。

8時過ぎに起き出し、9時過ぎにようやく移動再開です。

今回、那須あたりから残雪がチラチラとあり、これは期待出来そうだと(笑)

雪を視界に捉えたはなぽんは車内で興奮(笑)

「森」を見ても興奮するはなぽん。

「雪」もブックマークしたようです(笑)

さて、今回は今までとは行動の順番を逆にし、買い物をしてからキャンプ場を目指しました。

福島県はホントにヨークベニマルが多いこと。

今回は「おでんを主軸に、あとはテキトーに」を合い言葉に食べ物を選定。

つまり、大した料理は作っていないので、食べ物の写真はありません。

さて、郡山市のヨークベニマルで買い出しを終えたら、早速キャンプ場へ。



写真は29日の夜ですが、窓には雪が積もっています。

設営完了!なんて思った直後から雪が降り始め、最初は「ヤッホーイ」と浮かれてました。



時間の経過と共に遊ぶどころか、雪は強くなるし風は吹くしで、寒くて外に出られず(笑)

とりあえず、29日は移動と設営で終えました。



12/30(2日目)


朝、雪が止んだので、とりあえず記念の1枚をパシャリ。

やはり白い雪に黒いパジェロはよく似合う(笑)



今回、タープも出しましたが、完全にキッチン扱い。


中にもストーブを持ち込み、雪対策+おでん用ガスコンロに。

よし。

準備万端。

あとは雪遊びだ!


天気は曇りながらも風が強く、雪が舞い上がるような状況でしたが、はなひなには関係無いようで。

飼い主が雪に足を取られている隙に、ガンガン前に進んで行くので、完全に引っ張られてました(笑)

四つ足、強し!(笑)

誰も居ないけど、最後に取っ捕まえるのに毎回手こずるので、ロングリードを付けて放牧しました。

雪の深さは、はなひなの足がすっぽりハマるくらい。

深さだけならもっと深いんですけどね。

フワサラな層は30センチくらいって感じでした。


はい。一面全部独り占めです。

さぁ。お転婆どもよ!好きに走りたまえ。

って、思うんですけどね、これが意外と走らない(笑)


その代わりと言っては何ですが、ゴロゴロと穴堀りに熱中してました。


ひなに関しては、雪を泳ぐかの如く雪上をウネウネしてたので、おっきな雪玉を何個も作ってました。


で、また穴堀り。


おい。コラ。はなひな。

走れって。

何時間掛けてここまで来たと思っているのだ?

飼い主の労力を無駄にしないでくれ。


って思うと、走り出したりね(笑)

多分ですが、雪が深くて走りにくかったのかなって思ってます。

走ると云うより、跳び跳ねるに近い感じでしたし。


ってなると、やはり穴堀りがメインイベントになるようです(笑)

ま、良いんです。

喜んでくれるなら。

泊まりだから、いつでも雪で遊べるしね。


ちなみにコレ、何してる様子か分かりますか?

これ、集合写真を撮ろうとしてます(笑)

が、はなひなは遊んでもらえると思っているようで、全く息が合わず(笑)

これが我が家のレベルです(笑)

はなひなのこと、超可愛いと思っていますが、お利口とは一切思ってません(笑)


君たちの事だよ。君たちの。

まぁ、可愛いんだから良いんだけど(笑)



さて、雪遊びすること約2時間。

時刻はお昼を過ぎましたので、次は飼い主の時間です。

先ずは、冷えた体を暖めに温泉へ。

その後、ずーっと行ってみたくて仕方のなかったお店で遅めの昼食です。

十文字ラーメンと


磐梯ソースカツ丼。

このヘビー級のフードの前に、リンパ腺が腫れて体調不良に陥っているシカは敢えなく撃沈。

半分残してテイクアウトしました。

が、目で楽しめたので大満足です。

このあと、キャンプ場に戻り、はなひなを少し遊ばせてこの日は終了。

やっぱり深い雪の中で遊ぶのは疲れるのか、夜は「構ってくれるな!」と言わんばかりにベッドを占拠して譲らないはなひなでした。



12/31(3日目)

朝の天気は曇り。

初日以降、天気の崩れはなく、雪が少しずつ溶けていく感じでしたが、まだまだフカフカの雪で遊べます。

朝ごはんをあげてからでは遅いので、朝ごはん前にひとっ走りさせます。


はなひな、絶好調です。

本心を言えば、もっと走って遊ぶかと思ったのですがね・・・。





雪遊びだとゴロゴロ派なのだろうか。

ただ、疲れて動かなくなったら引き上げてご飯にしようと思っている手前、ゴロゴロだと疲れてるのか遊んでいるのか判断つかず。

時間ばかりがダラダラと経過していきます。


で、気付けば空は晴れ、ようやく磐梯山が姿を見せてくれました。


磐梯山を見つめるひなぽん。

カワユス(笑)

なお、この日は大晦日ですが、特に予定はありません(笑)

ガキ使を見て、さだまさしを見ればそれでオケ。

なので、実質はなひなの雪遊びが全て。

遊びが終わってから買い出し行ったり、温泉行ったりすれば良いわけで。



で、ここからは午後の様子。

午後もひととおり遊ばせ、はなひなの動きが鈍くなったなぁ~と思い、買い出しに行く準備をしている時に、約一名、逆行動をする人が・・・。

で、結果

何故かスノーシューで散策開始です。

どうやらはなひなを遊ばせてる様子を見たオーナーが、スノーシューでキャンプ場の裏手まで散策してみるのも楽しいよと薦めてくれたみたいで、あらいぐまさんがその気になってしまいました。


てなわけで、誰も踏み入れていない新雪の中を飼い主共々ラッセルです。


まぁ、大した道のりではないのですが、これがスノーシュー初体験のはなひな家でして、楽しい反面、はなひなに引っ張られたりスノーシュー踏まれたりで悪戦苦闘(笑)

何度転ばされた事か・・・。

口が裂けてもはなひなが落ち着いたとは言えません(笑)





結局は枝噛みと穴堀りに勤しむはなひな。

やることは何処に居ても変わらないって答えが導き出されて終了。

このスノーシュー散策により、完全に温泉・買い出しが遅れました(笑)

そう。この日は年越し蕎麦を食べに行こうって話をしてたのに、この出遅れのせいでお店は閉店。

スーパーのお蕎麦になりました。

解ったことは、田舎の蕎麦屋が閉まるのは意外と早い(笑)

次回以降の教訓とします。


で、買い出しからキャンプ場に戻ってきた直後のはなひな。

理由は分かりませんが、「車から降りてこなくなりました!」(笑)

はなだけならまだしも、ひなも降りてこないとか。

むしろ、ひなの方が拒否感が強かったなぁ。

生意気な(笑)




以上、年越しキャンプ前半戦でした。

ちなみに、ガキ使を途中までは見た記憶があるのですが、最後を見た記憶が全くございません!

ま、いつものことか(笑)


はなぽん ひなぽん

生き倒れの日々はまだ続くよ(笑)





にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村


セクシーはなぽん 4歳になりました

すこし時間が経ってしまいましたが、我が家のお転婆1号機こと、セクシーはなぽんが1月12日に4歳のお誕生日を迎えました。


お誕生日おめでと~🎵


4年前のこの日から、運命が動き出して居たんですね。

もし、はなが居なければ、もちろんひなも居ません。

今の我が家は、はなが廻り合わせてくれたと言っても過言ではないでしょう。

お転婆で手をやきまくったはなも、大分落ち着いてしまいました。

色々としでかしてくれましたが、どれも良い思い出です。


以前なら、確実に怒っていたのに・・・

蹴られても、素知らぬ顔です。

もちろん、蹴りを入れてる犯犬はコイツですが

ひなはひなで、しっかりと存在感を放ってます(笑)


「はなひな家」になってから1年半。


これからも「はなひな家」で居られるよう、はなにはあと10年は頑張ってもらわないと(笑)


てなわけで、4歳になったセクシーはなぽんをこれからも宜しくお願いします(笑)




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

FC2Ad