はな、お姉ちゃん始めました ~妹ひなはスパイスガール~

バーニーズマウンテンドッグのはなちゃんがやって参りました。その2年後には妹ひなちゃんも。賑やかになった日常を記録していきます。

準備 着々

本日、仕事納め。

まぁ、気分は既にオフシーズンです(笑)

ただ、去年は仕事納めの日に倉庫が燃えて深夜まで仕事になったから油断はできませんが(笑)

で、仕事中に近くの整備工場でタイヤの履き替えを。

直前になってしまいましたが、なんとかスタッドレスへの履き替え完了。


気になる天気は

毎日雪です(笑)

楽しみで仕方ない。


いざ!白銀の世界へ!



そして元日は

天皇杯決勝!

楽しみ過ぎる🎵

ここで決勝を観に行かないところがエセサポーターたる由縁ですね。

てか、観に行くと負けるし(笑)

何度、敗戦を観てきたことか(笑)

前回は那須で年越ししてたら優勝したので、今回も観に行きませ~ん。



もしかしたら、これにて今年のブログは最後になるかも。

今年一年、お世話になった皆さま方、誠にありがとうございました。

はなひな共々、来年も宜しくお願いいたします。

来年は戌年!

皆様にとって、より良い一年となりますように。




あ~。
棚卸しの数字が全く合わない。
帰れる気がしない・・・・





にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

全てはこのために!ポル復活祭!

エルグランドとの別れを決めたのが9月。

車検というには割高な費用に頭を悩ませ、方々へ相談を繰り返した結果として導き出した答えでした。

そして次世代のエースとして迎え入れたのがパジェロ君。

プラドと天秤に掛けましたが、車室の広さと珍しさを重視し、パジェロにしたのです。

が、実際エルグランドと比較すると、絶望しか生まれず。

広いからとプラドではなくパジェロにしたのに・・・・狭い!!

スライドドアを失い、バックドアも横開き。

走りはクロスカントリー感満載(笑)


15129068890.jpeg

10月キャンプ。

ルーフラックも無いので、車内は荷物でパンパンです。

一大決心をして買ったのに、乗って早々に心は折れていました。



が、先日。ついにパジェロ君が覚醒。

15129069550.jpeg
さよなら。純正フレーム。


15129070970.jpeg

15129072250.jpeg
こんにちは。ヒッチメンバー。(ボーナスが・・・)


待ちに待ったこの瞬間。

どうせ買うなら・・・と、多くの犠牲を払いつつも牽引に適したパジェロにしたのです。



ヒッチが付いたら即行動。
15129072740.jpeg
お盆休みを最後に、日の目を見る事のなかったポル君がついに復活です。

雨が降ってましたが、復活ついでに洗車。

コケ・・・生えてましたので(笑)

15129072890.jpeg

あとは、肝心の牽引時の乗り心地ですが・・・。

結論をいうと、やっとパジェロ君が輝く瞬間が来た・・・と。

上を見るとね、

もっと良い車はあると思うのですが、日本市場レベルの車としては、パワーもバランスも文句無し!

牽引に関しては、エルグランド以上の性能でした。

パジェロを買ってホントにヨカッタ(笑)

この為に買ったのに、これでエルグランド以下だったら立ち直れなかったかも(笑)

てなわけで、このまま足柄のSAまでドライブし、約4か月ぶりのトレーラー泊しました。
15129076730.jpeg
はなひなも、さぞ満足している事でしょう。
(で、飼い主はどこで寝ろと?)


翌朝
15129077330.jpeg

15129077620.jpeg
すんごい寒かった。

夏場は全く気にしてなかったけど、トレーラーのバッテリーが壊れてるので暖房使えず(笑)

暖房を使えないと、ただの木箱ですからね?

トレーラーでサバイバルとか笑えます(笑)

年末までには直さないと。



で、朝起きたら早々に、足柄COCOへ移動です。
15129079310.jpeg
足柄COCOは開園時間が曖昧なのが助かります。

9時前でも躊躇なく突入しました。

15129079780.jpeg

15129080110.jpeg

まだ地面が凍ったままのドッグランを謳歌するはなひな。

このあと、解け出した水で地面はドロドロ、足はグショグショになりましたが、いーのいーの。

犬は汚れてナンボですから(笑)



さて、何故こんなにも駆け足で行動しているかと言うと、週末にトレーラーの集まり(販社主催のキャンプ)があったから。




元々、販社には土日のどちらかでヒッチメンバーの取り付けをお願いしていたはなひな家ですが、予約した数日後に、販社からキャンプのご案内が。

日付はバッチリ被ってました。

すかさずお店に突撃し、確認すると「その日はキャンプでスタッフ居ないから作業できない」と、軽く言われました(笑)

「じゃあ、うちらキャンプどーするの?」って食い下がった結果、前日の金曜日に取り付けと相成りました。

で、我が家のはなひなが大人しくしていられるとは当然思っていないわけで(笑)

奴らの体力を搾り取るべく、土曜の朝イチからドッグランで遊ばせていたわけです。


それでも、案の定うるさかったけどね(笑)


まぁ、キャンプの様子は割愛しますが、ビンゴの結果だけ報告。

17位でマルチロースターをゲットしました!

ちなみに、前回参加した時は、5位でお菓子の詰め合わせでした(笑)



なお、今回の参加台数は約50台くらいでした。

写真に撮ってはいませんが、滅多にお目にかかる事のない台数と言えますね。

共通事項はトレーラーのみ。

それだけで集まった人たちです。

ただそれだけなのに仲良くできる。

犬も偉大ですが、トレーラーも偉大です。

人と人を繋ぐ架け橋になり得るのです。

それでも友達の居ないはなひな家は・・・飼い主に問題あるんでしょうね~(笑)


以上。

手抜きですが、とりあえず生きてますという報告がてらのブログとします。


はなぽん・ひなぽん

土曜の夜、氷点下2℃まで下がったの知ってる?

お布団掛けられなくて地獄だったよ?

リベンジ!勝浦タンタン!

10月の土曜日。

まさかの3週連続の週末雨予報で途方に暮れていたはなひな家。

金曜日の夜に足柄SAのドッグランに行ったり、平日休んでドッグランに連れていったりしていましたが、ひなのエネルギーは溜まるばかり。

はなも出掛けたいオーラを放出し続け、玄関に居座ってばかりでした。

このままでは家を壊されてしまう・・・。

危機感と強迫観念から、飼い主の気持ちは焦るばかり。

もう、お買い物ドライブごときでは、ひなは誤魔化せてもはなは誤魔化せません。

と、言うことで、雨予報ながらも勝浦タンタンを食べに行くことにしました!(はなひなのくだり関係なし!)

とりあえずアクアラインを使って木更津へ。

で、ようやくここでドッグラン探しです。

東京ドイツ村やマザー牧場など、近場で考えたのですが、やはりどこもお高い。

ならばと勝浦方面で探すも、心揺さぶられるドッグランは発見できず。

てなわけで、腹をくくって明後日の方向へ前進。


ここ行った。

名前は覚えてないけど(笑)

現地の天候は小雨。

全然許容範囲です。

しかも、ドッグランはほぼ貸し切り。

帰り間際に1家族来たくらいでした。



リードを離したら、一目散に駆けて行くはなひな。

期待に応えられたかな?



ふたりで遊ぶはなひなの様子を見てると、ホントにひなを迎えて良かったと思う。

我が家は雨でもドッグランに行く事が多く、その場合は今回みたいに貸し切り状態に。

はなはあんまり気にしてる様子はなかったけど、ひとりで遊ばせるのは飼い主としては忍びない思いが。



ひな様々であります。

はなは迷惑そうだけどね(笑)



でも意外と仲良し(笑)

さて、せっかくの貸し切りドッグランです。

他のエリアにも足を運んでみます。



エリアが変わると動きもリセットされる模様。

リード離した途端にダッシュで暴走。

そしてクンクン開始(笑)



さて、突然ですが問題です。

草の上でゴロゴロしているひなぽんさん。

一体、なんの上でゴロゴロしてるでしょうか?





