はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

お盆だ!キャンプだ!④

お盆休み7日目(8月17日)。
キャンプ第2ラウンド 3日目。


今回のキャンプで、唯一と言って良い「晴天」。

木々の間から差し込む木漏れ日は、清々しさを感じられます。



朝7時でこの気温。

前日とは異なり、朝の時点で20度越えてました。

太陽のエネルギーは偉大です。


そしてこのお二方も太陽の恩恵を一身に受けています。

ようやく、まともにお散歩です(笑)

初日・2日目と雨に見舞われ、急ぎ足でのお散歩ばかりでしたが、3日目にして自由気ままなお散歩が実現。

はなひなの行きたい方、やりたい様に任せます。

すると、いつもの光景になるだけなんですけどね(笑)


この子達は誰と引っ張りっこをしているつもりなのだろうと、いつも思います。


だいたいの場合、お互いに自らのリードを噛みつつ、視線は相手を見ています。

そして、グルグルと唸りながら引っ張り合います。

つまり、リードそのものは自分のを噛んでいますので、引っ張られるのは、その反対側を持っているシカです(笑)

でも、あの子達の視線にシカは入ってません(笑)

可哀想なシカです(笑)


で、引っ張り合いが終われば、次はゴロゴロ対決。

晴れてても汚ギャルへの過程を進んでいきます(笑)


ゴロゴロするひなに対し、はなが怒ると思いきや・・・・






自らもパッカーンです。

ここまでがひとつのサイクル(笑)

ひととおり、やることやったから満足したかな?(笑)

歩行距離は僅かですが、散歩時間は1時間。

たぶん、普通に歩けば30分なのに(笑)

30分のロスタイムです。

松木安太郎もきっと言うに違いありません。

「ふざけたロスタイムだ」・・・と(笑)


さて、サイトに戻ったら朝ごはんです。

オシャレとは無縁のはなひな家。

朝ごはんもこんな感じ。
15051256460.jpeg
切るだけ。乗せるだけ。はさむだけ(笑)

風情も情緒もありません(笑)

でも良いのです。

キャンプでは「青空補正」が働きますので(笑)

満足満足です(笑)




よし!お散歩もした!朝ごはんも食べた!

遊びに行こう!

とはならないのが寂しいところ。

いかんせん、とても久しぶりの晴れ間です!

超重要な太陽光です。

やらねばならぬ事は沢山あるのです!
15051256700.jpeg
トレーラー内の掃除です(笑)

思い返せば、雨続きのキャンプです。

年末年始然り、ゴールデンウィーク然り・・・。

つまらなくたって良い。

はなひなが遊べなくたって良い。

やっと掴んだチャンスなんだ!!

15051256930.jpeg
と、いうことで、午前中は周りに誰も居ないのを良いことに、お店を広げて大掃除でした(笑)

さて、お昼。

大掃除も一段落し、汗ばむ体を綺麗にしようと近くの温泉へ移動。

するも、営業時間外だと追い返される(笑)

どうやら平日は昼過ぎからの営業らしい。

祝日は土日と同じく午前中から営業するらしいのですが、この日は平日。

我が家にとってはお盆休み真っ只中ですが、観光地では平日扱いだったようです。

仕方ないので、営業開始まで近くの河原で水遊びしました。

15051294650.jpeg
何も臆することなく川へ突っ込むはな。

それに対し
15051294800.jpeg
まず岩場を降りられないひな。

これにはちょっとビックリでした。

まさか岩場を降りられないとは・・・・・

おまえ、マウンテンドッグだろ?(笑)

で、ようやく岩場を降りると今度は
15051294940.jpeg
川を渡れず(笑)

ここの川は、中州の方が浅く、流れもゆっくりなので、中州に行きたいのです。

既にはなは中州で遊んでいまして、置いて行かれたことに焦っています。

が、怖くて川を渡れない。

はながお手本を見せているのにね。

肝心なところはマネしてくれません(笑)

仕方ないので強制執行。

シカが抱っこして中州へ(笑)
15051295060.jpeg
ようやく水を満喫するひな。

ホント・・・苦労します(笑)

で、流れが緩いとわかれば、いつものひなに戻ります。

15051295200.jpeg
はなが拾ってきた木の枝を横取りです(笑)

ホント・・・性格悪いなぁ(笑)

まぁ、日差しがあればさすがに暑いので、水遊びができたから良かったことにします。

我が家のハードルはとことん低いです(笑)

さてさて、小一時間水遊びをした後、飼い主は温泉で汚れた体をリフレッシュ。

そしてとんぼ返りでキャンプ場へ。

せっかくの晴れです。

やるべきことは沢山あるのです。


真っ昼間から焚き火です(笑)

焚き火をしにキャンプに来ている!

そう断言しても差し支えありません。

そしてこのお盆キャンプ初と言って良い「晴天」。

この時を逃して良いのだろうか?

いや!良くない!

と、云うわけではなひなには申し訳ないけど、ここからは飼い主の時間となりました(笑)


放置されたはなひなは枝噛みに没頭です。

ちなみに、3日目ともなると、はなは戻るべきサイトがどこなのか理解します。

もっと正確に言います。

戻らされるサイトがどこか理解します。

で、こうなります。

帰宅拒否(笑)

外でキャンプしてるはずなんですけどね。

サイトを家と見なし、戻ることを拒否しだすのです。

もう、どうしろと言うのだろうか(笑)

話を戻しまして。

ひとまず焚き火を楽しんだら夕飯です。

あまり暗くならないうちに食事にしないと大変なことになりますからね。

そう。暗くて肉が焼けてるのかどうか全く分からず、気付くと丸焦げになってるっていう(笑)


気温は22度。飼い主にとってはちょうどいい暑さです。

ちなみに、この日はさんまがメイン(笑)

あとはジンギスカンとアヒージョとじゃがいものチーズ焼き。

今回、スキレットも新道具として仲間入りしましたが、なかなか良かったです。

100均で買ったので、大きさは小さいものでしたが、二人で使うには十分です。

スキレットなので、冷めたらまた七輪の上に置いて再加熱できるし。

あとは素手で触ろうとしない事ですね。

触っちゃいけない事、頭では分かっているのですが、ついついフライパン感覚で手を伸ばしてしまいます(笑)


完全放置のはなひな。

視線の先には

昼間から絶えず燃え続ける焚き火の光が闇を照らしていました。

もうこの日は、ホントに周りに誰もいないのでとても静かでした。

逆に、周りに誰もいないので、ちょっと怖かったりします。

と、言うのも、熊出没が騒がれる昨今、ここのキャンプ場も例外ではありません。

一昨年かな?

キャンプ場敷地内で子熊を目撃。

直後からキャンプ場は閉鎖(笑)

今回も帰りの道すがら、子熊に遭遇しましたし。

うちの小熊2頭が闘えるとは到底思えないので、出てこない事を祈るしかありません(笑)

一応、何があったのかは知りませんが、ひなは周囲を警戒してましたけど・・・

たぶん、少し離れたサイトに居る人たちを見てただけでしょう(笑)

そういう意味でも焚き火は有効かもしれないですね。

野生動物にとっては、火は見慣れたものでは無いはずなので。

やっぱり焚き火台買おっと(笑)

そんなこんなで唯一の晴れの1日は終わっていくのでした。



・・・



ま、これが完全に油断を誘ったんですけどね。



日中晴れてたから大丈夫だろうと、椅子を外に出しっぱなしで寝たら、夜中はドシャ降りになりました(笑)

あーぁ。面倒くさがらずにしまっとけばヨカッタ・・・。


夜が明けて8月18日。
お盆休み8日目。キャンプ第2ラウンド4日目。

この日は買い出しと焚き火で終了。

なので、端折ります。


8月19日。お盆休み9日目。
キャンプ最終日です。


晴れてはいませんが、雨は心配しなくて大丈夫な色の曇り空。

撤収日なので、晴れてるのが一番ですが雨じゃなければ我が家の勝ちです(笑)

そして、もうこの時には、はなひなは汚ギャルに変身済み(笑)

飼い主の体力を考え、19日中に帰宅し、20日にはなひな洗濯プランを採用。

いつもなら、チェックアウト時間ギリギリまでキャンプ場に居座るのですが、この日は早々に撤退です。

チェックアウトをする頃には青空も広がり、はなひな家のキャンプ最終日を心地良いものとしてくれました。


欲を言えば、毎日この天気だったら良かったのに(笑)

ま、終わり良ければ全て良し!

腹痛から始まったお盆休みも、この頃には記憶にすら残ってない程に回復。

道具もそこそこ乾かして片付けられたし。

文句無しです(笑)


帰りの道中、いつもなら助手席に居座るはなが後部座席から移動せず。

相当疲れたご様子(笑)



ま、居場所が狭くなったひなは若干迷惑でしょうが、これが本来のあるべき姿というものです(笑)

ただ、正直もっとグッタリするかと思ったけど、意外と帰りも元気だったはなひな。

だいぶ長期キャンプにも慣れてきたかな~(笑)

以上でお盆休みのキャンプネタは終了。

次の連休は年末年始までおあずけです。



はなぽん。ひなぽん。

長期キャンプに慣れてくれて嬉しいよ。

願わくば、汚ギャルになるのも控えてくれたら更に嬉しいよ(笑)




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikatoaraiguma.blog.fc2.com/tb.php/263-2b2ed4af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad