はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

お盆だ!キャンプだ!①

ゴールデンウィーク終了後、ただただこの日のために仕事をしてきたと言っても過言ではありません。

待ちに待ったお盆休み。

山の日までお休みだったのでウハウハの10連休となりました🎵

で、することと言えばキャンプ以外にあり得ません(笑)

正確に言えば、はなひな家にとってキャンプは「帰宅」です。

キャンプしに行くのではなく、あくまでも「帰る」のです。

キャンプ場に(笑)


プランは下記のとおり。

8/11:ひたすら下道移動(車中泊)
8/12:富士見高原でみんなとキャンプ(チェックイン)
8/14:富士見高原でみんなとキャンプ(チェックアウト)
次の目的地へ下道移動(車中泊)
8/15:乗鞍でキャンプ(チェックイン)
8/19:乗鞍でキャンプ(チェックアウト)
:ひたすら下道移動(車中泊)
8/20:清里周辺で最後のハッスル
ひたすら下道移動(帰宅)

9泊10日の世捨て人生活です。

先に言うと、はなひながあまりにも臭かったので、8/20の清里周辺散策は取り止め、前倒して19日に帰宅でした。

8泊9日に短縮となりましたが、まぁ許してやろうかと(笑)

それでは、我が家のお転婆1号機と2号機が汚ギャルになる過程をドーゾ(笑)




8月11日

ロングバケーションと云うこともあり、夜間に飛び出す事はせず、当日の朝から出発です。

前日より、あらいぐまさんが準備に取りかかってくれていましたが、時間に余裕があることから、車には一切積み込みはせず。

当日の朝からノソノソと積み込み開始です。

今回のキャンプ前半は富士見高原貸別荘キャンプ場のドッグランサイトでして、トレーラーの乗り入れ不可。

はなひな家、約5年ぶりのテント持ち出しとなりました。

が、あまりに久々すぎて、うまく車に積み込みできず(笑)

さらには、トレーラーを手に入れてからは、「モノを丁寧にしまう」という概念は無くなり、あれやこれやとテキトーに積み込んだ結果・・・

テトリス大失敗です(笑)

さらに、お盆休み初日にシカは体調を崩します(笑)

お腹は痛い、胃も痛い、頭はフラフラするしで、シカのスペックは激落ち。

積み込みに、いつもの倍以上の時間を使うはめに。

でも良いのです。

急ぐ旅ではありませんので🎵


で、初日は移動と買い物のみで終了。

蔦木の道の駅で温泉に入り、宿泊は涼しさを求めて、蔦木よりも標高の高い南きよさとの道の駅としました。


明けて8月12日朝。

おはようございます。

期待どおり、やっぱり雨です。

もう、気にもなりません(笑)

そしてこのお二方

初日は本当に移動のみだった反動か、この狭いドッグランでも走る走る。


朝6時からガウガウ吠え散らかしていて、飼い主的には気が気ではありません。

てか、ここのドッグラン、狭いのに遊具有りすぎ。

狭さに拍車が掛かってます。


それより何より、お前ら寝るなよ(笑)

天気を気にしていただきたい(笑)

で、雨が降ってるなかで草の上で寝そべれば・・・


こうなりますよね。

もうこの時から汚ギャルへの道を歩み始めていたのでしょうね。


さて、富士見高原貸別荘キャンプ場では、せっかくのドッグランサイトと云うこともあり、今回は仲間をお誘い合わせの上、グループでのキャンプであります。

参加者は、百々家とこむたま家、そしてユリィ・ベッカム家。

6人と7犬です。

なお、ユリィ・ベッカム家は後からの合流。

ちなみに、ここのキャンプ場のチェックインは13時、チェックアウトは11時となります。

サイトは思ったよりも広く、4家族がテントを張ってもスペース的にはOK!

ワンコが走り回るだけの余裕あり。

ただし、サイトには傾斜があり、平坦なスペースという意味では、やっぱりテントは3張りが限度かな・・・と。


先発組が現地に着いた時には曇り空。

今がチャンスとばかりに設営を急ぐも、完全に裏目にでます。

一瞬でドシャ降り(笑)

荷物は盛大にお店を広げ、逃げる場所も無し(笑)

人も荷物もズブ濡れです。

そしてこのキャンプ、日が射す事はありましたが、この雨に象徴されるように、雨が降ると「大雨」でした。

もう一言付け加えるならば「局地的・・・」です(笑)

さてさて、ここまで写真よりも文章主体で進めているのですが、理由があります。

簡単です。

天気も体調も悪くて写真撮ってません(笑)

リアルに辛かったのです。

そして、この後も写真は極めて少ない。

以上、毎度毎度の言い訳終了(笑)


話を戻します。

豪雨が過ぎた後、こむたま家と百々家はテント設営。

後から到着のユリィ・ベッカムもテント設置完了。

で、はなひな家は・・・・・

はなひな家のテントは、大きくて、形が6角形といびつで、雨漏りするから・・・

スペースが余ったら建てようと考えて居ましたが、スペース余ってたけど建てませんでした(笑)

つまり、テントを5年ぶりに物置から出しただけ。

使いませんでした(笑)


このキャンプ、グループを組んでおりますが、一切のプランはありません。

唯一のプランは、百々姉さんをアヒージョ大使に任命したくらい(笑)

しっかりとスキレット持参で任務を果たしてくれました(笑)

既に食べかけですが、とりあえず撮影(笑)

ただ、ホントに申し訳ない。

百々さんも百々姉さんも写真ない・・・。

でも、ホントに居たんだよ?

ウソじゃ無いんだ(笑)



他にも、こむぱぱが腕を奮って料理をしてくれて、キャンプっぽくなりました(笑)

残念ながら、案の定、写真はこれしかありませんが、いっぱいの料理だったんですょ。

料理はいっぱいあったんだ!

ウソじゃ無いんだ!

一方、シカはと言うと、今だかつて経験したことの無い痛みに、頭真っ白(笑)

ずーっと、「何食べた?何が悪かった?」と自問自答(笑)

唯一の仕事は

ランタンの着火(笑)

しかも、キャンプ場に来る過程で燃料漏れ発生。

外に漏れた燃料にも着火し、ランタン丸焦げ(笑)

残念過ぎます(笑)

そんなこんなで1日目は終了です。

ちなみに、はなひな家はタープ内にコットを持ち込み就寝しました(笑)

が、深夜、またもや局地的豪雨により地面はグチャグチャ。

はなひなもドロドロになりました(笑)


明けて8月13日。

グループキャンプ2日目。

朝はユリィ家が持ってきてくれたパンを口にほうばりながら、談笑。

大雨でぬかるんだ地面でワンコ爆走。

唯一の救いは、みんな汚れが目立たない毛色なこと(笑)

この後も、雨は降ったり止んだり。

それを知ってか知らずか、百々家は次の用事に向け、一足先に帰宅です。

百々家、勝ち組です(笑)


残ったこむたま家とユリィ・ベッカム家、そしてはなひな家は雨にもマケズ、虫刺されにもマケズ、特に何をするわけでもなく、ただただ談笑して1日を過ごします。

そしてドッグランサイトを良いことに、放置されまくるワンコたち。
15040994800.png

思い思いのポジショニングで存在をアピールです。

飼い主にプレッシャーをかけるこむちゃん。


15040995350.jpeg
ユリィちゃんはキッチンテーブル前を陣取り、配給サービスの催促ですかな?(笑)

15040995120.jpeg
我が家のひなぽんさんはベッカマンにもたれ掛かりリラックス。

良かったねひなぽん。

相手がはなだったら確実に怒られてたよ(笑)

日差しが刺すこともあった二日目もこれにて終了。

内容の無い、夢のような一日を過ごしました。


で、深夜はお約束の局地的大雨(笑)

これにももう慣れました(笑)

とにもかくにも、テント出さなくてヨカッタ・・・・

雨漏り必須ですから(笑)

ただし、我慢の限界に達したシカははなひなを車に押し込みました(笑)

あいつら、雨降ってる真夜中に、外で遊ぼうとするんだもん(笑)

ふざけてるよ(笑)



そして明けて8月14日。

富士見高原貸別荘キャンプ場 撤退の日。

この頃には体調不良から4日目を迎え、だいぶ復活したシカ。

何を食べたかなんてどうでもよくなりました(笑)

だがしかし!!

今度は両足首をアブだかブヨだかに刺され、肌は赤紫色に変色し、パンパンに腫れ上がる始末。

歩行もままならない状態に。
(このあと、車の運転すら放棄します(笑))

どこまでも役立たずです。
15040995540.jpeg
そんなシカをよそに、撤収は着々と進みます。

・・・・進んでたかな?

もう、連日の雨で、ありとあらゆるものがドロまみれ(笑)

めんどくさい撤収になったのは間違いありません。

とりあえず、チェックアウトは11時なので、時間いっぱい使っての片づけとなりました。

こむたま家、ユリィベッカム家とはここでお別れです。

2泊3日のグループキャンプでしたが、完全に天気に弄ばれたキャンプとなりました(笑)

キャンプ場をあとにしたはなひな家は、トレーラーを回収がてら、ユリィベッカム家がイチオシしまっくっていたアイスを買いに清里へ。
15041014770.jpeg

15041014940.jpeg
ビジュアルとは裏腹に、普通にチョコアイスでした。

安心半分、残念半分でした(笑)


キャンプ場総括

夜は期待どおり涼しいです。

トイレも綺麗だし、キャンプ場から車で5分弱の距離に温泉あり。

サイトはこのキャンプ場の中では狭めの部類でしたが、十分な広さがありました。

サイトによりけりではありますが、今回使用したサイトは傾斜があり、ちょっと苦労したかな。

でも、テント3張りまでなら全く問題なし。

虫は多くはないのですが・・・・刺されると厄介な類ばかりです。

シカもあらいぐまさんもアブとかブヨの他、茶毒蛾と思わしき虫に刺され、足中にブツブツが。

刺されてから、すでに2週間が経過していますが、いまだに痒い。

虫よけだけでなく、服装にも注意が必要です。サンダルなんてもっての外です。

ヒトだけでなく、ワンコも・・・・・ね。

草が・・・・芝ではなく草です。しかも地味に長い。

もう少し手入れをしてくれてもいいかなぁって思う。夏場だし。

土は粘土質で穴掘りには最適です。
15041015600.png
(その代り、雨が降るとグチャグチャになります。)

約3日間、どこまで掘れるのか放置していましたが、どこまでもいけそうでした(笑)
15041015770.png

でもご安心ください。

だいぶ深く掘りましたが、フェンスはしっかり地中まで埋まっており、脱走の心配はありません(笑)
15041015970.png

ま、こんなことだろうと思っていたので、今回はシャベルを持参。

非常に残念ですが、はなひな作品は無かった事にしてきました(笑)

以上、キャンプ場レポートでした(笑)



ユリィベッカム家
唐突なお誘いでしたが、参加してくれてありがとう。
おまけに色々と差し入れまでしてもらっちゃって大助かりです。
また、一緒に遊んでくださいませ。

百々家
アヒージョ大使兼味玉大使兼浅漬け大使、お疲れさまでした(笑)
今回都合つけてくれてありがとね。
写真、全然無くてごめん(笑)
カメラ持って行ってたんだけど・・・出さなかった(笑)
リベンジ・・・・・・させてください。

こむたま家
ぱぱさんの負傷にも負けずの活躍、ありがとうでした。
たまごのおかげで?シャンプー時にひなさんから信じられない量のドロが流れ落ちてきました(笑)
原因は雨上がりのドロの上でのワンプロかなぁ(笑)
もう雨とドロ汚れには慣れたなぁ・・・。
またよろしく(笑)



以上、8/14までのキャンプでした!!




にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こむぱぱ

お疲れ様でした~。

キャンプ後、黒たまご継続かぁ~。
まぁ、手を怪我してるからねぇ・・・。
本栖湖で全身入浴させるしかないかねぇ(笑)

  • 2017/09/03(日) 22:09:37 |
  • URL |
  • シカ #-
  • [ 編集 ]

おつかれちゃん

そういえば、たま、まだ洗ってなかった…

  • 2017/09/01(金) 09:47:04 |
  • URL |
  • こむぱぱ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikatoaraiguma.blog.fc2.com/tb.php/259-6cc0ff2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad