はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

続け!オケニストへの道

内容としては少し前の事になります。

初めてはなが水遊びしたのは、我が家に来て1週間後。

河原に連れ出し、水辺で遊ばせていたら、ゴルの女の子に追い掛けられて、そのまま入水。

以後、水遊びはお手のものになる。

ただし、オケニストスタイルの基本となる「水中で伏せの姿勢」を取れるようになるまで1年掛かりました。

おしりが濡れることに抵抗があったようです。


で、今年になって我が家にやってきたひなぽんさんはというと…。

我が家にやってきた翌日には本栖湖へ連れて行っていますが、遊ぶことはせず。

その後も、何度か水辺へ連れて行ってはいるものの、足を浸けるのがやっとでした。

下記動画は、9月10日の午後に水遊びへ行ったときの様子。

ガウガウ吠え散らかしてるだけのうるさい動画です。


水中から「早くこいや~ 」と挑発するはなと、「戻ってこいや~」と騒ぎ散らすひな。

追い掛けたいのに届かないもどかしさを感じられます(笑)

せっかくたまごから譲り受けたライジャケも使わず仕舞いです。

が、ついに10月15日。

オケニストスタイルにチャレンジ。

短い時間でしたが成功しました。


ひなが来て3ヶ月が経ちましたが、はなとひなを比較すると、何事もひなの方が対応は早いと感じています。

やはり、はなの存在は大きいようです。

良くも悪くもはながお手本になってます(笑)

オケニストスタイルさえ出来れば、入水は怖くないはず。

水遊びの季節が過ぎ去ってしまったのが寂しいとこではありますが、来年に期待が持てる内容です。

でも、たまごからのおさがりライジャケは使えないんだろうなぁ・・・・

こむちゃんのおさがり来ないかなぁ~(笑)


さて、そんな10月15日のはなひなの様子を続けて書きます。

遊び先は寄ふれあいドッグラン。


はなぽんさんイキイキ!


ひなぽんさんもニコニコです。

で、このお二方の面白いところが、家の中と外では立場が逆転するというところ。

【家の中】
基本、ひなが強いです。

はなが移動すると、後ろから追い掛けて体当たりします。

はなが遊んでいるおもちゃは必ず横取りします。

はなぽんさん、やられっぱなしです。



【家の外】
はなぽんさん、元気100倍ハナポンマンに変身です。

ひなが近づいてもヘッチャラ。

ひなが走ろうものなら横から全力で体当たり。

まさに迎撃ミサイルです。

ひなが枝を拾って遊べば横取り(笑)

ひなぽんさん、やられっぱなし(笑)

なので、

はなぽんさんの大好きなおもちゃがひなぽんさんに取られる事はありません(笑)

まだまだはなぽんさんとひなぽんさんの体格差があり、対等に遊ぶ事は出来ていませんが、そこそこ仲良く遊べています。

当初描いていた「自己完結型」の構図に近づいてるなぁって。

はなにとっても、ひなにとっても、遊び相手が常に居る状態は飼い主が目指したとこです。


さて、そんな二犬の成長を微笑ましく思って居ましたが、最終的にはこんな感じ。

はな「チーーーーーン」
(ひなは付属品(笑))

何故、はなぽんさんがドッグランの片隅で縮こまって居るかと言うと、ゴル集団に追いかけられたから(笑)

認識いただけてる方も居るとは思いますが、我が家のはなぽんさん、ホントにビビりです。

なので、他のワンズと喧嘩出来るほど度胸はありません。

その辺は、ある意味心配していなかったのですが、今回は予期せぬ事態になりました。

それは、相手のゴルちゃんが焼きもちを焼いたこと。

ゴルちゃんの飼い主さんがはなぽんさんを撫でてくれまして、気を良くしたはなぽんさんはお腹を向けて更なる催促をしました。

それをヨシとしなかったゴルちゃんがはなを強襲。

逃げるはな。

はなを追うゴルちゃん。

ゴルちゃんに触発されて一緒に走るその他のゴル7頭。

もし、はなが血気盛んに抵抗してたら大惨事でしょうね。

まぁ、はなが喧嘩する意思が無くても、相手次第では巻き込まれる事もあると学んだ出来事でした。

完全に意気消沈してしまったはなぽんさんの傍に居るひなぽんさん。

多分、何があったかは分かっていないはず(笑)

ただ居るだけと思っています(笑)

まぁ、ゴルちゃんに追いかけられたのが帰り間際で良かった。

これが出だしだったらドッグランに来た意味を失うところでした(笑)


ショボーンなはなぽんさん。

お疲れです。

でも、はなは一切悪くないので助かります。


帰りの車内で寝ていたひなぽんさん。

家に着いたら復活でした(笑)


まぁ、こんなこともある。

もしもに備え、飼い主として戦う覚悟だけはしておかなければと思った一日でした。



はなぽんさん、ひなぽんさん

お転婆だけど、良い子です。

壁紙くらい許すよ(笑)




にほんブログ村
スポンサーサイト

今日のひなぽん



可愛いですね~。

ずいぶんと大きくなりましたね~。










ずいぶんとやらかしてくれましたね~(怒)




今なら熨斗とドッグフードを付けて差し上げます(笑)



にほんブログ村

お前も世捨て人にしてやろうか~!

き~りのたちこむも~りのおくふかく~♪

最近、蝋人形の館が頭から離れないシカです。



さて、唐突になりますが、我が家のキャンプは世捨て人スタイルです。

何もしない。

何も考えない。

ただ、呼吸して、ご飯食べて、犬をテキトーに遊ばせて、ご飯食べて、寝て、ご飯食べて、火遊びして、そして寝る。

料理という料理は一切しません(笑)

勘違いしないでいただきたいのは、はなひな家は「アウトドア派ではない!」ということ(笑)

正確には軟弱キャンパーである事(笑)

で、前回この軟弱キャンパーと共に世捨て人スタイルキャンプに参戦したのがこむたま家でした。

そこで、たまご・ひながやたらと仲良くなり、両家共に「ラッキー!これで(たまごを)(ひなを)あっちに押し付け・・以外略」と思ったのでした(笑)

で、この3連休も第2ラウンドとしてこむたま家と共に世捨て人キャンプへ行って来ました(笑)



10月7日(金)PM9:00

最寄のセブンイレブンにて。

我が家に来たばかりのひなぽんさんは、車が怖くて地蔵のように動かなかったのに、今では堂々と運転席を占拠するようになりました。

成長とは怖いものです。



10月8日(土) AM2:00 道の駅 蔦木宿到着

さて、今回も蔦木宿の道の駅で前泊です。

集合場所は伊那市のかんてんぱぱガーデン。

集合時間は朝9時。

蔦木からは50キロありますが、7時半に出発すれば間に合います。

とりあえず、余裕を持って7時に出発する計画で、あらいぐまさんには伝え、おやすみなさ~い。










AM7:15 起床

既に計画倒れです。

しかし、30分に出ても余裕はありますので、とりあえずはなひなのお散歩とご飯です。

そして、ササッと済ませて出発です。

AM7:50 出発。

???

ササッと済ませた割には時間が掛かってます。

ちょっと・・・間に合わないかもしれない。

そう思いながらも、セブンイレブンにピットイン!

お腹は空いてますので、補給はしなくてわ!

この時点では、「飛ばせば間に合うだろ~」という楽観論でいました。

つまり、飛ばさないと間に合わない時間です。

で、いざ山越え!になると・・・・

予想以上の登り坂です。

予想以上のカーブの連続です。

全く飛ばせず。

AM8:15

シカ、もしもに備え、遅れる言い訳を考え始める(笑)

「いや~。急いだんですけどね。遅い車がいまして、スピードが出なかったんです。」(←自分たちの事)

「いや~。はながうんこの上でゴロゴロしまして~。」(←過去の実績より)

「いや~。はながうんこ食いまして~。」(←現在進行形)

「たまごが還ってひなになりまして~。」(←うやむや作戦)





【結論】
黙っておくことに決定(笑)


つまり、ただいまカミングアウト中です(笑)





さて、かんてんぱぱガーデンには15分遅れで到着。

(計画は良かった。あとは実行力です。)

こむたま家とは素知らぬ顔で合流したはなひな家ですが、天候は雨。

片手にワンズ。

片手に傘。

つまり、写真はありません。

とりあえず場内を散策し、はながめだかの学校(めだかが居るちっこい池)にダイブし、こむぱぱ・こむままとあらいぐまさんは、かんてんショップを徘徊。


AM10:15

早くもやることが無くなる(笑)

世捨て人に予定は不要ですので(笑)

そして困った時の「ダイちゃん家」を早くも発動!

前もって「8日は空けといて~」とお願いしてまして、「スミマセン。うちら、もうヒマなんですけど?」と、お昼の同行を依頼(笑)


安曇野に集合と云うことにして移動開始です。


で、行き着いたのがわさび大魔王。


はなひな家、後ろに木箱を引っ付けてますので、何処かに止めなきゃいけません。



とりあえず停めても良さそうなわさび大魔王を選択しました。



前回わさび大魔王に来たのは、はなひなが我が家に来る前で、その時はすんご~く混んでいて駐車場に停めるのに一苦労した割には面白くなく。



二度と来ることは無いだろうと思っていたのですが、今回は空いてました(笑)

あれならアリです(笑)


とりあえず、場内を軽く散策。

各々、うんちにチッチを済ませて、いざ!ダイちゃん家の元へ!

14762785580.jpeg

こむぱぱ、幸せなひととき(笑)

何故なら、はなひな家一同が、こむたま号に便乗してるから(笑)

密集率高すぎです(笑)

ワチャワチャしながら移動した先はドッグカフェです。

目印はコレ!
14763287920.jpeg

ミスターポポバニ(笑)

私の記憶はこいつでいっぱいです。

さて、時刻は13時頃。

ダイちゃん家と合流し、お昼を食べてグダグダ。


ルイちゃん


そして

ダイちゃん

2ヶ月ぶりです。

最近、長野県方面に遊びに行く度に、当然の如くダイちゃん家を巻き込んでます(笑)

いつもいつもお付き合いいただきありがとうございま~す(笑)


で、話題には事欠かず、気づけば3時間近く経過。

何を話したかなぁ・・・・

色々話したなぁ。

勝手に「ダイちゃん家、車買い替え計画」を立てたり、

「分かった!大和くん家の車と交換しちゃえ!」と、全く分かってない話をしたり。

ま、ほぼほぼ犬に関する話でしたが、プライベートな話もチラホラなので、伏せておきます(笑)

そんなこんなで、飼い主にとっては楽しいひとときを過ごさせもらいました。

その間、ワンズたちは大人しく待っててくれましたよ。

偉いです。

我が家のは・・・うるさかったけど、ギリギリ合格としておきます(笑)

その後、ワンズはドッグランで走って、転がって、地蔵になって、車内に消えて・・・。

好き好きに遊んでいただきました。

はなですか?

大人しく、そしてお淑やかに過ごしておりましたよ(嘘)

さてさて。

時間も時間です。

こむたま・はなひな家はキャンプ場に移動です。

名残惜しい事ではございますが、解散しなければなりません。

しかし!

解散しなければなりませんが、名残惜しいので皆でわさび大魔王へ移動開始です(笑)

そして、わさび大魔王では、わさびソフトを買うも、はなひなに食べられる(笑)

(そー言えば、2日目にはこむちゃんにソフトをガブリと食べられた記憶があるぞ・・・・)

前回同様、ダイちゃん家には長々とお時間をいただいてしまいました。

ありがとうございます。

懲りてませんので、また行きます。

よろしく(笑)


さて、ダイちゃん家と別れキャンプ場に着いたのが18:30。

真っ暗の中、急いで設営開始です。

何故なら夜から雨予報ですので。

で、設営さえ終われば、あとは酒盛りして終了です。

日頃の寝不足がたたり、シカは一足先にダウン。

確かに「30分だけ」と言った事実はありますが、ホントに起こされるとは・・・・・・・。

仕方なく起きて、再度参加するも、3日お風呂に入っていない事がたたり、頭がカユイ。

まだ宴は続くだろうと思い、とりあえずシャワーを浴びて帰ってくると、ビックリ!

誰も居ない。

人のことを起こしておきながら3人は早々に夢の中でした。

この仕打ち、一生忘れません(笑)


こんな感じで一日目は終了。





10月9日(日) 未明

外が騒がしい。

ドシャ降りの雨です。

あっ・・終わったな・・と思いながらも再び眠りに。


AM8:00前
既にこむぱぱが始動済。

しかし、雨が降っているのでシカト(笑)

そして雨足が弱まった8:30頃、シカ始動開始。

はなひな放牧。

朝から酒飲むこむぱぱ。

車内で寝ているこむままは、一度ドアを開けて
、たまごを車内より追放。

そして再び眠りにつくのでした(笑)


たまひなも始動。

飽きもせず、いつでもどこでも遊びます。

月齢としては、たまごの方が40日程早いのかな。

しかし、体重はひな(20kg)の1.5倍以上。

体格差は広がる一方です。

それでも、たまごに挑むひな。

完全にたまごの方が力は上ですが、マウントポジションを取るのは大体ひなです(笑)

たまご、若干横着者です。

時は進み9時過ぎ。

全員起きて朝食を済ませます。

そして、善五郎の滝を目指すことに。

初日はダイちゃん家、2日目はハイキングがイベントです。

しかし、疑問がひとつ。

既にこむぱぱはアルコール摂取済。

じゃあ、ままが運転?

って思ってましたが、車内は車中泊モード。

こむままからこむぱぱへ走行モードへの切り替え要求が飛ぶも、呑兵衛こむぱぱが導きだした答えは



よし!はなひな号で行こう!




え?
コイツら乗せんの?

泥そのものです(笑)

とりあえず・・・洗うか(笑)



そんなこんなで、前日のこむたま号の次ははなひな号をパンパンにしてレッツゴー(笑)



道中、決して険しい道と云うわけでもなく、淡々と歩けます。

サンダルでさえ来なければ。



こむぱぱ、行きに1回、帰りに1回、転倒。

引っ張るな!と文句を言いつつ

「クロックスで来た俺が悪いんだけどね」

と、自らを戒めてました(笑)

ちなみに、こむぱぱからは事前に「クロックスで歩ける?」って聞かれたので、何も考えずに「歩ける」と答えときました(笑)


【結果】
犬連れでクロックスは歩けない!



さてさて。

20分~30分あるけば滝に到着です。

滝は近くにあれども、水遊び出来る訳ではないのが残念なところですが・・・・・

まぁ、真夏じゃないので別に良いかなって。

その代わり、落下した水がミストになって襲いかかってきます。

真夏なら気持ちいいですが、季節は秋。

冷たいので早々に撤退(笑)

目的は自然の中を歩くこと。


そして、ご飯を食べる事。


さっさと戻って山賊バーガー。

観光地価格にて、若干高めではありますが、これもキャンプのひとつとして受け入れることにします。

その後、ブルーベリーヨーグルトのソフトをこむちゃんにガブリと食われ、温泉に入り、夕方にキャンプ場に帰還。



初日とはうって変わってとても綺麗な夜空となりました。

で、夕飯は前日の残りを食しておしまい。

写真に撮る程ではないので食事の写真はなしです(笑)

お腹が満たされれば、次は心を満たしましょう。


焚き火をしなきゃ、キャンプにあらず。

初日は疲れと天候不安から着手できませんでしたが、2日目は「焚き火をしろ」と言われているかのような天気と気温でした。

つまり、超寒かった(笑)


毛皮を着ているはなぽんさんも火に当たって暖をとります。(偶然、近くに居ただけとも言う)

ちなみに、2日目の夜はこむぱぱが最初にダウン。

こむさんは既に車内に居るとして・・・・

グッタリ疲れたたまごを連れてオヤスミナサイです。

で、残されたこむままとあらいぐまさんとシカは、黙々と焚き火を続行。

辺りは真っ暗。

明かりは焚き火のみ。

そして空には星が木々の間から見えるという、ロマンチックな空間です。

ロマンチックな空間なんですが、不気味な音が聴こえるんですよ。

チリンチリン・・・て。

真っ暗闇に・・・

姿は見えないのに・・・

音だけが聴こえる・・・

キャー!何て怖いんでしょ。



まぁ、原因は分かってます。

たまごが付けてる熊鈴です。

ただし、分からない事があるのです。

それは、たまごは既にこむぱぱと寝てるハズだ!

と、云うこと。

何故聴こえるのかが分かりません。

最初はこむまま一同「お遍路さんがいる~」とか言って笑ってましたが、次第に「おかしくないか?」と云う話になってきます。

そして、一段と「お遍路さん」が騒がしくなったところで、たまらず様子見に行くと・・・・

キャー!!!!

こむぱぱ、ドア閉めずに寝てます。

そして、車外ではたまごの他、こむぎ地蔵様まで一緒になって遊んでます。

もちろん、こむぎ地蔵様も熊鈴付けてます。

騒がしいわけです(笑)

熊鈴を付けた熊。

新種発見です(笑)

とりあえず、チリンチリンも収め、キャンプ場には静寂が戻りました。


そして、薪が尽きたところでお開きです。

19時から始めた焚き火は、1時半まで続きました。

10月9日(日)25:30 おやすみなさい。




10月10日(月) キャンプ最終日

AM8:00頃。

この日も一番早く起きたのはこむぱぱ。

一番早くと言っても、普通のキャンプなら遅いと思いますが、ここは世捨て人キャンプ。

「さっさと帰れ!」

と言わんばかりのチェックアウト時間を設定しているキャンプ場なんて行きません。

なので、撤収日とは思えない程のんびりな朝です。


飽きる事のないたまひな。

これが最後だ。

思う存分、遊ぶが良い。


そんなたまひなの遊びに巻き込まれてるはなぽんさん。

非常に迷惑そうです(笑)

ちなみに、たまひなの2頭ですが、連日にわたり遊びに熱中したためか、どちらも夜中に体調不良に。

たまごはゲロゲロゲロッピ。

ひなはゲリゲリゲリッピ。

我が家に関しては、ひなさんにゲリゲリゲリッピを撒き散らされてお布団全滅。

つくづく、うんことご縁のある我が家です。


うんこめ。

さて、片付けに取りかかり、帰るだけの状態になったところで、ご近所を最後のお散歩です。



肌寒いくらいの気温に、暖かい日差し。

世捨て人に昇天しろと言わんばかりです(笑)


こむたま、楽しそうです。

決して、スイートグラスみたいに犬に特化したキャンプ場ではないので、ワンズには常に制限が掛かってました。


ホントはココも自由にして良いわけではありませんが、誰も来ないし。

シカはいつもはなをドFreeにしちゃってます。

唯一、走り回れる空間ですので。

もちろん、この日もはなぽんさんは爆走してました(笑)

ダイちゃんままから「はなちゃんは相変わらずだね」と言われたのが2ヶ月前のキャンプ。

未だに「相変わらず・・・」継続中です(笑)


本来であれば、この時期は紅葉で綺麗な景色になるんですけどね。

今秋は気温が下がらず、紅葉が全く進んでいないとのことでした。

残念ですが、紅葉狩りは河口湖で済ませるとしますか(笑)


2泊3日で企画した世捨て人キャンプもこれにて終了です。

そして、軟弱キャンパーのキャンプシーズンも終了です(笑)

こうして1年が、あっという間に終わって行くんですね・・・・

はなひなと、あと何年一緒に居られるのか・・・

軟弱キャンパーは暫く封印し、来春までは日帰り暴走族としてはなひなに貢献することを誓います(笑)


ルイちゃんダイちゃん家、こむたま家、ありがとうございました。

またヨロシク(笑)



ひなさん

色々と、はなに似てきたね。



にほんブログ村

いざ!仙石原へ!

あ~。

そろそろアンデルセン公園にでも行って、百々家をうんこ呼ばわりしよっかなぁ~。

なんて思っていた矢先、百々家より仙石原でバーニーズの尻尾よようなすすきを見ようとお誘い頂いたのが9月の末。

ここで行かなかったらうんこ呼ばわりされかねん。

うんこならまだ良いです。

つまらない奴と思われたら一大事です。

絶対に避けなければなりません。

と、言うことで10月2日(日)に百々家主催の仙石原祭りへ行って来ました(笑)

朝6時、家を出発。

小雨が舞い散るような天候。

今回は天気に恵まれなかったかなぁ・・・と思いながらも、雨でも決行の決意を胸に、ひたすら下道を走ること2時間半。

遅刻する事なく、現地に到着。

道中、雨足が強まるなと不安になるときもありましたが、何とか天気はもちこたえてくれていました。

で、今回の参加組は・・・



ホストの百々姉さん



百々姉さんのお友達のラヴィくんとマリちゃん
(マリちゃんの写真は無かった・・・。鼻だけが写った写真はあったけど(笑))



こちらも百々姉さんのお友達のクッキーくん(と愉快なオネエ系お父さん)



安定・安心のこむぎ奉行



そして我らのトンチンカン(笑)



さぁ!

みんな揃ったところで出発じゃ~!

14756702270.jpeg

ご覧のとおり地面は濡れ、直前まで雨が降り続けていた事、わかっていただけると思います。



が!!!



見よ!!
14756703500.jpeg
この天気を!!

誰かの指が邪魔をしておりますが、何か分からないけど良く晴れてます。

朝の雨が嘘のように晴れ、そして10月とは思えないほどの湿気と気温。

どうした日本?どうした10月?

当初とは別の意味で天候に恵まれない事に。

バニにはもちろん、飼い主にも厳しい気候へ早変わりです。

しかも、歩行コースが真っ直ぐ1本伸びているだけ。

一般の方とすれ違うのも一苦労です。

で、我が家のはなぽんさんですが、天候や気温でモチベーションが変わると云うことはありません。

常に興奮度MAXにつき、引っ張りがとても強い(笑)

一人(犬)異常なハァハァを繰り返し・・・・・



沈没。

ひなぽんさんですら歩き続けている中、早々とエネルギー切れ発生です。

確かに暑かった。

確かに暑かったけど、落ち着いて歩けばこうはならなかったはず(笑)

「行き」の時点で遅れを取りましたが、何とか折り返し地点で皆と合流。



早速水分補給です。

が、この時既に皆は「帰り」に突入。

やはり遅れをとっているようです。

ハイパーはなを名乗る以上、みっともない姿は見せられません。

気持ちを切り替え挽回開始です。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・



動きません。

ホント、バカです。

何故、ペース配分を考えないのか・・・・

ひなぽんさんが我が家に来ようとも、外に出てしまえば主役ははなぽんさんです(笑)

周りの一般客の方々には笑われ、ため息しかでません。

躾がなってないと言われそうですが・・・・

This is Hanapon!

ってことで(笑)

とりあえず、折り返し地点に居ても何も終わらないので、強引に帰還開始!

道中、だいぶ遅れを取ったはなぽんさんを、百々姉さんとひなぽんさんが待っててくれて、合流。



皆、暑い中、頑張りました。

もちろん人間も(笑)



すすきはまだ青い部分が多いのですが、秋は確実に訪れてきていますね。

あと少してバーニーズの季節です(笑)


さて、すすきを見終わりお腹がすいたところでお食事です。



お昼は皆で釜飯です。



こむさんと百々姉さんは日陰を確保。

場慣れしてる感じです。


ラヴィくんと


クッキーくん

テーブルの横でお利口に座って待ちます。

もちろん、我らのトンチンカンだっておとなしく噛みつき合ってました(笑)


でも、皆で行く釜飯屋さんは良いですね。

料理の提供に時間が掛かりますが、その間に会話が弾みます。

余暇を楽しむというやつでしょうか(笑)

既にワンズは疲れてますので、「休憩」という大義名分も成り立ちます(笑)

負い目はありません(笑)

負い目はありませんので、やたらとのんびりした記憶がありますね(笑)


この後、場所を足柄のドッグランに移して、最後のエネルギー消費をさせましたが、ブログは一旦ここまで。

何故なら電車が横浜に着くから(笑)




以上!

バーニーズの尻尾のようなすすきを見に行ったお話でした。






にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

FC2Ad