FC2ブログ

はなちゃん・ひなちゃん始めました

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

はなひなのGW in 2018 ⑥

よくやくGWネタ最後。

5月5日(土)。キャンプ8日目。
翌5月6日(日)は撤収ですので、実質キャンプ最終日です。

15293802900.jpeg

天気は晴れ。

雨一家を自負していますが、今回は本当に天気に恵まれた連休でした。

天気予報では、翌日も晴れ。

完全勝利と言っても良いでしょう。
15293803670.jpeg

これだけ晴れてると、朝の散歩も清々しい気分でできます。

15293803920.jpeg

はなぽんさん、ひなぽんさん、ニッカニカです。

が、ここまで晴れてると、流石に暑いです。

GW時季って、こんなに暑かったっけ?って思うほど。

避暑感覚で来ているのですが、はなひなには幾分か厳しい気温でした。

15293804190.jpeg

キャンプ場から見える乗鞍岳。

頂上付近は未だに雪で真っ白なんですけどね。

自家用車で行ける範囲には雪がほぼ残っていなかったのが残念でした。

さて、キャンプ最終日。

何しよう?何処行こう?
15293804660.jpeg

とりあえず、はなひなにご飯をあげて、計画を練ります。

もう雪遊びは期待できないし、近くにあった川遊びスポットも工場で立ち入り禁止になってました。

キャンプ場には携帯の電波が届かないので、情報集めもままならず・・・。

15293804900.jpeg

そうこうしているうちに、我が家の長女がしびれを切らして出掛けるぞアピールを開始。

15293805240.jpeg

扉を開けたら、躊躇無く飛び乗りました・・・。

さぁ、プレッシャーを掛けにきましたぞ(笑)

まぁ、はなが動けばこっちも動かない訳もなく。
15293805600.jpeg

はなひな揃って出掛けようアピールとなりました。

確かに、残された時間は少ないです。

迷っている時間はありません。

仕方ないので、とりあえずドッグランに行くことに。
15293805940.jpeg


15293807190.jpeg

ひとまず、はなひなには動いていただき、エネルギー発散をしていただきましょう。

その隙に、飼い主は何処に行くかを決めようと。

つまりは、時間稼ぎです(笑)

なお、ここのドッグランはとあるキャンプ場の一角です。

こちらはこちらで自然の中にあるので、何か素敵な情報が有るのではないかと思い来たわけです。
15293808190.jpeg

さて・・・どうしてくれようか?

で、とりあえず天気は良い。

そして暑い。

涼しいところに逃げ込みたいと云う思いがありました。

が、やはりガッツリ水遊びできるような場所の発見には至らず。

その代わり、近くに森の中を散策できるルートがあり、どうやら沢もあるようなので、そこに行ってみようと云う話になりました。
15293807550.jpeg

パッカンはな姫。

そして
15293807980.jpeg

パッカンひな姫。

折角のドッグランなんだからと、暫し放置していましたが、30分も経つと動きが止まりパッカンばかりしていたので、計画の実行と相成りました。

ま、ドッグランから10分くらいの距離なので、大した計画でも無いのですが(笑)

で、到着。
15294133020.jpeg

水木沢天然林 です。

が、着いて早々に不愉快な表示を発見。

「ペット立ち入り禁止」

だって。

念のため、管理棟に居る人に確認すると、やはり犬はダメだと。

残念ながら、ここまで来て自然の中を散策プランは不採用です。

だがしかし、キャンプ最終日ですのでこのままおめおめと引き下がる訳にはいきません。

何とかして、はなひな満足プランを練り直さなければ。

で、色々と調べた結果、木曽川を下って行くと「阿寺渓谷」なるものがあるらしい。

距離的には50キロ離れていますが、この際50キロは近い部類だと言い聞かせ、急いで移動開始しました。

15294133250.jpeg

1時間掛けて現地に到着。

さすが木曽三川のひとつ木曽川。

そしてその木曽川に合流する阿寺渓谷。

水は怖いくらいに青く、そして水量が多い。

何となく思った。

ここ、遊ぶには危ない川だと(笑)

もちろん、この看板の裏手は浅瀬になっていて十分遊べそうでしたよ。

水遊びするなら、ここで良かったかもしれないと。

まぁ、初見ですのでそんな事わからず。

とりあえず更に奥へ進み、阿寺渓谷へと参ります。

道中、車が何台も停められており、見所は各所に散らばっているようです。

が、我が家はよく分からないので、何も考えずに奥へ奥へ(笑)

で、広めの駐車場を発見したので、そこに車を停めて、いざ阿寺渓谷散策開始です。
15294134450.jpeg

本当に綺麗な川です。

何とかしてあそこに降りたい。
15294133640.jpeg

はなひなの足にも力が入ります。
(いつものことか?)

まぁ、とりあえずは道路沿いを歩いて渓谷の外観を眺めます。
15294134890.jpeg

暗いですが「六段の滝」って書いてあります。

どうやらこの阿寺渓谷、滝とかの各ポイントには看板が設置されていて、名前の由来など説明が書かれています。

なので、意外と楽しいです。

15294135360.jpeg

確か「熊の淵」です。

熊が水浴びしてたからとか何とか書いてあったような。
15294135770.jpeg

まぁ、だから何だと言ってしまえばそれまでです(笑)

とりあえず、ポイントとしては「深い」らしいです。

熊云々はオマケ的要素で、阿寺渓谷内では上位の深さのある場所のよう。

写真には写ってませんが、確かに深そうな場所がありました。
(他にも写真撮ってる人が居て、撮れなかった。)

あれ、確実に溺れるレベルでした(笑)

15294136240.jpeg

で、次は「牛ヶ淵」。

水位が高いと、水面が牛の横顔のような形になるとか。

15294138140.jpeg

ま、水位も低かったのか、全く牛には見えませんでしたが(笑)

それも時の運ということで、よし!とします(笑)
15294137360.png

とりあえず、はなひなも看板前で記念撮影です。

それにしても、本当に水が綺麗。

神秘的な色をしています。

まず神奈川ではお目にかかる事は無いでしょう(笑)

なのですが、一向に川へ降りられそうにありません。

散策がてら、かれこれ30分ほど川に沿って道路を遡及してきましたが、暑さも重なり、これ以上車から離れると、戻るのが面倒と判断し、「牛ヶ淵」を最後に引き返しました。

まぁ、水遊びは阿寺渓谷の看板があった場所で出来そうなので、ムリしなくて良いや・・・と。

で、帰りは別ルートで。
15294141350.png

もちろん遊歩道あります。

アスファルトだけでは無いのです(笑)

ここは犬ダメとも書いてないし、なんと素晴らしき場所でしょう(笑)
15294142310.jpeg

って、思ったんだけどね。

15294143020.jpeg

登りがキツイのナンのって・・・。

15294143380.jpeg

結果論ですが、この遊歩道は別に一方通行ではないので逆から来る事もできます。

が、この「鬼のような登り」が「悪魔のような降り」に変わるだけです。

どちらが良いかは意見が別れるかもしれませんが、少なくとも我が家にとっては登りでヨカッタ。

これ、降りだったら、お転婆娘達に引きずり落とされてたよ(笑)

15294144180.jpeg

登りで苦しんだお陰で、降りはなだらかでした(笑)

いゃ~。助かった(笑)

15294144590.jpeg

で、これは最初に見た「六段の滝」です。

行きは、川の反対側から眺めてましたが、帰りは目の前を歩きました。
15298543240.jpeg

まぁ、折角なので給水タイムも兼ねました。

ペットボトルの水よりも冷たくて美味しいでしょう(笑)

さて、水分を補給したので最後のひと頑張りです。
15294145650.jpeg

つり橋を渡って、川の反対側へ戻ります。

それにしてもよく揺れるつり橋でした(笑)

それを全く気にも留めないはなひな。

まぁ、ビビられて渡れなくなるよりかは断然マシですが、鼻息荒くグイグイ引っ張るのは止めて頂きたい(笑)

飼い主は揺らさないようにゆっくり渡りたいのです(笑)

さてさて。

このつり橋を渡ってしまえば、目の前には駐車場が。

つまり、キャンプのレクリエーションも此にておしまいって事になります。

結局、川に降りれそうな場所も見つけられず。

残念無念。



なんて、話ながら駐車場にたどり着くとね、このつり橋へ続く遊歩道の入り口「脇」から人が上がってきたの。

あなた、一体何処に行ってたの?って感じ。

で、そっちを覗きに行ったら・・・
15294146230.jpeg

降りれた(笑)

水遊びを求めて川を遡及して「牛ヶ淵」まで行き、帰りは遊歩道を歩き続けて計1時間半。

駐車場に水遊び場があったっていうね(笑)

言い訳をするなら、はなひなを連れて看板を眺めてたら、他の人に声を掛けられるわけです。

そこで、色々と情報を聞いてしまうわけで。

「わかりました!行ってみます!」

なんて、テキトーに答えて進まざるを得ないシチュエーションになってしまい、ろくに駐車場で情報を集めないまま進む事になってました。

もし、駐車場裏手で水遊び出来るって知ってたら遊歩道を歩くだけで良かったのに・・・(笑)
15294147160.jpegま、結果的には一杯歩いて、最後に川でクールダウンする。

15294147680.jpeg

最高のシチュエーションだと思います。

もちろん、たまたまですが(笑)
15294148050.jpeg

でも、我が家は何だかんだで結果オーライが多いので運が良いなって(笑)

元々は水木沢自然林で遊べなかったところからスタートしてるけど、キャンプ最後のレクリエーションとしては十分過ぎる内容でした。

15294148330.jpeg

あっ。ひなに枝取られたね(笑)

毎度の事とは言え、可哀想に(笑)

15294148820.jpeg

不貞腐れはなぽんは、再び川へ。


15294149220.jpeg

泳げないひなぽんは、浅瀬が限界(笑)

でも、楽しんでるから良いの良いの🎵

さて。
15294149610.jpeg

最後のオマケの水遊びを15分くらいで終え、本当に此にてお遊び終了。

はなは車に乗せられ不満そうな顔をしてますが、まぶたは重そうです(笑)

ここからキャンプ場まで戻らなきゃいけないのは苦痛ですが、はなひなの寝顔を見ると、報われるます。

頑張って良かったと。


で、
15294150780.jpeg

キャンプ場に戻れば大忙しです。

まず、キャンプ最後の晩餐ですので、食材は残せません。

ありったけの食材を焼き、そしてはなひなの胃袋へ(笑)

残飯処理班大活躍です(笑)

そして
15294151140.jpeg

連日の自作薪の廃却作業です。

15294151360.jpeg

やはり、焚き火というより風情無き火遊びです(笑)

ま、楽しかったけど(笑)

そんなこんなで夜は更けて、そして朝に。


15294151670.jpeg

グッドモーニング!

5月6日(日)。キャンプ9日目だけど、ただの撤収日です。

もう、この日は散歩も手抜きです(笑)

撤収で大変なので。

15294152200.jpeg

近くに居られても邪魔なので、ロングリードで放牧。

前日の各々の頑張りにより、食材の残りは無し!

そしてキャンプ場で拾い集めた薪(枝)も使いきりました!

ちなみに、やまちゃん家から貰った薪はまだ残ってる(笑)

大事にしまってあります(笑)

15294152840.jpeg

で、ロングリードで放牧したはずのはなひなですが、何かを感じたんですかね。

車の横で撤収の様子を眺めてました。

15294153330.jpeg

9日間に渡り、お世話になったサイトを元の状態に戻していきます。

あんなにとっ散らかってたキャンプ道具も、役目を終え、いつもの定位置に。
15294153890.jpeg

何も無くなったサイトは、静かにキャンプの終わりを告げてきます。

やはり寂しいものです。

しかも、帰りの車内では、はなひな寝っぱなし。

連日に渡り遊び回っている時でも、「行き」に寝る事なんて無かったのに。

これが「行き」ではなく「帰り」だと察したのかな。

何故、休みはこんなにも短いものなのだろうか。

長そうで短い8泊9日でありました。



以上、ようやくGWネタ終了です。

危惧したとおり、遅々として進みませんでしたが、6月中に書き終えて良かったと(笑)

そして気付けばお盆休みまで1月半だ。

また8泊9日の旅が待ってます(笑)

それまでは、暫く大人しく遊ぶ事とします(笑)


はなぽん・ひなぽん
15294154250.jpeg

暫くは近場のドッグランでも我慢しておくれ。

全てはお盆休みのために!



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shikatoaraiguma.blog.fc2.com/tb.php/287-4fd3feea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad