はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

リベンジ!勝浦タンタン!

10月の土曜日。

まさかの3週連続の週末雨予報で途方に暮れていたはなひな家。

金曜日の夜に足柄SAのドッグランに行ったり、平日休んでドッグランに連れていったりしていましたが、ひなのエネルギーは溜まるばかり。

はなも出掛けたいオーラを放出し続け、玄関に居座ってばかりでした。

このままでは家を壊されてしまう・・・。

危機感と強迫観念から、飼い主の気持ちは焦るばかり。

もう、お買い物ドライブごときでは、ひなは誤魔化せてもはなは誤魔化せません。

と、言うことで、雨予報ながらも勝浦タンタンを食べに行くことにしました!(はなひなのくだり関係なし!)

とりあえずアクアラインを使って木更津へ。

で、ようやくここでドッグラン探しです。

東京ドイツ村やマザー牧場など、近場で考えたのですが、やはりどこもお高い。

ならばと勝浦方面で探すも、心揺さぶられるドッグランは発見できず。

てなわけで、腹をくくって明後日の方向へ前進。


ここ行った。

名前は覚えてないけど(笑)

現地の天候は小雨。

全然許容範囲です。

しかも、ドッグランはほぼ貸し切り。

帰り間際に1家族来たくらいでした。



リードを離したら、一目散に駆けて行くはなひな。

期待に応えられたかな?



ふたりで遊ぶはなひなの様子を見てると、ホントにひなを迎えて良かったと思う。

我が家は雨でもドッグランに行く事が多く、その場合は今回みたいに貸し切り状態に。

はなはあんまり気にしてる様子はなかったけど、ひとりで遊ばせるのは飼い主としては忍びない思いが。



ひな様々であります。

はなは迷惑そうだけどね(笑)



でも意外と仲良し(笑)

さて、せっかくの貸し切りドッグランです。

他のエリアにも足を運んでみます。



エリアが変わると動きもリセットされる模様。

リード離した途端にダッシュで暴走。

そしてクンクン開始(笑)



さて、突然ですが問題です。

草の上でゴロゴロしているひなぽんさん。

一体、なんの上でゴロゴロしてるでしょうか?





答えは カエル です。



続きまして第2問

草の上でゴロゴロしているはなぽんさん。

一体、なんの上でゴロゴロしてるでしょうか?





はい。それ正解。


カエル ですね。

思い起こせば、はなはカエルの死骸を、ひなは生きたセミを、涼しい顔でくわえて来ることが。
(あと、はなひな共にうんこね・・・うんこ大好きだから)


その口でひとの顔を舐めるんですよ?

おふざけ腐ってやがります。

だからなのか・・・ゴロゴロぐらいでは何とも思わなくなってしまいました(笑)

完全に感覚狂ってます(笑)

とは言え、黙って受け入れるのも嫌なので、そそくさとエリア移動です。


おんなじような景色ですが、一応違うエリアです。

こんな広いドッグランを貸し切りなんて・・・

これだから雨の日のドッグランはたまりません(笑)

敢えて言おう!

犬は汚れてナンボだと(笑)





涼しいし雨だしで、体力が持続するはなひな。

楽しそうです。

ちなみに、飼い主は寒いし雨だしで、ガクブルしてます。









やっぱり、なんだかんだで仲良し・・・なのかなぁ?

家でははなが唸りまくりなんでねぇ(笑)

まぁ、ひながバカなのが原因だと思いますが(笑)

でも、不思議なことに、ひなにご飯を奪い取られてもはなは怒らないのです。

普通、怒ると思うんだけど・・・基準がわからん(笑)


で、いっぱい走ったはなひな。



ゴロゴロしている時間が増えてきたので「メインイベント」に移らせて貰おうかな。

貸し切りのドッグランで2時間も走り回れば文句もあるまい(笑)



はい。文句無し!



では、ここからタイトルの内容となります。

つまりここからが本番。


3年前、バニ仲間と年越しキャンプをしたときの事。

舞台が勝浦だったこともあり、勝浦タンタンを食べよう・・・と。

そんな話になりました。

で、人生初の勝浦タンタンを食べた訳ですが、辛くて辛くて食べれたもんではなかったのです。

もともと辛いのが苦手なシカは、もう二度と来ることは無いだろうと。

そう思っていたのですが、その約2年後、テレビを見ていたら、なんとそのお店が取り上げられていました。

あ~。そこ行ったなぁ~。

感傷に浸っていると、店主の口から驚きのコメントが。

「表面は辛い層になっているので、よくかき混ぜてからお食べください」


What !?


そんな忠告を聞いた記憶がありません。

確かに、記憶をたどってみると、最初は辛くて食べられなかったものの、食べ進めるにつれ、辛さを感じなくなってきていました。

てっきり、辛さに慣れたものだと思っていたのですが、店主の言葉が事実であれば、慣れたのではなく、ただ単に辛くない層に辿りついただけという事になります。

これは確かめるしかない!

と思ってからはや1年。

ようやくリベンジと相成りました。
15105441560.jpeg
見よ!!真っ赤なスープを(笑)

ちなみに、これで下から2番目くらいの辛さらしいです。

今では、7か8段階にレベル分けされているとのこと。

で、今回はハッキリと聞きましたよ。

おかみさんから「しっかりかき混ぜてからお食べください」という言葉を(笑)

なので、前回は聞き逃した可能性があります。

なんせ、仲間内で行ってますので、会話に夢中で、全く聞いていなかった。

こちらの不注意という事が。

それなのに二度と来ないとか・・・失礼だったなと。反省。

と、言う事で、今回はしっかり混ぜ混ぜして実食!!
15105441730.jpeg
そして完食!!

辛かった。もちろん辛かった。

でも、前回のような絶望感は無く、しっかりと味わうことができたのです。

辛さを恐れて並盛にしましたが、これなら大盛りでも良いかもしれません。

リベンジ成功って事で良いでしょう(笑)

お店に入った時間が16時くらいで、忙しくなる前だったので、しばし店主と雑談を。

約3年前に来たこと。

その時は、かき混ぜることをしなくて死ぬかと思ったこと。

今回かき混ぜる事を知って、リベンジしに来たこと。

達成感に満たされたシカとあらいぐまさんは店主・おかみさんと気分良くお話ししました。

すると店主が一言

「3年前はかき混ぜる事、案内してない。」



WHAT !?



どうやら「かき混ぜろ」の案内をし始めたのは、ここ1年くらいで、それまでは「地元のお客さん」が前提であり、「言わなくても知っている」のが当たり前だったと。

それが、いつしか圏外のお客が増え、伝えないと酷い惨劇になるとかで、案内を開始した・・・・と。

つまり、3年前のシカのことですね。

一口食べて、死にそうになってた(笑)

あの時のシカの犠牲があるから、今の案内があると言っても過言ではありません(笑)


【教訓】
勝浦タンタンはかき混ぜて食べましょう!!

さもないと地獄の扉が開きます(笑)



ホントはさぁ、百々姉さんを地獄に叩き落とそうと思い、誘ったのですが・・・・逃げられた(笑)

【結論】

悪意に満ちた悪巧みは止めましょう(笑)


以上、勝浦タンタンのリベンジに成功したお話でした。


追伸
勝浦タンタンの帰りに、ひなを買ったペットショップへ立ち寄り。

そこには、おそらくはなひなの妹だろうと思われる仔バニちゃんが。

仔バニちゃんを抱っこする飼い主。

それを見て、超警戒するはな(笑)

ひなの時の悪夢を思い出しているかのよう(笑)

そして、超警戒するはなを見て、警戒するひな。

マジウケた(笑)






にほんブログ村
スポンサーサイト

リベンジ!紅葉見に行こうよう

10月の3連休で、紅葉を見るべくキャンプに行ったはなひな家。

結果は期待とは裏腹に、まだまだ青く茂る木々たちを見るに留まりました。





この景色で紅葉を見たなんて言ったら、笑われるか嘘つき扱いされるに決まっています。

ならば、キャンプは端折って、紅葉の部分だけアップデートしよう・・・と(笑)

思い立ったら即行動!

何かよく分からないけど、急遽「休め」と言われて休みになった11月3日に出発。

今回のお出かけでは、宿泊は車中泊で凌ぎます。

出発がお昼前になってしまったので、紅葉狩りは土曜日にして、この日は行ってみたいと思っていたドッグランへ。




写真は全く走って無いですけどね(笑)

実際は、約3時間ほどエネルギーを搾り取りましたので、上出来です。

なぜ、ここのドッグランに行ってみたいと思ったのか?

それは、下道大好きはなひな家にとって、高速道路以外のドッグランを見つけるのは非常に重要だからです(笑)

しかも無料となれば尚更(笑)

無料で広くてお友だちも沢山。

文句無しで合格(笑)

この日は車中泊なのではなひなを疲れさせておきたいという目的も果たせ、一石二鳥でした。


最後ははなひな揃って電池切れ。

なんだかんだで仲良しです(笑)

ま、ここのドッグランはこんなもんでおしまい。

メインではないので。

それにしても、大分日が短くなったなぁ~と。

まだ17時なのに随分と暗かった。

こうして今年も終わって行くんだな・・・と。

あ!年越しキャンプの準備しなきゃ(笑)

年は取りたくないけど、年越しキャンプは楽しみで仕方ない矛盾(笑)

この日の秘密基地も今井恵みの里。

寒かったけど、暖房器具「はなひな」のおかげで、まだ耐えられました。



11月4日
曇ってるけど、雨は降ってない!

天気予報どおりです。

いざ!「乗鞍」へ!


・・・・

・・

おや?


この天気は一体どういう事だ?

木曜日の天気予報では、「晴れ」になってたのに・・・

まさかの雨です!

でも、この日の予報ではお昼過ぎには止む事になっていたので、しばし待機。





するも、雨は止まず。

挙げ句、雪混じりのみぞれになってしまったので慌てて下山。

このまま何も獲るものなく、逃げるしかないのか・・・と諦めかけたその時!


虹です(笑)

だから何だと言われてしまえばそれまでですが、この虹の距離感は凄かったんです。

ホントにすぐそこ!

あんな近くで虹を見たのは初めてかもしれません。

紅葉の中を歩く事は叶いませんでしたが、思わぬ雨からの贈り物に負け戦感は皆無でした。


乗鞍から下山してきました。

晴れていれば、もっと色が際立つのでしょうが、こればかりは諦めるしかありません。


でも、紅葉の中を歩くのも良いけど、秋を彩る山肌を遠くから眺めるのもまた良いものです。

さてさて。

紅葉散策は失敗しましたが、今回のメインは「リベンジ」です。

冒頭の青く茂る木々の写真を、色鮮やかな秋の景色にアップデートすべくここまで来たのです。

ここが良ければ全て良し!

いざ!本丸「キャンプ場」へ!

予約もなく、唐突にはなひな家が現れたものだから管理人さんもビックリしてました。

今回の連休で今シーズンの営業も終了です。

11月3日が休みだと分かっていればキャンプしに来れたのに・・・。


うちの会社の休みはイマイチよくわかりません。

とりあえず、管理人さんに一言断って、施設内散策に。


暴れるはなひな。

もぅここのキャンプ場も自分達の庭くらいにしか思っていないのでしょうね。

ここまで来るのも大変なのに。

有り難み・・・感じてますか?はなひなさん?

てな感じで、一晩寝たらエネルギーチャージ完了したはなひなに振り回されながらも頂へ。

それでは、10月の3連休のリベンジを果たし、写真の差し替えを行いたいと思います。


晴れていればもっと綺麗なんですが、それでも一部日差しが届いてます。

十分綺麗な景色。

ちなみに、左上の雲の中に乗鞍は居ます

あの麓に行きました。雨だったけど(笑)

乗鞍方面以外にも



見渡す限りの紅葉。

この景色が見たくて、ここまで来ました。

やっぱり、田舎って良いなと思いますね。

そんな感傷に浸る飼い主を他所に、しびれを切らす我が家のお転婆はなひな。

もう少しゆっくり見ていたいのに・・・

仕方なく撤退です。


落ち葉の絨毯の上を歩く気分はどうだい?


この子たちにとっては、景色よりも枝のようで。


結局、季節が変わろうが、する事は変わらないのね(笑)


怒られ、渋々歩くはなひな(笑)

好きにさせとくと、全然前に進まないんですよ!

かと思えば、全速力で走り出したり。

ホント、何時になったら落ち着くのだろうか・・・。



もちろん、キャンプ場内も紅葉真っ盛り!


そして、白樺は殆どが落葉し、宿り木が丸見えになってました。

あーぁ。この中でキャンプやりたかったなぁ~。


残念ですが、来年のお楽しみって事にします。

てなわけで、紅葉画像のアップデート完了(笑)

やり残した事も無くなり、これにて心置きなくキャンプシーズン終了とします(笑)

で、この日の夜も道の駅で車中泊です。

場所は蔦木。

おそ松さんのDVDを見ながら寝ました(笑)


11月5日
霜が溶けきらない寒さの朝9時。

最後のひと遊びをすべく自然文化園へ。

しばらくは、この3頭の貸し切り状態でした。

てか、寒い(笑)

風が吹くと、真冬かと思うくらい。


そんな寒さに震える飼い主とは正反対に走り回るはな。

そして

お友だちと遊ぶひな。

ただ、残念かな・・・

相手の子が小回り利くから付いていけないひなぽんさん。

最終的には


横着して、動かない遊びに変えてました(笑)

とりあえず、はなひなが動かなくなったら帰ろう。

そう決めてドッグランに入りまして、2時間も経った頃には大分動きがスローに。

なるのですが、良いタイミングで新たなお友達が。

そうすると、またフラフラと遊びだすひな。

釣られてはなも走り回る。

それの繰り返し(笑)

気づけば12時半に・・・

3時間半も居座りました(笑)

そして中央道の渋滞に巻き込まれる前に帰宅!


で、今、家ではなひなグッタリ寝てます(笑)

勝った(笑)

まぁ、せめてもの償いですね。

平日は寂しい思いをさせてますし、週末は思う存分遊ばせてあげないと。

ドッグラン → 紅葉 → ドッグラン

バランス良く遊べたと思います。

以上、犬もヒトも大満足だった週末のお話でした。



はなぽんさん ひなぽんさん

車の中を車中泊仕様に変えたら、やけに喜んでたね。

間髪入れずに寝床を陣取ってたし。

そんなに帰りたくないのか?



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

千秋楽キャンプ

秋の香り深まる10月。

体育の日は今年最後の祝日休みでして、同じく今年最後になるであろうキャンプへとレッツゴーしてきたはなひな家であります。

水曜日の夜からコツコツと準備をしていたものですから、家の中に散らばる荷物を見て、はなひなさんが常にソワソワでした(笑)

経験上、前日の夜から移動して途中で車中泊するよりも、当日の未明から移動した方のが、よっぽど早く現地に着くんですけどね。

何故なら、車中泊でも朝起きるの遅いから(笑)

7時とか8時まで寝てるので、前日から移動するアドバンテージを無に帰すはなひな家です。

ま、今回も例に漏れず無駄な前日移動をしましたが(笑)

で、キャンプ場に着いたのは10月7日14時です。

はなひなが我が家に来る前は、10時にはキャンプ場に着いてたんですけどね。

いつの頃からか、アクティブ感が無くなってしまいました(笑)


超ご機嫌のはなぽん&ひなぽん。

2泊3日と短い日程ですが、存分に楽しみます。

もちろん、飼い主が(笑)

いざ!キャンプのスタートです!

