FC2ブログ

はなちゃん・ひなちゃん始めました

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

ぽんちゃんズの大山登山

4月4日

仕事を頑張っても大して評価されないので、休んでやりました。

まぁ、3月が忙しくて休めなかったので、4月になってようやく休めたとも言います(笑)

そんな平日ですが、シカは偉いので朝寝坊なんて事はしません。

いつもと変わらない時間に起き、いつもと変わらない時間に家を出発。

いつもと違うのは、車であらいぐまさんを会社に送る事と、はなひなも乗っていると云うことくらいです。

当初は、ドッグランに行こうと思い、家を飛び出た訳ですが、どういう風の吹き回しか途中で「大山に登ろう」と心変わり。

思い起こせば、約2年前の犬連れ大山登山ファーストチャレンジは頑張り虚しく、完敗となりました。

ま、リサーチ不足により、期待していたケーブルカーに乗れず、仕方なく下から登ってったら、途中で体力と時間が切れたっていうバカなお話だったわけです。

今回は前回の反省を生かし、別ルートからの入山を企てました。



おまけに全行程も駐車場から頂上まで2.3kmに短縮。

前回の約半分ってところでしょうか(笑)

お手頃感が満載の正にハイキング気分です(笑)

この大山、神奈川を知らない、または横浜や湘南に住んでいる人にとっては箱根や鎌倉というイメージが主流になり、馴染みの無い山ですが、県央の人間にとってはメジャー中のメジャーな山となります。

小学校の遠足で大山登山は当たり前だし、方角を確認するのも大山が基準になるほど。

校歌にだって、大山という単語が使われるくらいです。


そんなわけで、10:20 スタートです。

ガンガン前に進むはなぽんひなぽん。

はっきり言って、ぽんちゃんズの末路はこの時点で見えてましたよ(笑)

だって、おかしなくらいのハイペースだったから(笑)

ただのハイペースならまだしも、無駄な動き満載(笑)

それに付き合わされる方も、かなり体力使います。

10:25 出発から5分後。

まださすがに元気です(笑)


10:30 出発から10分後

10分で600メートルの前進です。

驚く程のハイペース(笑)

仮にも山登りなのに(笑)

ガイドでは、この2.3kmの所要時間は80分。

10分あたり300mの計算になります。

はっきり言って、倍速です(笑)

で、結論を先に言うと、最終的には息切れを起こし、所要時間どおりで山頂に到着しました(笑)




この時点で、既に引っ張りは弱くなってます。

が、依然として、左右にフラフラ~ 前後にフラフラ~。

無駄な体力を消耗していきます。


なお、写真では分かりづらいとは思いますが、結構な勾配があります。

標高そのものは1260m程の小さな山ですが、軽く見てると痛い思いをします(笑)

今回、ハイキングどころか散歩気分で乗り込みましたので、非常に辛かった・・・。

何よりこの日は異常に暑く、水2㍑では足りず。

そこはシカのミスなので、全てをはなひなに与え、シカは飲み物一切ナシ!

そこは悪いことしたなぁって、反省材料です。

確か、前回ははなだけだったけど、リュックに水を4㍑持ってったもんなぁ。

ホントにポンコツです。

10:45 出発から25分。ほぼ中間地点です。

もし、このペースで登っていたら、55分での登頂になってました。

どんだけハイペースか分かっていただけますでしょうか?(笑)


中間地点と云うことで、とりあえず・・・というか、ガッツリ休憩。


とにかく暑かったこの日。

スローペースで進んでいればまだしも、ハイペースで飛ばしたはなひなの体力は相当消耗したよう。

ここまで疲れれば、スローペースになるだろう・・・なんて思いましたが、歩きだすとやはりハイペース(笑)

これはダメだと判断し、できるだけ細目に休憩を取るようにしました。


笑顔のひなぽん。

の、その奥に変なのが居ますねぇ。

はなぽん(笑)

この休憩は、はなが自主的に取った休憩です(笑)

ここは板橋が敷いてあり、シカの前をひなが歩き、はなが後ろを歩いていたのですが、突然はなが止まったなぁって思って、後ろを振り向いたら、ああなってました(笑)

暑かった分だけ余計に土が冷たくて、気持ち良かったんでしょうね。

そんなはなを激励しつつ、先に進むと

残り200mの看板です。

11:25 2.1kmの道のりを、1時間5分で歩きました。

で、ここからは別ルートとも合流し登山者数が増えたため、スローペースに。

ちなみに、この日は水曜日で平日です。

なのに、登山者がいっぱいでした。

これ、土日だったらもっと混むんでしょうね。

てなわけで、下山してくる方にも声を掛けられたり、励まされたり撫でてもらったりしながら、ゆっくり前進です。


そして 11:36 ついに山頂に到着。

約1時間20分ほどでゴールとなりました。

なお、この時点では、山頂の売店で食べ物・飲み物を買うつもりでいたのですよ。

ところがです。

まさかの売店全滅。


社すらシャッター街です。

残りの水はあと僅か・・・。

シカもかなり喉が渇いていましたが、はなひな優先となりました。

大山山頂は小学生以来だったので、てっきり自動販売機があったような気がしていたのですが、どうやら記憶違いだったよう。

とりあえず、無いものは無いと云うことで、日陰で休憩です。
15234480290.jpeg

道中、「暑い」と連呼していましたが、日陰となると話は別です。

十分過ぎるほど涼しいです。

風が吹いたときなんて、むしろ寒いくらいでした。

なお、この時点では大山下山後にドッグランに向かうつもりでした(笑)

あくまでも大山登山は散歩(笑)

散歩とドッグランは別物って考えですので(笑)

ま、結局ドッグランには行きませんでしたが。

だってさぁ、飼い主にとってはドッグランより散歩の方が疲れるじゃん!

そして、その散歩が山登りなんてアホだよ(笑)

でもね、ドッグランに行かない決断をしたのは下山して車に着いたとき。

あまりの足パンパン具合にシカの心が折れました(笑)

ちなみに、下山開始が12:09。

車到着が12:55。

15231980820.jpeg

45分のハイスピード下山です(笑)

15231981390.jpeg

15231981220.jpeg

それでも、はなひなにとってはゆっくりだったんでしょうね。

しょっちゅう後ろを振り向いて、シカを確認してましたから(笑)

あのね、君たち四肢動物とは勝手が違うのだよ・・・。

さて、ドッグランはシカの都合により却下しましたが、まだ帰るのは早い。

と、云うわけで、近くの小川で小休止。
15231982340.jpeg


とは言え、山の中なので、間違ってもノーリードにはできません。

こいつら放したら、何処に行くかわかったもんじゃないし(笑)

誰よりもはなひなを信用していない飼い主です(笑)

その代わり、はなひなの気が済むまで小川に居ました。

って、云うのはウソ。

最初はね、待ってたんだけど、いつまで経っても動こうとしないから、飼い主都合でこちらも撤退。

15231982640.jpeg

はーい。はなぽんひなぽん。次に行きますぞ~。

まぁ、せめてね、はなひなが喜ぶ事もしてあげたいって事で、服部牧場でソフトクリームでも食べよう・・・と。
15231983070.jpeg

ウシ・ロバ・ポニーとご挨拶。

で、いざソフトクリームを買ってはなひなの所に戻ると、何故か子供に囲まれてるし。

しかも、はなひなに触りたいときたもんだ。

しかし、はなひなの頭の中は、シカが持つソフトクリームでいっぱい。

一切、子供・保護者には意識が行かないので、急いでソフトクリームを配給。

そして気付いたらシカの手元にはソフトクリームが乗っていたコーンだけが残ってたっていう。

シカは一口も食べることなくソフトクリーム終了。

密かに楽しみにしてたのに・・・。

イレギュラーに弱いシカです。

で、時計を見ると15時ちょい前。

ま、潮時でしょって事で、帰宅と相成りました。


入笠山と比べてどっちがキツイかって考えると、個人的には大山の方がキツかったかな?

どっちが山っぽいかって考えると、個人的には大山かな?

ただ、はなひなにとっては、もう山登りするには暑すぎると言わざるを得ないでしょう(笑)

早くも山登りシーズン終了です(笑)

はなぽんひなぽん
15231980540.jpeg

スノーシュー買ったし、今年の年末は雪山にチャレンジするよ!

だから、夏場は色々我慢してね(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikatoaraiguma.blog.fc2.com/tb.php/279-21a62601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad