FC2ブログ

はなちゃん・ひなちゃん始めました

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

リベンジ!勝浦タンタン!

10月の土曜日。

まさかの3週連続の週末雨予報で途方に暮れていたはなひな家。

金曜日の夜に足柄SAのドッグランに行ったり、平日休んでドッグランに連れていったりしていましたが、ひなのエネルギーは溜まるばかり。

はなも出掛けたいオーラを放出し続け、玄関に居座ってばかりでした。

このままでは家を壊されてしまう・・・。

危機感と強迫観念から、飼い主の気持ちは焦るばかり。

もう、お買い物ドライブごときでは、ひなは誤魔化せてもはなは誤魔化せません。

と、言うことで、雨予報ながらも勝浦タンタンを食べに行くことにしました!(はなひなのくだり関係なし!)

とりあえずアクアラインを使って木更津へ。

で、ようやくここでドッグラン探しです。

東京ドイツ村やマザー牧場など、近場で考えたのですが、やはりどこもお高い。

ならばと勝浦方面で探すも、心揺さぶられるドッグランは発見できず。

てなわけで、腹をくくって明後日の方向へ前進。


ここ行った。

名前は覚えてないけど(笑)

現地の天候は小雨。

全然許容範囲です。

しかも、ドッグランはほぼ貸し切り。

帰り間際に1家族来たくらいでした。



リードを離したら、一目散に駆けて行くはなひな。

期待に応えられたかな?



ふたりで遊ぶはなひなの様子を見てると、ホントにひなを迎えて良かったと思う。

我が家は雨でもドッグランに行く事が多く、その場合は今回みたいに貸し切り状態に。

はなはあんまり気にしてる様子はなかったけど、ひとりで遊ばせるのは飼い主としては忍びない思いが。



ひな様々であります。

はなは迷惑そうだけどね(笑)



でも意外と仲良し(笑)

さて、せっかくの貸し切りドッグランです。

他のエリアにも足を運んでみます。



エリアが変わると動きもリセットされる模様。

リード離した途端にダッシュで暴走。

そしてクンクン開始(笑)



さて、突然ですが問題です。

草の上でゴロゴロしているひなぽんさん。

一体、なんの上でゴロゴロしてるでしょうか?





答えは カエル です。



続きまして第2問

草の上でゴロゴロしているはなぽんさん。

一体、なんの上でゴロゴロしてるでしょうか?





はい。それ正解。


カエル ですね。

思い起こせば、はなはカエルの死骸を、ひなは生きたセミを、涼しい顔でくわえて来ることが。
(あと、はなひな共にうんこね・・・うんこ大好きだから)


その口でひとの顔を舐めるんですよ?

おふざけ腐ってやがります。

だからなのか・・・ゴロゴロぐらいでは何とも思わなくなってしまいました(笑)

完全に感覚狂ってます(笑)

とは言え、黙って受け入れるのも嫌なので、そそくさとエリア移動です。


おんなじような景色ですが、一応違うエリアです。

こんな広いドッグランを貸し切りなんて・・・

これだから雨の日のドッグランはたまりません(笑)

敢えて言おう!

犬は汚れてナンボだと(笑)





涼しいし雨だしで、体力が持続するはなひな。

楽しそうです。

ちなみに、飼い主は寒いし雨だしで、ガクブルしてます。









やっぱり、なんだかんだで仲良し・・・なのかなぁ?

家でははなが唸りまくりなんでねぇ(笑)

まぁ、ひながバカなのが原因だと思いますが(笑)

でも、不思議なことに、ひなにご飯を奪い取られてもはなは怒らないのです。

普通、怒ると思うんだけど・・・基準がわからん(笑)


で、いっぱい走ったはなひな。



ゴロゴロしている時間が増えてきたので「メインイベント」に移らせて貰おうかな。

貸し切りのドッグランで2時間も走り回れば文句もあるまい(笑)



はい。文句無し!



では、ここからタイトルの内容となります。

つまりここからが本番。


3年前、バニ仲間と年越しキャンプをしたときの事。

舞台が勝浦だったこともあり、勝浦タンタンを食べよう・・・と。

そんな話になりました。

で、人生初の勝浦タンタンを食べた訳ですが、辛くて辛くて食べれたもんではなかったのです。

もともと辛いのが苦手なシカは、もう二度と来ることは無いだろうと。

そう思っていたのですが、その約2年後、テレビを見ていたら、なんとそのお店が取り上げられていました。

あ~。そこ行ったなぁ~。

感傷に浸っていると、店主の口から驚きのコメントが。

「表面は辛い層になっているので、よくかき混ぜてからお食べください」


What !?


そんな忠告を聞いた記憶がありません。

確かに、記憶をたどってみると、最初は辛くて食べられなかったものの、食べ進めるにつれ、辛さを感じなくなってきていました。

てっきり、辛さに慣れたものだと思っていたのですが、店主の言葉が事実であれば、慣れたのではなく、ただ単に辛くない層に辿りついただけという事になります。

これは確かめるしかない!

と思ってからはや1年。

ようやくリベンジと相成りました。
15105441560.jpeg
見よ!!真っ赤なスープを(笑)

ちなみに、これで下から2番目くらいの辛さらしいです。

今では、7か8段階にレベル分けされているとのこと。

で、今回はハッキリと聞きましたよ。

おかみさんから「しっかりかき混ぜてからお食べください」という言葉を(笑)

なので、前回は聞き逃した可能性があります。

なんせ、仲間内で行ってますので、会話に夢中で、全く聞いていなかった。

こちらの不注意という事が。

それなのに二度と来ないとか・・・失礼だったなと。反省。

と、言う事で、今回はしっかり混ぜ混ぜして実食!!
15105441730.jpeg
そして完食!!

辛かった。もちろん辛かった。

でも、前回のような絶望感は無く、しっかりと味わうことができたのです。

辛さを恐れて並盛にしましたが、これなら大盛りでも良いかもしれません。

リベンジ成功って事で良いでしょう(笑)

お店に入った時間が16時くらいで、忙しくなる前だったので、しばし店主と雑談を。

約3年前に来たこと。

その時は、かき混ぜることをしなくて死ぬかと思ったこと。

今回かき混ぜる事を知って、リベンジしに来たこと。

達成感に満たされたシカとあらいぐまさんは店主・おかみさんと気分良くお話ししました。

すると店主が一言

「3年前はかき混ぜる事、案内してない。」



WHAT !?



どうやら「かき混ぜろ」の案内をし始めたのは、ここ1年くらいで、それまでは「地元のお客さん」が前提であり、「言わなくても知っている」のが当たり前だったと。

それが、いつしか圏外のお客が増え、伝えないと酷い惨劇になるとかで、案内を開始した・・・・と。

つまり、3年前のシカのことですね。

一口食べて、死にそうになってた(笑)

あの時のシカの犠牲があるから、今の案内があると言っても過言ではありません(笑)


【教訓】
勝浦タンタンはかき混ぜて食べましょう!!

さもないと地獄の扉が開きます(笑)



ホントはさぁ、百々姉さんを地獄に叩き落とそうと思い、誘ったのですが・・・・逃げられた(笑)

【結論】

悪意に満ちた悪巧みは止めましょう(笑)


以上、勝浦タンタンのリベンジに成功したお話でした。


追伸
勝浦タンタンの帰りに、ひなを買ったペットショップへ立ち寄り。

そこには、おそらくはなひなの妹だろうと思われる仔バニちゃんが。

仔バニちゃんを抱っこする飼い主。

それを見て、超警戒するはな(笑)

ひなの時の悪夢を思い出しているかのよう(笑)

そして、超警戒するはなを見て、警戒するひな。

マジウケた(笑)






にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikatoaraiguma.blog.fc2.com/tb.php/268-dd37e515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad