はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

あの頃は楽しかった

今年早々のお話。

忘れるくらいなら手抜きでいいから書かないと。

と、言う感じで記事にしますので、基本的には写真がメインです。

ちなみに、特にアクシデントはありませんので淡々と物事が進みます。

大変申し訳ございません。

で、何時行ったのか覚えてませんが、こむぎちゃん家とミーナくん家と一緒に富士見パノラマスキー場に雪遊びに行ったのです。

集合は現地に10時と云うことなので、蔦木宿の道の駅で前泊。

これなら一番乗り間違いなし!

なんて思いで居るのですが、起きるのは毎回朝9時です。

結局一番最後に現地入りするのは毎度の事であります。

そのうち、ホントの集合時間を教えてもらえなくなったりしてね(笑)

さてさて、支度が出来たらレッツらゴーです。


そう言えば、バニジャン前日に来たは良いけどやってなかったなんて事があったので、この時はリベンジになります。



見よ!!

この山肌!!

雪無し!!

これでもスキー場は絶賛営業中ですよ。

可哀想なくらいでした。



ゴンドラで頂上まで行くと雪はありましたが・・・・

まぁ、人工雪ですね。

ホントに暖冬なんだと。

1月のスキー場がこれでは嫌でも実感しますね。

でも、雪には違いありませんから。

気分はアルプス。

私はハイジです。

以下、写真を並べて手を抜きます(笑)





前回、箱根から三島にかけてこむぎちゃんと一緒に行動したとき、はなぽんさんとこむぎちゃんの距離感がグッと縮まりまして、はなぽんさんは完全にこむぎちゃんを姉さんと慕うようになりました。



こむちゃんの後を付いて回ります。



楽しそうです。

途中、飼い主のお昼ご飯タイムでも・・・・





こむちゃんもはなぽんさんには慣れてくれたようで・・・・・・

はながかじってる物を簡単に奪い取ります(笑)

上下関係が出来ているご様子で(笑)

仮に、シカが奪い取ろうとすると、ガルガル唸って阻止するはなぽんさんなのですが・・・・

納得いかないけど、まぁいっか。


で、ここまではなぽんさんとこむぎちゃんばかりでミーナくんが出てきません。

もちろんミーナくんも一緒だったのですが、ガールズが暴れすぎのせいか、傍観者になっておりました(笑)



股ズボするミーナくん。



こむパパと戯れるミーナくん。


の、さらに向こう。。。



こむパパとミーナくんを遠目に監視するこむぎちゃん(笑)

きっと監視されてた事をこの二人は知らないのでしょう(笑)




こむぎちゃんのご機嫌伺いをするミーナくんと、それを邪魔するはなぽんさんの図。

実は雪遊び中のスリーショットはこの時くらいだったでしょうか。

やはりガールズが暴れすぎだったものと思われます。








おもちゃを巡って追っかけっこをしてますが、決してこむぎちゃんから奪い取らないはなぽんさん。



なので、こむぎちゃんが休むと



一緒になって休みます。

おもちゃはこむぎちゃんの前に転がってますが、
やはり取ろうとしません。

もはや追っかけっこの経緯は忘れているのでしょう。

まぁ、はなぽんさんはおもちゃを破壊するので、飼い主的にははなの手におもちゃが渡らなくて良かった(笑)

でも、何故かあらいぐまさんがおもちゃを持つと・・・・



間違いなく相手を選んでます。

酷いという言葉がピッタリです。

飼い主の名誉の為に一言。

育てかたは間違ってない!

育ちかたが間違ってたのだ!

以上、言い訳終了です。

ちなみに、こむぎちゃんとはなが執着しているおもちゃですが、これはミーナくんのおもちゃです(笑)



分かって頂けましたでしょうか?

ガールズが暴れ過ぎてた現実を(笑)

ここまで、淡々と書いてしまいましたので、時間の流れが分かりにくい事になってますが、この時点で15時。

10時に集まり、お昼休みを挟んでの15時ですので、あっという間です。

ずーっと外に居たのに全然寒く無かったのです。

きっと暖冬のお陰ですね。

だって人工雪ですから(笑)

以上、天然雪で遊ぶ前日に高熱を出したシカが元気だった頃に人工雪でハッスルしたお話でした。

この後は、犬連れOKのお店でセレブして17時に解散であります。

で、こんな簡単に犬連れOKのお店に来られるなんて、なんて素晴らしいのだろう。

我が家も犬連れOKのお店を開拓しておかなければ!

と、張り切って開拓したのが「味のしないラーメン屋」でした。

まぁ、はな家なんてこんなもんですね。

今後も犬連れOKのお店を開拓したいとは思うけど、自分に期待はしてません(笑)



はなぽんさん


あの頃は楽しかったね。

何処かのポンコツの風邪が治るのを願っててね。



にほんブログ村
スポンサーサイト

はな、福島に降り立つ ~会津若松・猪苗代湖~

年越しキャンプの続きでございます。

ここからは特にトラブルも無く、淡々と物事が進んでいきます。

場所は猪苗代湖モビレージ。

チェックインは30日。

チェックアウトは3日。

4泊5日です。

そして前後1日ずつ車中泊してますので、6泊7日の旅となりました。

で、今回はキャンプ場に着いてからのお話です。

はなぽんさんは相変わらずウンコ臭いけど、ピークは過ぎてます。

雪の量も初日がピークで、あとは減る一方でしたが。

さて、実は雪の中のキャンプは初めてなはな家です。

暑いのは嫌いですが、寒いのも嫌いです。

アウトドア派を気取ってますが、実は軟弱キャンパーでして・・・・。



見かけは立派ですが、中身は空っぽです。

TMネットワークの木根尚登みたいなものです(笑)

おまけに電源付きサイトですので、暖房はつけ放題だし、ご飯も炊飯器使えちゃうし、テレビも見れちゃうしで、もうキャンプする気無しでした(笑)

さてさて。

猪苗代湖と言えば?

会津若松と言えば?



磐梯山です。

12月31日。

この年越しキャンプ唯一の晴れ日でしたが、ホントに綺麗な磐梯山でした。

今更ながら、磐梯山ではなぽんさんを遊ばせる事は出来なかったのかなぁ~と思ったりもしますが、31日以外は天気が悪かったから仕方が無かったと云うことにしておきます。



そして猪苗代湖と言えば白鳥ですね。

写真には撮ってませんが、多くの白鳥が群れを成して飛ぶ姿に、36時間もかかったけど来て良かったと思いました。

ちなみに、この猪苗代湖にはなぽんさんは突っ込んで行きました。

飼い主、呆然です(笑)

で、もうひとつ会津若松と言えば



白虎隊です。

猪苗代湖モビレージの周辺には白虎隊にまつわる建物が点在しておりました。



ま、特に興味無いので何処にも寄ってませんが(笑)

と言うのもですね、白虎隊に詳しい訳ではないのです。

じゃあどうせなら調べてみようホトトギス!

と、思ってスマホを覗いても動かないのです。

正確には電波が届かないのですよ猪苗代湖モビレージ!

レイクサイドのキャンプ場ではあれど、仮にも会津若松市です。

市街から10キロしか離れていません。

それなのにスマホの電波が届かないのは不思議で仕方がないのですが、逆に誰からも連絡が来ないと思えば幸せかもしれません。

他には会津若松城など、観光が出来るスポットはあるようでしたが、我々には観光よりも優先すべき事があるのです。

忘れてはならないウンコ臭い洋服の洗濯です(笑)

これを済まさない事には全く落ち着きません。

なんてったって大晦日ですからね。

テレビ見ながら年を越したい。

年のはじめはさだまさしです。

その一心でコインランドリーとヨークベニマルと業務スーパーをはしごして必要な事を済ませました。

【教訓】

出先では、何が起こるか分からない。

持ち歩こう。洗濯用石鹸。


と、言うことでした(笑)

いや~。ホントに臭かった(笑)

さて、そんなこんなで大晦日はほぼ洗濯と買い物で終わりです。

ホントは温泉にも入りたかったのですが、日帰り温泉をうまく見つけられず。

彷徨うだけ彷徨って終わりました。

やはりはな家です。

で、翌日の1月1日。

雪です。

が、軽く積もったらすぐに溶けていってしまいました。

なので、走行に問題ないと判断し温泉リベンジの旅に出ました。

どうせなら喜多方ラーメンも食べたいしって事で、目指すは喜多方市です。

まぁ、ラーメンの話は割愛しまして~。

で、行き着いた温泉がこちら


やばいなぁ~。

施設の名前を忘れました(笑)

さすがに3週間前の出来事は覚えてませんよ。

確かここの施設は、デイサービスをやっていて、ついでに温泉って感じです。

入浴料は400円くらいと格安ですが、まさかのシャンプー・コンディショナーは要持ち込みです。

もちろん使いきりサイズのシャンプーとコンディショナーが100円で売ってますので、買ってしまうのも手っ取り早いかもしれません。

ちなみにボディーソープは固形石鹸で対応です。

で、1月1日はこれておしまいです。

びっくりでしょ?

喜多方ラーメン食べて、温泉に入ったら1日が終了ですよ。

はなを磐梯山で遊ばせてあげたかったと、言うのは簡単ですが、土地勘の無いはな家にとっては何をするにも「調べる」という作業がついて回るのです。
そしてキャンプ場では電波が入らないのです。
結局は最低限の事で終わってしまうのです。

もちろん「次回こそは!」という気持ちもあるけど、初めてならこんなもんで許されるかな?(笑)

で、日付は1月2日になります。

朝から天気は曇り。

予報では雨です。

が、このキャンプ最大のイベントである、キャンプ場主催の餅つき大会の間は持ち堪えてくれました。

料理の写真はあらいぐまさんが撮っていたと思うんだけど・・・・シカのスマホには無いので、ナシと云うことで。

で、内容は餅つきなので餅です。

味付けは、きな粉・あずき・大根おろし・納豆。

それにお節料理が少々と日本酒が飲み放題。

時間は10時くらいからだったかな~。

そんな真っ昼間からお酒を飲んだら運転できなくなり、何処にも行けなくなります。

そんな家族ばかりだったのでしょう。

2日にキャンプ場から外に遊びに行く家族は殆ど居ませんでした。

あと、午後から雨が降りだしたのも要因のひとつかもしれませんね。

ちなみに、シカは酒が飲めません。



はなさんも大興奮でして・・・・

最初は皆様と一緒にお餅を囲んでいたのですが、はなぽんさんのガウガウが酷い状態だったので、強制退去です。

上はその様子です(笑)

騒がなきゃいいのに。

いつ頃からでしょうか・・・・

外でガウガウいうようになったのは・・・・。

現在の最大の悩みかもしれません。

で、話は戻りまして。

餅つき大会が終わると雨が降りだしました。

そんな状態で外に遊びに行く気には我々もなれず、ずーっとキャンプ場でグダグダしてこの日も終了。

翌日3日は撤収の日です。

天気予報は曇り。

天気予報を信じて眠りにつきます。


・・・・・・

・・・・

・・



嘘つきでした。

3日、ふつーに雨です。

小雨とかでは無く、しっかり雨です。

やはり天気に恵まれる我が家ではないのでしょう(笑)

そんなこんなで濡れながら撤収してチェックアウトです。

キャンプ場に着くまでのはなのうんこ事件により大変なスタートを切りましたが、現地に着いちゃえば何事もなく、ただただシカとあらいぐまさんのポンコツ具合が目立っただけのキャンプとなりました。


で、帰りにちょっと寄り道です。


はな、犬生初の那須アウトレットです。

そう言えば、前年は木更津かどこかのアウトレットに行きましたが、その時は引っ張りが凄すぎて何も見れませんでした。

でも、今回の那須では引っ張りが50%オフとなっておりまして、そこそこ落ち着いて場内を回れたような気がします。

はなぽんさんも大人の階段登ってるんです。

ま、テンションは相変わらず高過ぎでしたけど、誰にも迷惑はかけずに済んだのでセーフです(笑)

ここでは、はなに首輪を、そして飼い主は雪遊び用の靴を買って寄り道終了。

撤収時に雨だった事もあり、4日は家の近くの河原で諸々の物を乾かして年越しキャンプは終了となりました。


【まとめ】
やっぱり下調べは大切です(笑)

何も出来ないまま終わってしまいました。

現地でスマホの電波が入らない事がある。

肝に命じておきます。

あと、福島の年始では、テレビCMで地元企業が新年の挨拶をするんですね。

新鮮でした。

そしてはなが自己主張をするようになったこと。

今まで寝る時は、飼い主の足側がはなの定位置でした。

が、何故か今回は「ど真ん中」を定位置としたようで・・・・


布団を掛けられない・・・・。

飼い犬に虐待を受ける飼い主の構図がずーっと続きました(笑)

来年は、頭の横で寝てくれるかなぁ~なんて淡い期待を抱いてたりして(笑)


最後は投げやりな記事になっちゃいましたが、これにて終了です。



はなぽん

夏場は水遊びができるらしいぞ!
行くしかない!

美味しくないとは書けないよ

美味しいラーメン屋さんを見つけました。

しかも犬連れ可能で、犬連れの場合は一般の方とは別の建物で食べれるので安心して入れます。

犬連れが前提の部屋ですので、壁にはリードフックがあります。

とても良かったです。


・・・・・・


・・・・


・・

そういう記事を作る予定でした。

ラーメン屋さんに入った時からイメージしていたのです。



はなぽんさんも期待していたのです。



美味しそうですねぇ~。

麺は細目ですから横浜家系ではなく九州系のとんこつですかねぇ~。

それではいただきます。



・・・・・・




(あれ?・・今私は何を食べたんだっけ?)


もう一口いただきたいと思います。



・・・・・・・・





???


とりあえず、スープをいただきます。



・・・・・・・・





とんこつの香りがしません。

正油の味がしません。

麺に味がありません。

癖も何も無い無敵のラーメンです。


じゃあ、チャーシューを食べてみましょう。

パクッ!



・・・・・・


・・・・




(やっぱり、これも何を食べてるのか分からないぞ・・・・。)



無言で食べるシカにあらいぐまさんから注意を促す一言が。

「味つき玉子気をつけて。」

・・・・

またか。

また味付いてない玉子なのか。

と、思い食べてみると、今度は味が濃いのなんのって(笑)

麺やスープに特徴が何も無いだけに、味つき玉子がやたらと目立ちます。



次にこちらのサイドメニューです。

餃子はかろうじて及第点でしたが、チャーハンは見かけからしてアウトです。

食べてみると家庭の味でした。

やっぱりです。

で、犬用メニューは飼い主のラーメンより値段が高い上に少量しか来ないという、大型犬には手厳しい内容でした。

お店自体は倉庫を改装した感じですが、とても綺麗でした。

店員さんも人当たりがとても良く、安心してはなを連れて行けました。

ただ・・・・

スープとラーメンがカップラーメン以下でした。

味つき玉子・チャーハンは家庭の味でした。

強いて言うならば、修行してないなって感じです。

とりあえず作ってみた!

ってレベルです(笑)

ホントは、お店の紹介なんぞをしようと思ってたのですが、これは伏せておきますね(笑)

でも、不思議なのがお店にお客さんが入っているんですよ。

つまり、このカップラーメンを支持する人達がいるって事です。

まぁ、好みは人それぞれですからね。

家系ラーメンでバイトしていたことのあるシカは、もっと豚骨臭いスープを期待してしてしまっていたと言うことかもしれません。

犬連れにとっては非常に嬉しい環境だっただけに、残念という気持ちが拭い切れません(笑)


以上、食レポでした。









ある意味、みんなに食べてもらいたい味!(笑)

はなぽん2歳になりました。

本日1月12日、お転婆はなぽんさんは2歳になりました。



期待してませんでしたが、案の定落ち着きとは無縁の2歳を迎えております。

むしろ怖いものが無くなり、うるさい主張をするようになったりで、悪化するばかり。



それでも我が家のお姫様ですから。

誕生日は食後にケーキが付きます。

料理が得意な方であれば手作りで安くそして豪華にお祝いできるのでしょうが、我が家にそのスペックはありませんので、お金で解決しました(笑)



いつもと違う食べ物が出てきて大興奮のはなぽんさんですが、きっと理由は分からないのでしょう(笑)

とりあえず、良犬に一歩近づいたはなであります。

来年も元気に健康にそして明るくこの日を迎えられることを目標にしていきたいと思います。

皆々様、新しく生まれ変わったはなぽんさんをどうぞよろしくお願いいたします。










良い方に生まれ変わったとは限らないけどね(笑)

はな、福島に降り立つ ~前に宇都宮に・・~

改めまして、明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

さて、はな家一同は年末年始の休みを利用して福島に行ってきました。

福島をチョイスした理由は、はなに雪遊びをさせてあげたい。

そして、夏場のキャンプ地が長野県なので、今回は北上してみたい。

そんな理由から福島県は猪苗代湖を目的地としました。

予報では年末年始は雪・雪・雪!

しかし、このためにスタッドレスを購入し、準備しました。

全てははなぽんのために!

もしもの時用にチェーンも車に積んであります。

怖いものは何もない。

てなわけで出発です。

時刻は29日 AM3:00

バニジャンの時の記事でも書いてますが、はな家は基本的に高速道路を使いません。

目的地の猪苗代湖まで300kmありますが、許容範囲です。

下道オンリードライブの開始です。

しかし、その為には都心部を通る必要があり、渋滞を回避するには真夜中に出発するしかないのであります。

そのためのAM3:00出発なのです。

で、ひたすら246を都心へ向け走行し、環状7号線から国道4号線へと抜けて行きます。

国道4号線まで出れば後は北上するのみ。

AM5:00に埼玉県の道の駅「庄和」で休憩です。

とりあえず都心部を抜けたので、渋滞の心配は無くなりました。

これで心置きなく眠れます。

・・・・


AM9:00 はなぽんさんをおトイレの為に外へ連れ出します。

道の駅「庄和」には、隅の方に広場があるので、そこで息抜きをしていただくことに。

一緒に走ったり、ミミズさんの上でゴロゴロしたり、ご満悦のご様子でした。

その後、ちょっと遅めの朝ごはんです。

が、ここでまさかのトラブル発生です。



よ~~~くはなぽんさんを見てください。

何か異変に気付きませんか?

はい。それ正解!

車内がめっちゃウンコ臭いので、何かオカシイゾって事になり、なんだ?なんだ?って原因を探してたら、悪臭の根源ははなだったのです。

先ほど、ミミズさんの上でゴロゴロしてたのはシカの思い込みです。

ホントはウンコさんの上でゴロゴロしていたのです!

はなクソめ~。

慌てて持ち合わせの水で洗い流しましたが、まだまだ足りません。

これで完全にプランが崩れました。

ノープランでフラフラするというプランから、はなを何とかして洗うというプランができたのです。

大変迷惑なプランです。

ホームセンターで洗うか?

いやいや、はなが大人しく洗われる訳がない。

飼い主までもがビチャビチャになるに決まってます。

よって却下。

ならばドッグラン付きの道の駅で遊ばせつつ、そこの水道の水で拭き取るしかない!

そうと決まれば早速移動だ!


もちろん・・・・臭いですよ。

あらいぐまさんに笑顔はございません。

で、向かった先が

宇都宮ろまんちっく村(道の駅です)。

ここのドッグランで走らせウンコの臭いを飛ばします。



ホントは宇都宮や日光なんぞを観光したいという思いもありましたが、もうそんな悠長な事を言っている場合ではありませんからね。



いい笑顔してますが、いい臭いもしてます。

この後、雑巾とバスタオルではなの大掃除をしたのでした。

嗚呼・・・・

疲れた・・・・

せっかく宇都宮に来ているのに何も食べないまま立ち去るのも寂しいものがある。

せめて気分だけでも・・・・

と、言うことで道の駅でラーメンと餃子を食べて宇都宮を満喫したことにしました。

そして、気づけば時刻は16時となっておりまして・・

・・・・・・

何もしないまま、貴重な陽射しは過ぎ去って行くのでした・・・・。

はなクソめ・・。

しかも、16時に宇都宮なので、全然進んでいません。

もともと29日は野宿(車中泊)の予定なので、特に急ぐ訳ではないのですが、やはり出来るだけ目的地付近までは進みたいのが本音です。

あと、お風呂と洗濯。

飼い主もウンコ臭いです。

洋服もウンコ臭いです。

はなクソめ。

と、言うことで、先を目指しつつお風呂を求めて再出発です。

ノープランなはな家です。

下調べなんてしてません。

そんな一家に起こったイレギュラーなウンコ事件。

下調べなんてしてないのだから、リカバリーも出来るハズも無く・・・・。

お風呂・・

お風呂・・かぁ。

完全アウェーの地なので、全く分からず。

仕方なく、2年前に一度行った事がある塩原グリーンビレッジで温泉に入りつつ、車中泊をすることに。

しかも、車中泊雑誌では、約1000円で車中泊と温泉に入る事が出来るとのこと。

文句なしです。








・・・・






文句大ありでした。

情報が古いのか、駐車場泊に1700円かかる上、温泉代も別料金。

1人500円に車が500円。

さらに温泉に入らなくても入浴税が1人100円。

つまり、2人いれば1700円です。

これに温泉が別料金で1人350円。

特に電源を使わせてくれるわけでもありません。

これなら道の駅で十分でした。

はな家らしいと言えばはな家らしいのですが、雑誌に騙された感が拭えず。

温泉の利用はまだしも、車中泊をするために行くことは2度と無いでしょう。

しかも、翌朝9時には退場することを求められます。

悔しかったので、8時に退場してやりました(笑)

てなわけで

日付は30日になりました。

もちろん、はなぽんさんはほんのりウンコ臭いですよ。

日付が変わると臭いもリセット!

なんて都合の良い話はありませんので(笑)

さて、ウンコ臭いはなを連れて目的地である猪苗代湖モビレージを目指します。

が、ここで問題がまた一つ。

あれ?

チェックインて何時からだ?


まぁ、シカですから。

そんなの前もって調べている訳がありません。

で、思いついたままに調べると、13時からとなっているではありませんか。

まずいです。

今度は早く着きすぎます。

と、言うことで、今回は珍しく名前だけは調べておいた「レジーナの森」に寄ってみることに。

レジーナの森には11時に到着。



ついて早々に氷を食べているウンコ娘。

この後、お腹を壊しておりました・・・・。

もう・・・・頭にすらきません(笑)

さてさて、今思えばレジーナの森が福島キャンプのハイライトだったかもしれません。

と、言うのも、福島に雪が無いのです。

いや、あるのですが、日に日に溶けていくばかりでした。


とりあえずフカフカの雪の上を走るはなぽんさん。

このときは、毎日雪で遊べると思ってたんですけどね。



はなの凄いところは、遊び道具や相手が居なくとも、1人で走り回り続けることができること(笑)

飼い主の贔屓目に見ても、単独でバカみたいに走り回ってるのははなぽんさんしか見たことがありません(笑)



15㎝~20㎝の積雪でしたが、はなにとっては嬉しい嬉しい雪の世界のようでした。

これの為に福島へやって来た訳ですから。

まだキャンプしてませんが、もう帰っても悔いはありませんでした(笑)



やっぱりバーニーズには雪が似合いますね。

福島とか山梨への転勤なら喜んで受けるのに。

なんて事を口走ったら実現しかねないので、決して口には出しませんが。

でも、はなが喜んでいるのが分かるだけに、連れてきて良かったと実感できます。



ちなみに、ここレジーナの森にはドッグランの他に50㍍走のコースや散策コースなどもあり、犬と過ごすには良い環境でしたよ。



ノーリードで散策できたり。

もちろん策がありますが。

これ幸いと呼び戻しが出来るか試してみました。

諦めた頃に戻ってきました(笑)

やっぱりノーリードには絶対できないと再認識した次第であります(笑)

で、気が付くと時刻は12:30分。

最後にレジーナの森でキャンプ出来ることを確認して猪苗代湖モビレージへ向け移動開始です。

距離は60km程。

ちょうど良いです。

で、15分程進むと・・・・

冬季通行禁止の看板が・・・・。

もう、はな家のお約束ですね。

仕方ないので、来た道をだいぶ戻って、迂回するようにして猪苗代湖モビレージへ。

到着は15時。

高速道路を駆使すれば4時間くらいで着くのですが、はな家は下道で36時間かけて到着しました。

このグダグダがはな家ってことで(笑)

まぁ、今回のキャンプ最大のアクシデントは、はなのウンコ事件だったので、以後は比較的平穏な年越しキャンプライフを過ごせましたってことで、宇都宮編は終了です。



嗚呼・・

明日から仕事かぁ。

はやく年末年始休みにならないかなぁ~。

あけおめ・ことよろ

明けましておめでとうございます。

本年もはな共々、ポンコツはな家一同をどうぞよろしくお願いいたします。





さて、今年は誰におんぶに抱っこしてもらおうかなぁ~♪

FC2Ad