さて、今回のキャンプでは裏アイテム投入です。

お盆休みのキャンプでは、5年ぶりに物置から引っ張り出しただけのテントを、嘘偽りなく使用しました(笑)

雨漏りが心配で仕方なかったのですが、背にはらは変えられません。

使うしか選択肢が無いのです。

つまり、はなひなにとって、犬生初のテント泊となります。

果たして落ち着いて寝てくれるのでしょうか・・・

心配しても仕方ないと割り切り、久々のテント張りに四苦八苦しながらも秘密基地建築に勤しみます。

そして2時間ほどかけて、ようやく秘密基地完成です。

設営が終わる頃には、日はだいぶ陰り、あたりは暗くなり始めてました。

だいぶ日が短くなりましたね。



そして、雨も・・・・。



キャンプ場に着いた頃は、僅かながらも青空が見えてたんですけどねぇ。

日没の頃には怪しい雲が広がり、設営が終わって夕飯の支度に取りかかる時にはザーザー降りです(笑)

前日の天気予報では、午前中は雨、午後は曇りになってたから安心してたのに。

ま、運が良いことに、設営が終わって、はなひなをテント内でごはんを食べさせてる時に降りだしたので、被害は最小限です。

さて、そんな雨の中の夕飯です。

2泊であること、そして荷物を最小限にしなければいけなかった事から、最大限の手抜き料理としました(笑)

何が手抜きかって、2日連続同じ料理でした(笑)

1日目に大量生産し、2日目は温め直すだけ♪

なので、2日目の料理は、何の代わり映えもないので、写真無しです(笑)

で、全てをやり終え時計を見ると、まだ20時。

しかし、外はしっかり雨が降ってます。

出来ることは何もない!

と、云うことで早々に就寝しちゃいました。


10月8日朝

無事、雨漏りすること無く朝を迎えられました。

雨は2時くらいには止み、我が家のテントは決壊せずに済みました(笑)

そしてもうひとつ、はなひなの初テント泊ですが、こちらもコレと言った問題も無く、大人しく朝まで寝てくれました。

実は、はなひな共に(特にひな)脱走癖あり。

その時はタープだったので、スカートの下を潜っての脱走だったのですが、今回のテントでは、脱走のために穴堀なんて始められたら一発アウトになってしまいます。

内心ヒヤヒヤしていたのですが、今回は杞憂に終わったので良かった良かった(笑)

ただね、シカは睡眠不足+寝違えしました。

しかも2泊とも。

原因はコレ

写真は2泊目の様子ですが、1泊目も全く同じ。

はながコットを占領し、退いてくれませんでした。

毛布と寝袋も占拠され、シカは足元しか掛けられず。

限られたスペースと寝具で寝るはめになったシカ。

はなのお尻が迫っています。

まだ夜中は我慢できるのですが、明け方が寒いのなんの。

ガクブルが止まりません。

まさか、日頃は全く一緒に寝てくれないはなぽんが、こんな時に限って一緒に寝てくれるなんて・・・

有り難迷惑です(笑)

かたや、あらいぐまさんは無傷です。

ハッキリ言って釈然としません。

よって、1日目は首を、2日目は腰を痛めましたが、勲章と云うことにしておきます。

さて、朝の散歩を1時間半ほど粘り(正確には粘られ)、朝食を食べ終わったところで本格的に散策開始です。

バカのひとつ覚えのごとく乗鞍へ。

三本滝に行くか、一之瀬高原に行くかで悩みましたが、観光案内所は観光客でいっぱいだったので三本滝は却下。

お盆休みと同様に一之瀬高原の散策にしました。


前回は雨、今回は季節外れの暑さ。

ベストコンディションで散策できる日は来るのでしょうか?(笑)

それでも興奮状態のはなひなはお構い無くグイグイ前進していきます。

引っ張らなきゃいいのに・・・

全く学習しないはなひなは、今回も飼い主を牽引して行きます(笑)

なので・・・

途中の小川に全速力で飛び込み。

どこに入水ポイントがあるかは、しっかり覚えてるんです。

なので、引っ張ったらいけない事も解ってるんだと思います。

ただただ飼い主の言うことは無視しているのだと。

コイツらムカつきます(笑)


今回、無理くり乗鞍に来た理由のひとつに、紅葉を見たいと思ったのもあります。

目で秋を楽しもう・・・・と。

しかし残念な事に、紅葉は僅かしか進んでおらず。

さすがに紅葉の葉は赤く色付いてましたが、他の木々はようやくと言った感じ。

残念ながら、今年は空振りのようでした。

つまり、食欲の秋を楽しめ・・・と、神様からのお告げと理解します(笑)

さて、周りの景色も楽しみつつ歩みを進め、第一目的地にして最終目的地の一之瀬高原に到着。

すると、何とも寂しい看板が。

一之瀬キャンプ場、今年で閉鎖だそうです。

お盆休みに来たとき、「潰れてなかったんだね」なんて言ったのですが、まさかの現実になってました。

縁起の悪いことは言うもんじゃないですね。

ここのキャンプ場は、シカが小学生の頃には既にあり、キャンプをする訳ではないのですが、何度も足を運んで遊んだ場所です。

知っている場所が閉鎖してしまうのは寂しい思いはありますね。

しかし昔に比べ、キャンプ場を含めた周辺の環境も変わり、管理が行き届いてない印象はありましたので、維持するのは限界だったのかもしれませんね。

時代の流れなのでしょうか。


キャンプ場を閉鎖するなら、空いた土地でドッグランを作ってくれないかなぁ~なんて思ったりもしますが・・・。

まぁ、そこは犬に優しくない乗鞍ですから(笑)

近くに唯一存在したドッグランを潰してるくらいです。

アウト オブ 眼中 でしょう(笑)

ちなみに、ドッグランが潰れた事を知らずにそこに行ったら、「柵はありませんが、その辺で遊ばせて良いですよ」って・・・。

柵が無いのに遊ばせられるか!(笑)

道路あり、キャンプ場あり、池あり。

はなひなの惨劇が容易に想像できます(笑)


余談はさておき。

とりあえず、一之瀬高原を散策できるだけ恵まれてると考える事にします。

さて、前回は雨の関係でキャンプ場までで散策を終わらせましたが、今回は晴れて居るので更に奥まで進みます。

キャンプ場から5分ほど進むと、水芭蕉の群生地があります。


ホントはここに咲いてるんですけどね。

ま、もちろん季節外れも甚だしいので、咲いてる訳もなく(笑)

しかも、遊歩道すら手入れされてる様子もなく、不気味は雰囲気でしたので、サッサと180°振り返り、後方に向かって前進しました。


僅かに紅葉が進んでる場所もあるんですけどね。


今年は遅めなのかも。

でも、紅葉云々ではなく、自然の中を歩くのは気持ちいいものです。

はなひなも喜んでいるので満足感は倍増(笑)

あと、出会う先々で会話に出るのが、今年はキノコ類が不作だと。

毎年、この時期にキャンプに行くと、必ずと言って良いほど、それはそれは綺麗で、1upできそうなベニテングダケが自生してるのですが、今年は姿を発見できず。

よくよく考えてみると、地元のスーパーで松茸を見てないし。

キノコに不作ってあるんだと、初めて知りました(笑)


で、そんなキノコを発見。

食べれるか?とか思ったりもしましたが、不作のキノコを狩りに来てる人が手を出していないことを考えると、食べられないんだろうな・・・と。

ま、写真撮って終わりって事に。

あ、そう言えば、はなひなって拾い食いしまくるけど、キノコは食べないな。

穴堀ついでに松茸でも堀当ててくれれば良いのに(笑)

話を戻して。

自然の中の散策は気持ちが良い。

気持ちが良いけど、めっちゃ暑い!


結局帰りも水浴びです。

ここの水、かなり冷たいんですけどね。

入水したきり、ジーっとしていられるって。

やっぱり感覚がヒトとは違うようですな(笑)

最後に、駐車場でソフトクリームをはなに落とされ、ひなに食われ、キャンプ場へ撤退です。

一之瀬高原散策は1時間半くらいでしたが、なんせ今回のキャンプは2泊3日。

自由時間に余裕はないので、これで我慢してもらうことにしました。


ひなぽんさん、木陰は気持ちいいね🎵

雨の心配も無さそうだし、存分に楽しみましょう。


焚き火を(笑)

夕飯は前日の残りを温めるだけ。

なので、やるべきことは焚き火と焼き芋と焼きリンゴのみ!

さすがに夜は息が白くなるくらいまで冷えましたが、焚き火効果でポカポカでした。

焼き芋は丸焦げ、焼きリンゴは生焼けとなりましたが、青空補正が働き100点満点の仕上がりでした(笑)

いーのいーの。

美味しく出来たらキャンプじゃないから(笑)


この日は晴れてたので、はなひなも外で一緒に焚き火を囲いました。

ほんの数分ですが・・・。

相当眠かったのか、自らテントに向かうはな。

何も考えてないのか、はなに付いてくひな。

何だかんだで仲良しなふたりです。

はなひなから解放された飼い主も、日中にかき集めた枝も底を尽き、翌日の撤収に備え、アッサリ就寝です。

もちろん、コットにははなが陣取ってますがね。

ひなが邪魔してくると予想していただけに、はなに邪魔されたのは予想外でした。

でも、幸せ(笑)




翌朝

散歩中から暴れるはなひな。

最後の散歩です。

思う存分遊ばせます。

他の家庭では、散歩中に遊ばせるってことはしないのかな?


基本、フリーダムなはなひな家にとっては、日常の光景です。

更に、キャンプ先ともなれば、静止させる必要もないので放置です(笑)


ただ、この姿を他のキャンパーに見られると引かれる可能性があるので、人目の無い場所に移動してますが(笑)


何だかんだで仲良しです(笑)




写真映りは悪いですが・・・青空と乗鞍岳。

晴れの撤収はストレスフリーで嬉しい限りです。

お陰で、初日の雨で濡れたテントもタープもしっかり乾きました。


唯一残念だったのは、紅葉が全く進んでいなかったこと。

本来なら、写真の山肌一面が綺麗に紅葉すんですけどね。

こればかりは自然の中の事ですから。

諦めるしかないなぁ。

以上、2泊3日で行った今年の千秋楽キャンプでした。



はなぽん ひなぽん。

飼い主が秘密基地建設中に土木工事をした形跡があったけど・・・

次は松茸か小判を堀当ててね。




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

早めの連絡・・・とは?in ダイちゃん牧場

基本的に、予定はあるけど計画は無い我が家。

今年のお盆休み、ダイちゃん家に寄った訳ですが、訪問の予定を伝えたのは訪問日の前日。

それでも快く受け入れてくれたルイダイちゃん家。

そして当日に呼ばれて飛び出るやまちゃん家(笑)

この時はちょっと唐突過ぎたかな?

と、反省をし、今度行くときはもうちょっと早めに連絡するね・・・と宣言したはなひな家。

10月の3連休最終日。

はなひな家、2日前から現地入りにつき、スタンバイOKです(笑)

お昼過ぎ、「今いる?」とルイダイちゃんママに連絡。

「まさか来てるの?」と聞かれたので、「まさかの来てます」・・・と。

早めの連絡はどこに行ったのか・・・・。

まぁ、計画が無いので、仕方がない。

とは言え、予告無く、到着1時間前に連絡です(笑)

しかもお昼時。

迷惑かな・・・とも思ったけど、恐らく今回が今年最後の乗鞍の旅となるので、寄らない訳にはいかないと判断。

てなわけで、ダイさん牧場訪問してきました。

15076319270.png

ダイちゃん・・・すんませんね。

2ヶ月経たずしての再来でございますよ(笑)

15075646030.jpeg
でも、今回のダイちゃん、はなひなに何を言っても無駄だと悟ったのか、アッサリと受け入れてくれました(笑)

15075646700.png
なんか、若干顔が逃げてる気がしなくもないけど(笑)

まぁ、ひなに関しては、パーソナルスペースが「ゼロ」でございますので、ウザったいのは理解しております。

それとも、頻繁に聞こえてくる「シャンプー」という言葉に怯えていたのか(笑)

15075647170.jpeg
対するルイ婦警さん、不法侵入のカエルさんたちに警告中。

で、我が家のお転婆1号機は
15075646920.jpeg
ルイダイちゃんパパと戯れ中。

ちなみに、お転婆2号機も嫉妬心を燃やしてルイダイちゃんパパにアタック(笑)

で、1号機がママの方に行くと、2号機も追尾・追撃。

我が家の2号機は高性能であります(笑)

なお、この3連休も毎度のごとくキャンプに行ってきたのですが、事前情報では最近にしては暖かいと。

ただし、それでも最低気温は8℃くらいとのことで、神奈川に比べたら極寒に等しいわけで・・・

満を持して今シーズン初の「ヒートテック」を着込んで馳せ参じた次第であります。

が、この日はクッソ暑かった(笑)

空気は乾燥していて気持ちいいのですが、日差しが強い。

かろうじて、上着は半袖に着替えていましたが、ズボンの下にはヒートテック素材のタイツを履いております(笑)

万全の対策が裏目に出るという、まぁ・・・我が家らしい失敗です(笑)

話を戻しまして。


15075650230.png
ダイちゃんとダイちゃんパパ、そしてはなひな。

この写真、とてものどかで好きなんですが、ちょっと物足りなさを感じてまして・・・・

今回、実は密かに楽しみにしていた事があります。

それは、「超直前の連絡でも、やまちゃん家は来てくれるのか?」

前回も当日召集だったようですが、今回はさらに短く「1時間前」です。

パズーに与えられた時間は40秒。

やまちゃん家は60分。

結果は・・・・・・

15075647550.jpeg
やまちゃん登場~(笑)

ビバ!!

ちょっと遅れましたが、やっぱり来てくれました(笑)

うれしい限りです(笑)

15075647810.jpeg
しかも、やまちゃんフワフワだそうで。

汚ギャルのはなひなとは大違いです。

ちなみに・・・・上の写真で、やまちゃんの耳に触れる2つの手。

どうやら、やまちゃんママがDIYでやまちゃんの耳毛をパッツンカットしたようなのですが、それをルイダイちゃんママが静かにダメだししてる真っ最中の様子です(笑)

私は口を挟みませんでしたが、どこの毛であれ、切る毛があるって羨ましい・・・・(笑)

15075648170.jpeg

で、毛がフサフサ組と嫉妬魔は、日陰に退避。

対するこのお方は
15075649890.png
ダイちゃんパパに構って攻撃です。

はなぽんさん、「毛、刈ったの?」と言われてしまうほどの短毛ではありますが、これでもしっかりと「暑がり」です(笑)

最近、バテるの早くなったなぁって思う今日この頃です。

15075650610.png
で、日陰に逃げた結果、こんな構図に(笑)

集合写真なわけではなく、雑談中に自然となりました(笑)

広いダイちゃん牧場ですが・・・・この日はこの日陰だけで十分だったのかな?(笑)

15075650470.jpeg
このお方を除いては。

ルイ婦警さん・・・パトロールご苦労さまです(笑)

そろそろ・・・カエルさんを許してあげてください(笑)


15075651030.jpeg
あ・・・やまちゃん、また耳触られてる(笑)

やまちゃんママ・・・まだ気になる個所があるのでしょうか・・。

次会った時に、やまちゃんの耳毛が残っていることを祈ります(笑)


15075650870.jpeg
ルイちゃん ダイちゃんのツーショット。

ルイちゃん、ようやく任務終了したよう。

その間約2時間。

お疲れ様でございました(笑)

つまり、我が家も2時間、ダイちゃん牧場に居座ったということになりますね(笑)

ホント迷惑な(笑)

で、中央道は案の定大渋滞(笑)

大月ICからベタ混み状態だったので、河口湖方面から道志道を使って帰りました。

以上、突撃ダイちゃん牧場でした(笑)


PS
かねてより、ずーっと気になっていた諏訪南IC正面にある「ハルピンラーメン」に行ってきました(笑)
15076385600.jpeg
ルイダイちゃん家を発つ直前にハルピンラーメンの話をしており、さらには既に中央道の渋滞は30kmに達しており、急ごうが急ぐまいが結果は同じと判断。

どうせなら寄ってみせようホトトギスと云うわけでした。

15076386320.jpeg
スープは魚介系なのですが、甘さ控えめ。

アクセントは唐辛子かな?しっかりピリ辛でした。

タレは・・・醤油とも味噌とも言えない感じ。

まぁ、ここのお店はそれを「秘伝タレ」として売りにしているようでした。

率直な感想としては、「アリ」です。十分おいしかった。

ただし、シカは味覚障害入ってますので、責任は持てません。

あしからず(笑)


ルイダイちゃんパパさんママさん。
やまちゃんママさん

貴重なお休み、さらにはお昼時にお時間をいただき、ありがとうございました。

早めの連絡とか、出来もしないことを言って申し訳ございません。

とりあえず、これにて今年の乗鞍旅行は閉幕の予定です。

来年、乗鞍方面に行った暁には、ご迷惑を承知の上、またご挨拶に寄らせてください。
(あ!これ早めの連絡のつもりです(笑))




はなぽん ひなぽん
15075651520.jpeg
15075651720.jpeg
なんか・・・キャンプ以上にダイちゃん家を楽しんでたね。

次は・・・ダイちゃん家に置いていくか(笑)


にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

お盆だ!キャンプだ!④

お盆休み7日目(8月17日)。
キャンプ第2ラウンド 3日目。


今回のキャンプで、唯一と言って良い「晴天」。

木々の間から差し込む木漏れ日は、清々しさを感じられます。



朝7時でこの気温。

前日とは異なり、朝の時点で20度越えてました。

太陽のエネルギーは偉大です。


そしてこのお二方も太陽の恩恵を一身に受けています。

ようやく、まともにお散歩です(笑)

初日・2日目と雨に見舞われ、急ぎ足でのお散歩ばかりでしたが、3日目にして自由気ままなお散歩が実現。

はなひなの行きたい方、やりたい様に任せます。

すると、いつもの光景になるだけなんですけどね(笑)


この子達は誰と引っ張りっこをしているつもりなのだろうと、いつも思います。


だいたいの場合、お互いに自らのリードを噛みつつ、視線は相手を見ています。

そして、グルグルと唸りながら引っ張り合います。

つまり、リードそのものは自分のを噛んでいますので、引っ張られるのは、その反対側を持っているシカです(笑)

でも、あの子達の視線にシカは入ってません(笑)

可哀想なシカです(笑)


で、引っ張り合いが終われば、次はゴロゴロ対決。

晴れてても汚ギャルへの過程を進んでいきます(笑)


ゴロゴロするひなに対し、はなが怒ると思いきや・・・・






自らもパッカーンです。

ここまでがひとつのサイクル(笑)

ひととおり、やることやったから満足したかな?(笑)

歩行距離は僅かですが、散歩時間は1時間。

たぶん、普通に歩けば30分なのに(笑)

30分のロスタイムです。

松木安太郎もきっと言うに違いありません。

「ふざけたロスタイムだ」・・・と(笑)


さて、サイトに戻ったら朝ごはんです。

オシャレとは無縁のはなひな家。

朝ごはんもこんな感じ。
15051256460.jpeg
切るだけ。乗せるだけ。はさむだけ(笑)

風情も情緒もありません(笑)

でも良いのです。

キャンプでは「青空補正」が働きますので(笑)

満足満足です(笑)




よし!お散歩もした!朝ごはんも食べた!

遊びに行こう!

とはならないのが寂しいところ。

いかんせん、とても久しぶりの晴れ間です!

超重要な太陽光です。

やらねばならぬ事は沢山あるのです!
15051256700.jpeg
トレーラー内の掃除です(笑)

思い返せば、雨続きのキャンプです。

年末年始然り、ゴールデンウィーク然り・・・。

つまらなくたって良い。

はなひなが遊べなくたって良い。

やっと掴んだチャンスなんだ!!

15051256930.jpeg
と、いうことで、午前中は周りに誰も居ないのを良いことに、お店を広げて大掃除でした(笑)

さて、お昼。

大掃除も一段落し、汗ばむ体を綺麗にしようと近くの温泉へ移動。

するも、営業時間外だと追い返される(笑)

どうやら平日は昼過ぎからの営業らしい。

祝日は土日と同じく午前中から営業するらしいのですが、この日は平日。

我が家にとってはお盆休み真っ只中ですが、観光地では平日扱いだったようです。

仕方ないので、営業開始まで近くの河原で水遊びしました。

15051294650.jpeg
何も臆することなく川へ突っ込むはな。

それに対し
15051294800.jpeg
まず岩場を降りられないひな。

これにはちょっとビックリでした。

まさか岩場を降りられないとは・・・・・

おまえ、マウンテンドッグだろ?(笑)

で、ようやく岩場を降りると今度は
15051294940.jpeg
川を渡れず(笑)

ここの川は、中州の方が浅く、流れもゆっくりなので、中州に行きたいのです。

既にはなは中州で遊んでいまして、置いて行かれたことに焦っています。

が、怖くて川を渡れない。

はながお手本を見せているのにね。

肝心なところはマネしてくれません(笑)

仕方ないので強制執行。

シカが抱っこして中州へ(笑)
15051295060.jpeg
ようやく水を満喫するひな。

ホント・・・苦労します(笑)

で、流れが緩いとわかれば、いつものひなに戻ります。

15051295200.jpeg
はなが拾ってきた木の枝を横取りです(笑)

ホント・・・性格悪いなぁ(笑)

まぁ、日差しがあればさすがに暑いので、水遊びができたから良かったことにします。

我が家のハードルはとことん低いです(笑)

さてさて、小一時間水遊びをした後、飼い主は温泉で汚れた体をリフレッシュ。

そしてとんぼ返りでキャンプ場へ。

せっかくの晴れです。

やるべきことは沢山あるのです。


真っ昼間から焚き火です(笑)

焚き火をしにキャンプに来ている!

そう断言しても差し支えありません。

そしてこのお盆キャンプ初と言って良い「晴天」。

この時を逃して良いのだろうか?

いや!良くない!

と、云うわけではなひなには申し訳ないけど、ここからは飼い主の時間となりました(笑)


放置されたはなひなは枝噛みに没頭です。

ちなみに、3日目ともなると、はなは戻るべきサイトがどこなのか理解します。

もっと正確に言います。

戻らされるサイトがどこか理解します。

で、こうなります。

帰宅拒否(笑)

外でキャンプしてるはずなんですけどね。

サイトを家と見なし、戻ることを拒否しだすのです。

もう、どうしろと言うのだろうか(笑)

話を戻しまして。

ひとまず焚き火を楽しんだら夕飯です。

あまり暗くならないうちに食事にしないと大変なことになりますからね。

そう。暗くて肉が焼けてるのかどうか全く分からず、気付くと丸焦げになってるっていう(笑)


気温は22度。飼い主にとってはちょうどいい暑さです。

ちなみに、この日はさんまがメイン(笑)

あとはジンギスカンとアヒージョとじゃがいものチーズ焼き。

今回、スキレットも新道具として仲間入りしましたが、なかなか良かったです。

100均で買ったので、大きさは小さいものでしたが、二人で使うには十分です。

スキレットなので、冷めたらまた七輪の上に置いて再加熱できるし。

あとは素手で触ろうとしない事ですね。

触っちゃいけない事、頭では分かっているのですが、ついついフライパン感覚で手を伸ばしてしまいます(笑)


完全放置のはなひな。

視線の先には

昼間から絶えず燃え続ける焚き火の光が闇を照らしていました。

もうこの日は、ホントに周りに誰もいないのでとても静かでした。

逆に、周りに誰もいないので、ちょっと怖かったりします。

と、言うのも、熊出没が騒がれる昨今、ここのキャンプ場も例外ではありません。

一昨年かな?

キャンプ場敷地内で子熊を目撃。

直後からキャンプ場は閉鎖(笑)

今回も帰りの道すがら、子熊に遭遇しましたし。

うちの小熊2頭が闘えるとは到底思えないので、出てこない事を祈るしかありません(笑)

一応、何があったのかは知りませんが、ひなは周囲を警戒してましたけど・・・

たぶん、少し離れたサイトに居る人たちを見てただけでしょう(笑)

そういう意味でも焚き火は有効かもしれないですね。

野生動物にとっては、火は見慣れたものでは無いはずなので。

やっぱり焚き火台買おっと(笑)

そんなこんなで唯一の晴れの1日は終わっていくのでした。



・・・



ま、これが完全に油断を誘ったんですけどね。



日中晴れてたから大丈夫だろうと、椅子を外に出しっぱなしで寝たら、夜中はドシャ降りになりました(笑)

あーぁ。面倒くさがらずにしまっとけばヨカッタ・・・。


夜が明けて8月18日。
お盆休み8日目。キャンプ第2ラウンド4日目。

この日は買い出しと焚き火で終了。

なので、端折ります。


8月19日。お盆休み9日目。
キャンプ最終日です。


晴れてはいませんが、雨は心配しなくて大丈夫な色の曇り空。

撤収日なので、晴れてるのが一番ですが雨じゃなければ我が家の勝ちです(笑)

そして、もうこの時には、はなひなは汚ギャルに変身済み(笑)

飼い主の体力を考え、19日中に帰宅し、20日にはなひな洗濯プランを採用。

いつもなら、チェックアウト時間ギリギリまでキャンプ場に居座るのですが、この日は早々に撤退です。

チェックアウトをする頃には青空も広がり、はなひな家のキャンプ最終日を心地良いものとしてくれました。


欲を言えば、毎日この天気だったら良かったのに(笑)

ま、終わり良ければ全て良し!

腹痛から始まったお盆休みも、この頃には記憶にすら残ってない程に回復。

道具もそこそこ乾かして片付けられたし。

文句無しです(笑)


帰りの道中、いつもなら助手席に居座るはなが後部座席から移動せず。

相当疲れたご様子(笑)



ま、居場所が狭くなったひなは若干迷惑でしょうが、これが本来のあるべき姿というものです(笑)

ただ、正直もっとグッタリするかと思ったけど、意外と帰りも元気だったはなひな。

だいぶ長期キャンプにも慣れてきたかな~(笑)

以上でお盆休みのキャンプネタは終了。

次の連休は年末年始までおあずけです。



はなぽん。ひなぽん。

長期キャンプに慣れてくれて嬉しいよ。

願わくば、汚ギャルになるのも控えてくれたら更に嬉しいよ(笑)




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

FC2Ad