はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

四苦八苦

とある日のシカの会社での一幕。

キリンさん
「シカくん大変そうだね~」

シカ
「ホントですよ。四苦八苦しちゃって。」

キツネさん
「シカくん、今四苦八苦って言った?」

キツネさん
「何で煩悩が108か知ってる?」

シカ
「(どうした?四苦八苦の話から唐突に煩悩の話になったぞ?)」

キツネさん
「人間、生きていく上で、様々な欲や苦労、悩みが生じるんだよ。」

「それこそ、シカくんが言った四苦八苦して悩みながら生きていくだ。」

「だから煩悩は四苦八苦の49+89で108なんだよ。」

・・・・・・・

・・・・・・・



シカ
「(・・・・49+89は138じゃないか?)」







正解は「4×9+8×9=108」


シカ、こんな会社で働いています(笑)
スポンサーサイト

珈琲豆が出来るまで(お盆キャンプ)

ついに、ひなにスマホを壊されたシカです。

会社の携帯も噛まれて傷だらけ。

始末書行きにならなかっただけ、助かったと考えます。

さて、内容はこむたま家同様お盆の乗鞍のお話です。

当時より2週間が経ちましたが、とりあえず手短に纏めました。




7月某日

こむたま家より「お盆暇か?」と連絡がくる。

時を同じく、ダイちゃんママより「ひなが私を呼んでいる」と連絡をもらう。

そして天才シカは閃きました。

「よし。たまひなでダイちゃん家を強襲だ。」

すぐにダイちゃんママに連絡。

「お盆、たまひなが行きます!」

するとダイちゃんママ

「わかった。旦那に伝えとく。大和くん家も呼ぶよ~。私いないけど。」



・・・・・・



あれ?

計画段階で目的の半分を失った気がしなくもないけど・・・・・・

まぁいっか。


【土曜日】

こむたま家と朝イチで合流・キャンプ場到着後、とりあえず昼食を取って、滝で涼もうホトトギス!

と言うことで、昼食は観光センターで山賊バーガーを摂取。写真は無し(笑)

こむたま家ブログ参照。

そして、だいぶ休んでから入山。

写真はブレブレで見づらいですが、服を着てるのがたまご、手前がはな、真ん中がこむちゃんです。


もちろん、この方も頑張って歩いてます。

初の山歩き。初のマウンテンドックです。

すれ違う人には「赤ちゃんだ~」と騒がれるひな。

その横で、たまごが黄昏ていたとかいなかったとか(笑)

ま、原因は言うまでもなく4ヶ月半にはとても見えない体格でしょうね(笑)

さて、目的は滝見学!

ではなく


水で涼めればOK(笑)


こむたまも涼しそうです。

もちろん、はなひなも

・・・・・・珈琲豆への道を駆け昇ります。

まぁ、こんなのは序の口ですからね。

実際、痛くも痒くもないことです。

話は変わりますが、駐車場から滝までは犬連れだと20分程の距離です。

遠いという事はありませんが、起伏はしっかりあります。

ので、疲れます。

ヒトも汗をかくほどの暑さで、体力の消耗はするのです。

で、問題はパピーコンビ。

やはり生後3ヶ月と4ヶ月半では体力に違いがありますね。

ひなは帰り道のほとんどを・・・・
14716060650.png
あらいぐまさんが抱えて退場ですが、たまごは最初から最後まで自分の力だけで歩き抜きました。

むしろこむままは引っ張られてたね~(笑)

無意味に成長が早いわけじゃないょね~(笑)

さてさて、往復で1時間掛からない、程好い運動の後、キャンプ場へ戻ります。

時刻は16時。

通称「世捨て人キャンプ」の始まりです(笑)

そう。日没前からのアルコール摂取です。

つまり、ワンズは放置です。

勝手に好きにしててください。


となると、ちょっぴり意外です。

たまご・ひなで遊びだしました。

たまご(4ヶ月半)とひな(3ヶ月)。

まだまだパピーです。

しかも、どちらも姉(こむぎ・はな)が冷たい(笑)

ずーっと、こういう遊びをしたかったんだろうな~って。

我が家の話にはなりますが、毎日毎晩ひなははなに「遊んで!」とモーションをかけますが、はなは知らんぷりです。

それも仕方ないとは思うのです。

はなはそういう遊びをしたことないから。

協調性は皆無の性格ですから。

だから、つまらなくてひなの甘噛みが酷くなり、はなが更に嫌がるのです(笑)

たまごに噛みつきまくるひな。

もちろん、たまごも応戦しますが、そこは優しく手を抜いてくれてる感じです。

うまくじゃれあってくれている。

安心して放置しました(笑)

珈琲豆が徐々に作られていきます。

こんな微笑ましい光景を見ながら、世捨て人達は夜を過ごして行きます。


日中暑かったキャンプ場も、夜になれば20℃を下回ります。

寝る時で17℃だったかな。

そんな気温なのに、こむぱぱは果敢にも外で就寝。

案の定、寒さで夜明け前に起きてました。

で、こむぱぱが動き出すからたまごが動き出して、それを見てはなひなが動き出して、シカは起こされる。

もちろん、あらいぐまさんは起きない。

車中泊組のこむまま・こむぎコンビも起きる要素は無し!

抵抗虚しく、時刻は5時前。

強制起床により天国から地獄です。


【明けて日曜日】

ボーっとしているシカに対し、若者2犬は朝からハッスルです。



間違いなく、今回最大の収穫です。

ひなにとって、充実した時間だったと思います。

しょうがね~な~。

たまごをひなの彼氏と認めてやろう(笑)

で、そんなこんなを繰り返すうちに、たまごとひなは珈琲豆に成っていきます。

しかし、主犯はこんなパピーコンビではありません。

体は大人、頭脳は子供!

その名も迷探偵はなぽん!


別名、穴堀名人。

まぁ、はなぽんさんに関しては今に始まった話ではないので、全く驚きません。

しかし、今回は違いました。

弟子が出来たのです。

いえ・・・出来てしまったのです。


特に血は争えんとばかりに、ひなが真似ます。

たまごはエンジンが掛かる前に怒られます(笑)

我が家だって怒ってない訳ではないんですよ。

必死に止めようとはするのです。

飼い主だって、穴を埋めるの面倒だし、何より前足の怪我に繋がりかねません。



ただただ、はなひなが言うことを聴かないのです(笑)

そんなもんです。我が家なんて(笑)

むしろ、お利口なはなを見て喜ぶ人がいるでしょうか?

忠犬ひな公の何が面白いというのでしょうか?

我が家は馬鹿担当です。

務めを果たすのみ!

以上、予防線張り終了です(笑)

話を戻しまして。

世捨て人キャンプですが、何が良いって日曜日ものんびりです。

「ダイちゃん家はお昼過ぎで良いよ~ケラケラ」って感じで10時頃にお昼寝開始(笑)

睡魔には勝てず!

もちろん、ダイちゃん家にはそんなこと伝えてませんけどね~。

で、12時に撤退!

今回最大の目的、「たまひな、ダイちゃん家強襲大作戦」を決行しました!

ダイちゃん家到着後すぐに大和くんも合流。

ダイちゃん、大和くん、こむたま、はなひなの計6頭です。

それにしても、暑かった。

ダイちゃんパパが日差し避けとプールを準備してて下さり、ほぼみんな日陰に退避でした。


プールも気持ちよいです。

はなしか入ってなかったけど(笑)

ダイちゃんは水嫌いなの知ってます(笑)

大和くん、見向きもしない。

こむちゃん、クオリティ発動中につき置物化。

たまご、プールに慣れてなさそうです。

はな、写真のとおりリラックス(笑)

ひな、写真は偽りです。飼い主がプールに押し込まない限り、入りません。

つまり、はな専用プールでした。

どうせなら、プールをもらってあげれば良かったかな(笑)

冗談はさておき、ひなにとっては、ダイちゃん・大和くんは初めまして~です。

おっきいお兄ちゃんとのふれあいも初に近いです。

なので

ダイちゃん・大和くん、突然やってきたひなに追いかけられタジタジです(笑)

所々で、「やめろよ~」って吠えてましたが、ひながやめる訳もなく・・・。

申し訳ない。

そう言えば、たまごはダイちゃん・大和くんを追いかけてた記憶が無いような・・・。

記憶に無いだけか、それともたまごが大人ぶってたか・・・?

真相は如何に?

そんなひなとたまごですが、場所が変わってもやることは同じです。


一番心地いいと思われる木陰にて再開される噛みつき合戦。


心なしか、押され気味のたまご氏

キャンプ場では互角以上の振る舞いでしたが、ダイちゃん家では若干手抜き感が?(笑)


手抜きしてゴロゴロするから、もう真っ黒(笑)

まぁ、ひなさんも相当真っ黒なはずですが、まだ洗いやすいからマシか(笑)

それはさておき、今回の訪問の目的はダイちゃん家の破壊・・・ではなく、たまひなのお披露目です。

言い出しっぺのダイちゃんママ居ないけど(笑)

とりあえず、微笑ましくパピーコンビを眺めて時間を過ごす。

はずだったんですけどね。

やはり、このお方は一味違いました。


ダイちゃん家のお庭を我が物顔で走り回り、プールを飛び越え、穴を堀り、そしてプールに入る。

ダイちゃん家のお庭は、はなのためにあるのかもしれないと思ったり思わなかったり(笑)

で、何が厄介か?



そう



キャンプ場だけでは飽きたらず、ダイちゃん家でも穴堀隊を結成。

はなを止めてもひなが、ひなを止めるとはなが。

はなひなを止めると、何故かたまごが(笑)

そしてたまごを止めると、こむぎちゃんが・・・


出てくる訳もなく。

出入口から常に外を眺めていました(笑)

今さらですが、今回の一連の流れでこむちゃんがやる気を出したのは、滝を目指したハイキングのみ。

その後は、無双モード突入につき、視界に捉える事が困難でありました(笑)


そんなこんなでダイちゃん家に2時間以上滞在。

ダイちゃんも大和くんも元気そうで何よりでした。

また、行きますんでヨロシク(笑)

さてさて。

はなひな家お得意の弾丸ツアーもこれにておしまい・・・

ではありません。

まだ残ってます。

ダイちゃんママが(笑)

山梨に居ると云うことで、ちょうど帰り道でもあるので双葉のSAで待ち合わせすることに。

写真が一枚も無いのが残念ですが、たまひなを披露しました。

もちろん、こむぎクオリティは発動。

そして、はなクオリティがダイちゃん家のお庭で炸裂したことを謝罪(笑)

ダイちゃんママより「はなちゃんは相変わらず・・」という誉め言葉?をいただき、ダイちゃんママ・こむたま家とは解散となりました(笑)

弾丸スケジュールにつき、こむたま家・ダイちゃん家・大和くん家を振り回してしまいましたが、これにて完遂です。

皆様方、ご迷惑をお掛けしました。

今後ともヨロシクお願いしたいです(笑)




で、終わらないのがはなひな家です。

折角、山梨に居ます。

このまま帰るなんてもったいない。

何より温泉に入ってすらいないじゃないか!

翌日も休みだ!

車中泊じゃ車中泊!

と、云うことで一路国道20号線へ進み、蔦木宿の道の駅へ。

・・・・

が、しかし。

あり得ない程の車の台数。

そんな気はしていましたが、やはりダメだったという感じ。

ならば僅かな望みを持って小淵沢の道の駅へ!

・・・

行ってもいっぱいでしたよ。

わかってます。

お風呂、諦めろってことですね。

つーことで、シカはこの時点で3日お風呂に入ってません(笑)

4日目突入が決定しました(笑)

さてさて、お風呂云々ならマシな方です。

何より寝る場所の確保です。

これはマズイのでは?と思いながらも白州の道の駅へ移動すると、辛うじて1台分だけ大型のスペースが空いてました。

助かりました。

が、暑い。

外の空気は涼しいのですが、トレーラー内が全く涼しくなりません。

風も皆無。

結果論ですが、寝るなら頑張って野辺山まで行くべきでした。

教訓として覚えておきます。

とりあえず、この日は痒い頭を掻きながらの就寝となりました。


【月曜日】

白州は、暑くもなく寒くもない朝。

まぁ、神奈川よりかはマシだろう(笑)

この日のプランは、午前中ドッグラン。

そしてお昼には退散して、夜に汚ギャルたちの洗濯。

ついでに自分の頭も。

ナイスプランです。

で、真っ先に向かったのが、我らの滝沢牧場。


我が家の行き付けドッグランです(笑)

ドッグラン自体は、あんまり人気なさそうなんですけどね。

それがまた良い。

つまり、貸し切りです。

こんな時の為にひなを迎えました。

はなとひなで仲良く走り回る。

自分たちだけで完結できるような家族構成にしました。


・・・・

行動はね、似てるんです。

似てるんですけど、遊ばないんです(笑)

特にはなが。

まさか、ここまではなが心を開かないとは思いませんでした。

が、行動は似てます!

時はリオデジャネイロオリンピック。


ブラジルに行くべく、穴堀り開始(笑)



それを見ていたミニチュアはなぽんことひなさん。



便乗して穴堀です。

もしかしたら、面倒な家族構成になったのかもしれないと思った今日この頃。





珈琲豆の仕上げ段階です。

もう諦めてるから心が全く動じませんが(笑)

なお、この日の野辺山の気温は19℃。

涼しいを通り越して寒いくらいでした。

ってことは、11月のバニジャンは極寒を覚悟しよう(笑)

話を戻します。

プランは実行してナンボです。

思いの外、はなぽんさんが走らないので、11時にはドッグランを後にしました。

が、ドッグランの横に嬉しくない物を発見。

我が家のブログで何度か出てきた滝沢牧場の看板犬「チモシー」が虹の橋を渡ってしまっていたのです。

10歳のゴールデンレトリーバーです。

若干、肥満体ではあり、老けてた感はありましたが・・・・残念です。

とりあえず、そんなブルーな気持ちを払拭すべくソフトクリームを食べたり、バーニーズ飼ってますという方とお話したりして、12時に滝沢牧場に別れを告げました。

で、最後はROCKに寄り道です。

建物は黒く焼け焦げ、鉄骨が丸見えになっている状態でした。

あ~。

火事はホントだったんだ・・・と。

でも、頑張って営業してましたよ。

ソーセージと


カレーです。

応援の意味を込め、青空・・曇り?むしろ雨降りそう?な空の下、食べました。

まぁ、暑くないからむしろ有難い(笑)

またいつかテラスでカレーを!

夏は暑すぎるし、冬は寒すぎるから春か秋に(笑)

そんなリクエストを胸に秘めつつ、清里の旅も終わりとなります。

14時に撤退し、家に着いたのが21時。

途中、ホームセンターで汚ギャル洗濯用洗剤を購入したとはいえ、7時間もかかるとはふざけてます(笑)

下道サイコーです(笑)



今回、ひなにとっては初のキャンプでしたが、たまごのお陰で楽しく過ごせました。

はなも至る所で穴堀り出来て、さぞかし満足だったでしょう。

おかげで、はなひなを洗ったシカはヘトヘトでございます(笑)

でも、一緒に居られて幸せでございます(笑)

年末は何処に行こうかなぁ~。

雪遊びさせたいなぁ~。

年末年始まで、あと120日!!(笑)

以上!


14716070550.png



にほんブログ村

はなひなの箱入り娘

わ~~まずい。

まさかのどこかのブログとネタがだだ被りです。

だからと言って引く訳にはいきません。

だって、可愛い写真が撮れたんだから(笑)

なので前進あるのみ!突っ込みます(笑)

サブタイトル
~ホムセンデビュー~

8月某日の15日

「そう言えば、こいつ臭くね?」

「いやいや、こいつも臭いよ?」

じゃ、洗うか?

と、言うことで、ホームセンターにシャンプーを買いに行きました。


ノリノリで乗り乗りのはなひな姉妹。

はなさんが、率先して乗ることは分かっていましたが、ひなもビビる事なく落ち着いて乗ってくれたのは収穫です。

と、言うよりね、ひなが我が家に来てから思ったの。

これが普通の犬なんじゃないかと。

はなはやはりハイパー過ぎやしないかと。

はなのみの時、育て方を間違えたかと悩んだ時期もありましたが、今はハッキリと言えます。

育て方は間違ってない。

育ち方が間違ったのだ!

と(笑)


さてさて。

そんな「相変わらず」な一面を持つはなぽんさんですが、だいぶひなを(諦めて)受け入れた感じが。

今までは、ひなが近くに来るだけで逃げたり・唸ったりしてましたが、今では唸ることは減り、お祭り騒ぎをするまでになりました。

で、ひなのホムセンデビューにて


瞬時にこの写真の状況を把握できたら天才です。

少なくともシカには黒い塊にしか見えません。





アザラシが2頭。

親アザラシと仔アザラシ。

はなさん、カートの正しい乗り方をひなに指南です。

さすがお姉ちゃんです。




な、訳なく、ず~~~~っとカートの中でジタバタジタバタ・ハァハァハァハァを繰り返し、ひなを踏み潰していました(笑)

写真は、騒ぎ疲れたあとの一幕。

はなさん、2歳7ヶ月。

理想への道のりは長く険しいもののようです(笑)



で、こいつらをシャンプーした結果、「お前らは珈琲豆か?」と思うほどの茶色い泥水が・・・・。

こんなにも汚れていたとは・・・

バニは汚れが目立たないからお得ですね(笑)

まぁ、汚れの原因は分かってるんです。

はな師匠の匠な技、そしてそれに感化された弟子たちが、リオオリンピックの応援を始めたのです。

はな師匠、弟子ひな。

そして静岡にも穴堀の極意を見た若手のホープが。

彼も珈琲豆になっていたと容易に想像できますね。

むしろ彼がNo.1か(笑)



以上!

箱の中身は珈琲豆だった事件でした。



にほんブログ村

ひな成長記録

8月7日

ひなが我が家に来て2週間。

生後3ヶ月で体重は8.8kg

来たときが5.2kgなので2週間て3.6kgの成長。



成長・・・・・




にほんブログ村

シカ、帰国します

1週間の海外出張を経て、本日夕方に帰国します。

お出迎えは結構ですよ。

家では、あらいぐまさんとはながひなと格闘していたようですが、シカはスナックでお酒と格闘しておりました(笑)

さてさて。

帰ったらはなひなはどんな対応をしてくれるのか楽しみです。

あらいぐまさんの話によると、不在でも日常どおりだったと悲しい報告を受けていますが、ホントは寂しいに違いないと願望を持ちつつの帰国です。

果たして結果や如何に?










誰だ・・・・こんなことをしたのは?




ね?そこの左側のお方。

FC2Ad