はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

ひなの帰還

6月24日 朝9:00



いつものように、玄関でテンション高く暴れる我が家のお転婆2号機。

出掛けられると信じて疑ってないので、我慢しきれず、フライング気味にお転婆1号機にちょっかいを出してます。



これは・・・毎日の事なんですが、大変なんですょ。

家から出るの。

お転婆1号機もお転婆2号機も、お祭り騒ぎで(笑)


しかし、この日は残念かな。

行き先はドッグランではなく、動物病院です。

目的は「ひなさんの避妊手術」です!

病院に到着後、何も知らないひなぽんさんをサクッと預けて病院を離れます。

なんせ、ひなぽんさんが前夜の9時から飲食禁止につき、はなぽんさんも道連れ的に飲食不可状態になってましたので、早くご飯をあげなければいけません。

ま、食べなかったけどね(笑)

ちなみに、既に避妊手術を同じ病院で受けているお転婆1号機「はな」は、避妊手術後、この動物病院が大嫌いでして、車から降りてきません(笑)

うっかり降りちゃった場合、思い出した瞬間からパニック開始(笑)

一目散に車へ逃げ込みます(笑)

果たして、お転婆2号機「ひな」の運命や如何に!?



てなわけで、はなぽんさんは約1年ぶりの「1犬」(笑)

ちょっかい出される事もなく、つかの間の平和を満喫してました(笑)


日付は変わり、6月25日

ひなが居なくても、全く気にする素振りも見せず日常を過ごすはなぽんさん。

お出かけと悟り、ニッカニカです。

こいつ・・・冷たいぞ(笑)

だがしかし、残念かな。

ひなぽんさんを迎えに行くだけですので遊べませんよ(笑)

時刻はザックリ10時頃、病院に到着。

受付を済ませると、直ぐに連れてきてくれるとの事。

あらいぐまさんが、「外で待ちますか?」と言ったのですが、「そのまま中で待ってて」との事でした。

この時、飼い主の楽しみは「ひながどのようにやって来るか?」です。

はなの場合、病院側から「引き渡しは外で良いですか?」と提案してきた挙げ句、病院スタッフを引きずりながら登場してきました。

「避妊手術するとおとなしくなる」は都市伝説と悟った瞬間でした。

さて、ひなはどんな登場するのか?

期待は高まるばかりです。

・・・・

・・・

・・




あれ?

なかなか来ないぞ?

なんて思ったらようやく先生がやって来ました。

ひとりで・・・。

ひなは?

と、聞く前に先生から一言


「ひなちゃん、となりの子に吠えられちゃって・・・ビビって動けません。」

だって(笑)



確かに、動物病院に着いた直後から気になってました。

低く野太い鳴き声が響いてて、はながビビって車から降りれないくらいでした。

ひな大丈夫かなぁ~って思ってたんだけど、大丈夫じゃなかった様です(笑)

てなわけで、飼い主直々にお迎えに裏側へ。

で、そこには大型犬用の檻が3つ。
(檻と書いてしまうと響きが悪いですが、3畳くらいの綺麗なスペースでした。)

ワンワンと吠える白ラブちゃんが2頭と、大型犬とは思えない程小さくなって固まってるバーニーズが・・・。

一瞬「ん?ひなどこだ?」と思いましたが、そこにバーニーズは1頭しか居ませんので、消去法で「あれがひな」です(笑)

しかも、飼い主が近づいても一切動けず。

この瞬間、「あ、ひなもこの病院ダメになったな」と悟りました(笑)

仕方ないので抱き抱えて退散。

ひな32kgですが・・ギリギリです(笑)

絶対に肥らせられません(笑)

また椎間板ヘルニアをやるのは御免なので(笑)

一度診察室に移動しましたが、その後は逃げるように車へ(笑)



時刻は11時。

こうして、約24時間におよぶひなぽんさんの悪夢は終わり、帰還しました。

そして

僅か24時間しかないはなぽんさんの平和も終わりを迎えたのでした(笑)


さて、これにて一件落着かと思ったのですが、これからが大変。

先生からは、水を飲んでも吐いてないから大丈夫でしょうと言われていたのですが、家に着いてからも水をあげたらゲロゲロゲロッピしました(汗)

しかも、ゲロゲロゲロッピしたらまた喉が乾いたようで、水を飲み、そしてゲロゲロゲロッピ・・・。

はなの時はこんなこと無かったので、完全に油断してました。

もしかしたら、殆ど眠れて無かったのかも。

ひな、メンタル弱いんで(笑)

で、そんなメンタル弱いひなぽんさんを癒すべく、みんなでお昼寝しました。

飼い主が動いていると気になるようなので、飼い主も一緒に。

で、お昼寝と言うには少々長い眠りから覚めると・・・

ひなぽんさん復活!(笑)

まだまだ傷口は痛むようで、たまに「キャン」と鳴いてますが、それ以外は完全に日常に戻ってます(笑)

ひなの居ない家はとても静かでしたが、やはり寂しさもありました。

我が家に来て11ヶ月。

お転婆2号機には手を妬きますが、紛れもなく我が家の中心はひなです。

ひな無くしてはなひな家は成り立たない。

そう思うに十分な一日でした。

ちなみに、ドッグラン連れてって良い?って聞いたら、2週間は我慢させろって言われた(笑)

でも、はなの時は1週間後に遊ばせてたかな(笑)

ま、ひなも来週には現場復帰ってことで(笑)

ちなみに、お散歩は即再開済。

玄関でニッカニカしてたので(笑)




ひなぽんさん

おかえり~。

寂しかったよ~。

はなはどう思ってるか知らないけど(笑)




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

モコたん廃車

ついに我が家のモコたん、廃車計画となりました。

車検の見積りが37万円(笑)

エアバッグのダイアグが壊れるという、使用者責任とは思えない装置の故障(交換)に始まり、オルタネーター、プーリーなどの消耗が激しく交換が必要とのこと。

極めつけは、ドライブシャフトブーツにタイロットエンドブーツ、あとどっかのブーツ(笑)

ブーツ!ブーツ!ブーツ!

と、足周りに相当なダメージがあるご様子。

まぁ、ブーツも消耗品なので、交換も致し方なしとは思えども、ただでさえブーツの交換は工賃高いのに、こうも重なると金銭的ダメージは計り知れず・・・・。

分割ブーツあるだろ?(うち、モコたん用を作ってるぞ?)

と、言ってもディーラーではダメらしい。

ただいま、ちょうど10万キロ。

廃車にするには早すぎると思うけど、軽の修理に37万円も出せないのも事実。

年間1万キロペースで走り続けてくれたモコたんに、お疲れさまを言うときがきたようです。
(ちなみにエルは年間7000。2台合わせて年間1万7000キロ(笑))


埼玉まではなを迎えに行ったのもモコたんでしたし



千葉までひなを迎えに行ったのも、もちろんモコたんでした。



はなのこんな可愛い寝顔をくれたのも、ベンチシートのモコたんだからこそです。

「軽に走りは求めない!」なんて事を言っていましたが、いつしかETCを搭載して遠出するだけに留まらず、はなを連れて車中泊までしたなぁ(笑)

最近の口癖は「モコで中央道はキツイ!」でした(笑)

いつの間にか軽に走りを求めてたり(笑)

そして車内ははなひなの毛でいっぱい。

可哀想に(笑)

そんな大役を担ってくれたモコたんに感謝しつつ、今月末の車検切れでお別れです。

モコたん。

今までありがとう。

最後の任務「後継車探し」の付き添いお願いね。



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

FC2Ad