はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

絶景!高ボッチ高原

絶景との噂を聞きつけ、またもノープランの弾丸ツアーで飛び出したはな家。










真っ白。

絶句。
スポンサーサイト

はなちゃん チモシーと遊ぶ

いつもニコニコ チモシー

また来たよ♪



いつもは、小屋の前だけですが



今回は

ドッグランにも

お弁当持参で来てくれました~♪







おやおや

チモシーはボール好きなんですか?



















なんだか・・・

今日のチモシーは違います・・・

少し痩せたせいもありますが

カッコいいです!

はなちゃん!

しっかり見ましょうね!





チモシー

背中でボール鳴らして遊ぶの

始めてみたよ・・・

さすがチモシー

すてきだね~♪

さあ!

はなも練習だよ♪







上手に出来ました~♪

止めません!弾丸ツアー

世の中はシルバーウィークだとか5連休だとかと浮かれてる方々で溢れかえってるようですね。

私?

シルバーウィークなんて言葉は知りませんが何か?

でもね、シルバーウィークなんて無くたって遊びに行けるんです。

成せば成る!!

と、言うことで土曜日の10時頃、思いつきから始まった弾丸ツアー in 清里に行って参りました。

目的は避暑とドッグラン。

てなわけで、毎度お馴染みの滝沢牧場へ。

到着は13時半くらいだったかな。

避暑に来たのに、とても暑かった(笑)

空気は気持ちよくても、日差しを遮れないと暑い事を再確認。



今回、看板犬チモシーが飛び入りで遊びに来たのですが、走れるんです。彼。



今年で10歳になったのですが、ボールへの執着心は健在のようで、ドタドタと取りに行っては、ボールをくわえたままピヨピヨとどっかに逃げて行きます。

まるではなのようでした(笑)

10歳のゴールデンでコレです。

はなが3歳や5歳になったくらいで、今の性格が変わると云うのでしょうか?

否!

断じて否です。

変わる訳がありません。

きっと我が家はハイパーはなのハイパーな引っ張りと、ずーっと付き合っていくのでしょう。

椎間板がいくつあっても足りません。


さてさて、話を戻しまして。

滝沢牧場以外に、特別行きたい場所もないので、17時過ぎまで滝沢さんで走らせまくった後、萌木のロックで夕食。

何故かロックでは吠えまくるはなさん。

吠えまり、尻尾振りまくり。

何を期待してるのやら(笑)



食べる度に思う。

並盛りで十分だったと。

しかし来る度に大盛りを頼むシカもまた、はなさん同様に変わる事が無いのでしょう。

変わるのはお腹回りだけです。


で、いつもならここで帰ります。

が、今回はいつもと違います。

涼しくなってきた事もあり、車中泊で一夜を過ごし、翌朝の早くから行動を開始する。

そんなプランを描き、一路道の駅蔦木宿へ。

やはり駐車場は争奪戦でしたが、運良く目の前で空いたので、なんとか確保。

温泉に入った後に就寝したのですが、意外と寒かった現実。

毛布一枚しか持っていっておらず、挙げ句はなが上に寝そべるから殆ど毛布は掛からず。

さらに明け方には車内でドタバタと暴れ始め。

最後はゲロゲロゲロッピ。

あの犬、ふざけんなですよ(笑)

寝た気がしませんでした。

完敗です。

さて、翌日の日曜日に朝から向かったのは



富士見パノラマスキー場。

ゴンドラに乗って上まで遊びに行こうプランです。



カヤックで『揺れ』があまり得意では無い事を露呈したはなさんですが、ゴンドラは大丈夫なようです。

それにしても、随分と長いことゴンドラに乗って居ました。

あれで往復1600円なら高くは無いのかもしれないと思ったり。

で、到着頂上。



目指すは入笠山。

60分という看板により『まあこのくらいなら』と安心していたのですが、実際は2時間かかりました。



こんななだらかなハイキングかと思っていたのですが、こんなのは最初だけ。

途中から『完全な登山』の傾斜に変わり、写真どころではなくなりました。

更に天気がすこぶる宜しいこと。

日陰は涼しいけど、日向は暑い。

何このギャップ?



天気が宜し過ぎて、写真が真っ白。

はなさんの笑顔も心なしか白く消えかかってます(笑)

で、何度も何度も休憩を入れて、何とか山頂に到着。



絶景ビューと引き換えに、日陰は一切無し!

人間は良いけど、はなにとっては暑かったかもしれません。



やはり写真が真っ白(笑)

その代わり、綺麗な眺望だったので、記録よりも記憶に残すって事にしておきます。



入笠山から見た諏訪湖。

諏訪湖の花火をここから見るのも悪くないかも。

暑いだろうけど。

で、下山です(笑)

皆さんは昼食らしきものを持ち込みしておられましたが、我が家はテキトーに登ってきただけ。

なんの準備もございませんので、やることないから帰りましょ。

そんでこの帰りもしんどいことしんどいこと。

帰りは『来る人』とすれ違わなければいけません。

はなさんの静止が大変なのです。

特に犬連れの方とのすれ違いは大変。

はなさん、相手の犬に飛び付こうとしますので、気が抜けません。

おまけに太ももは疲労でパンパンです。

ある意味、登りよりも大変です。




はなさん、暑そうですがご機嫌な顔はしてます。


で、登りに2時間、帰りに2時間。

テキパキ登ったらもっと早いんだろうけど、グダグダ登れるのもいいところです。

ここならまた来ても良いかなと思ったり思わなかったり。

ほんとは花が綺麗なんだろうけど、この日は特に咲き誇るような花はなく。

ただただ日向を歩くだけになってしまいましたが、はなと一緒に登れたのでヨシとしましょう。




で、シルバーウィークって何?

我が家は日曜の14時、帰宅の途につきました。

で、私は今から出勤です。

これで道が混んでたら怒ります。


はなぽん



あとはあらいぐまさんに遊んでもらってくれ。

あらいぐまさんはシルバーウィーク中だから。

優しい時間

ある日の午後

ここはのんびーり

まったーりとした

時間が流れております








はじめまして~♪

あらいぐまさんです~♪

よろしくですよ(^^)v





どーしたの?

富士山でも見えたかいな?





傷口って・・・

もしや・・・

うちの・・・

はなさんが・・・





なーんだ~♪

スーパーサイヤ人になれるとよいね~♪

がんばれ!





まだまだ時間は

ありますよ~♪


おいしいとこ取り

日曜日の朝9時。



証明のしようが無いほど情報量の少ない写真ですが、一応足柄SAのドッグランで木の枝をガシガシするはなさん。

夜に居ることは意外と多い我が家ですが、日中に足柄SAは珍しいのであります。

そして今回の目的地はココ。



なんとかドッグラン。

場所は覚えましたが、名前は覚えてません。

8月の下旬にこむぎちゃん家にお誘いいただいて参加してきたカヤックの後に、ここでキャンプをしてきた場所であります。

ホントは今回もカヤックがあったのですが、我が家ははなが避妊手術をしたばかりでしたのでカヤックはパスしてBBQにだけ参加する事にしてたのです。

まさしく、おいしいとこ取りです。




食べ物に群がる食いしん坊たち。

水遊びで疲れていようとも、食べ物は譲れないご様子。



そんな子もいれば



食べ物よりも芝生を楽しむ百々先輩も。


そんな中、水遊びをしてないはなぽんは



ひとり、ワンランク上の弾け具合でした(笑)

避妊手術の前から天気の悪い日がつづいてた事もあり、運動不足のストレスフルだったご様子。

その後もBBQを楽しんでいる間、唐突に猛ダッシュをしたりと誰よりもドッグランを謳歌していたはなでした。

ハイパーはな、ここにあり!です。

さて、料理の写真は多くないでありますが、今回もこるくパパさん、のえるママさんをはじめ、こむぱぱさん、るいぱぱさんが愛情を込めて作ってくださいました。

以下、一部をご覧ください。









とても美味しくいただきました。

何もせず、ただひたすらに食べるのみ。

この時、翌日が仕事であることを憂鬱に感じていたのはシカだけでは無かったと思います。

現実は嫌いです。

さて、時間の経過とともにワンたちの動きもまったりしてきます。

もちろん、ハイパーはなは別次元で動き続けてます。

決して運動神経が良い感じは受けませんが、お転婆であることには間違い無いご様子。

そしてそれに付き合うのえるちゃん。

活発な女の子です。


いや~。

ブログ作る気がしないんですよ。

理由は簡単。

写真を撮ってるのですが、シカとあらいぐまのそれぞれのスマホで撮ってるから、写真の選別が大変なのです(笑)

写真が決まらないと文章も決まらないのです。

以前も同じようなことを敗因に上げてた気がするけど・・・・まぁ良いか(笑)



てな感じの日曜日でした。

今年、こむぎちゃんに出会ってからセレブカヤック体験をさせていただき、更にこるのえパパさんママさんにおんぶに抱っこしてもらって週末を謳歌させてもらってと、とても楽しいひと夏の思い出が出来ました。

シカ、31にして青春はじめました。

そして、皆々様には感謝の気持ちばかりであります。

1歳8ヵ月にして、いまだに甘噛みがひどく、うん◯こも食っちゃうはなでありますが、これからもヨロシクお願いします。



で、最後。

はなさん恒例の帰りたくないアピールです。

ドッグランを離れる時、帰宅を拒否したくせに・・・・



車の中ではイビキをかいて寝ておりました(笑)



そのくせに・・・・









家の駐車場に寝転がり最後の抵抗です。










散歩嫌いの子が少し羨ましいはな家なのであります(笑)

夏の思い出 完結編

前回までのあらすじ

うまうま堪能中にエヴァンゲリオンに遭遇

なんとか逃げ切る。


なんとか逃げ切ることに成功はしたが

何かが納得いかなかった

ダルタニアンおこむさん





きっともっと、うまうましていたかったのでしょう

みんなも同じです!

心は一つ



アンドレまめちゃんも


アラミスレオンくんも


ぽるとすノエル
ティラミスこるく



みんな

かっこよかったね~♪

おわり

夏の思い出 その2

前回のおさらい

なぜか、うまうま王国に行ってしまった

ルーシーはなぽんシー。

ホビットさんの魔法の料理を堪能

まったりと過ごしていたのですがあった。



さて、うまうま堪能の中

なにやら大きな音が





第三新東京市より

エブァンゲリオンが!


つづく

夏の思い出



あっそ~♪

よかったね~♪


うまうま王国では

ホビットさんたちが


魔法を使って

こーんなうまうまや


あーんなうまうまを

出してくれました~♪

はなぽんシーが

まったりしていると

何やら視線を感じます

視線の先に目をやると

なんと!


そこには!!





って!



つづく

ついに来ました

はなの

妹~♪


ではなく


コイツ



シャープ製の炊飯器くんです。


自社グループ企業の炊飯器は高すぎるので手が出せません。

よって会社の人を家に呼ぶ事は出来ません(笑)

で、ようやくやって来た炊飯器くん。

事の始まりは、はなに炊飯器のコードをかじられた事・・・・


ではなく、シカが先代炊飯器を丸洗いしたこと。

水を扱う家電製品だから丸洗い平気だろうとタカを括った結果、再起不能に陥りました。

もうそれは2年も前のお話。

つまり、はなが我が家にやってくるどころか、産まれる前のお話になります。

そしてこの2年間、ずーっと鍋でご飯を炊いておりました(笑)

いや~、すぐに炊けるので鍋で炊くのも悪く無いのですが、炊いてる最中は外出できません。

ご飯を炊きつつ、食材の買い出しが不可なのであります。

また、土鍋では無くただの鍋なので熱伝導の関係上、2合までしか上手く炊けない欠点が。

なので炊き溜めておく事が出来ません。

つまり毎回炊かなきゃいけない。

もう、時間がもったいないのであります。

それは朝も同じこと。

仕事の準備にはなのお散歩に朝ごはんの支度。

もう鍋では対応しきれない!

との事で買ったであります。



私は誓います。

もう2度と炊飯器の丸洗いはしない事を。




はなちゃん



炊飯器が来ても、あなたの食事事情に変化は無いから気にしないで♪

台風~お散歩行けないね



さむ


お腹スースーするし

じょりじょりだし

無駄に舌きれいだし


………………


FC2Ad