答えは カエル です。



続きまして第2問

草の上でゴロゴロしているはなぽんさん。

一体、なんの上でゴロゴロしてるでしょうか?





はい。それ正解。


カエル ですね。

思い起こせば、はなはカエルの死骸を、ひなは生きたセミを、涼しい顔でくわえて来ることが。
(あと、はなひな共にうんこね・・・うんこ大好きだから)


その口でひとの顔を舐めるんですよ?

おふざけ腐ってやがります。

だからなのか・・・ゴロゴロぐらいでは何とも思わなくなってしまいました(笑)

完全に感覚狂ってます(笑)

とは言え、黙って受け入れるのも嫌なので、そそくさとエリア移動です。


おんなじような景色ですが、一応違うエリアです。

こんな広いドッグランを貸し切りなんて・・・

これだから雨の日のドッグランはたまりません(笑)

敢えて言おう!

犬は汚れてナンボだと(笑)





涼しいし雨だしで、体力が持続するはなひな。

楽しそうです。

ちなみに、飼い主は寒いし雨だしで、ガクブルしてます。









やっぱり、なんだかんだで仲良し・・・なのかなぁ?

家でははなが唸りまくりなんでねぇ(笑)

まぁ、ひながバカなのが原因だと思いますが(笑)

でも、不思議なことに、ひなにご飯を奪い取られてもはなは怒らないのです。

普通、怒ると思うんだけど・・・基準がわからん(笑)


で、いっぱい走ったはなひな。



ゴロゴロしている時間が増えてきたので「メインイベント」に移らせて貰おうかな。

貸し切りのドッグランで2時間も走り回れば文句もあるまい(笑)



はい。文句無し!



では、ここからタイトルの内容となります。

つまりここからが本番。


3年前、バニ仲間と年越しキャンプをしたときの事。

舞台が勝浦だったこともあり、勝浦タンタンを食べよう・・・と。

そんな話になりました。

で、人生初の勝浦タンタンを食べた訳ですが、辛くて辛くて食べれたもんではなかったのです。

もともと辛いのが苦手なシカは、もう二度と来ることは無いだろうと。

そう思っていたのですが、その約2年後、テレビを見ていたら、なんとそのお店が取り上げられていました。

あ~。そこ行ったなぁ~。

感傷に浸っていると、店主の口から驚きのコメントが。

「表面は辛い層になっているので、よくかき混ぜてからお食べください」


What !?


そんな忠告を聞いた記憶がありません。

確かに、記憶をたどってみると、最初は辛くて食べられなかったものの、食べ進めるにつれ、辛さを感じなくなってきていました。

てっきり、辛さに慣れたものだと思っていたのですが、店主の言葉が事実であれば、慣れたのではなく、ただ単に辛くない層に辿りついただけという事になります。

これは確かめるしかない!

と思ってからはや1年。

ようやくリベンジと相成りました。
15105441560.jpeg
見よ!!真っ赤なスープを(笑)

ちなみに、これで下から2番目くらいの辛さらしいです。

今では、7か8段階にレベル分けされているとのこと。

で、今回はハッキリと聞きましたよ。

おかみさんから「しっかりかき混ぜてからお食べください」という言葉を(笑)

なので、前回は聞き逃した可能性があります。

なんせ、仲間内で行ってますので、会話に夢中で、全く聞いていなかった。

こちらの不注意という事が。

それなのに二度と来ないとか・・・失礼だったなと。反省。

と、言う事で、今回はしっかり混ぜ混ぜして実食!!
15105441730.jpeg
そして完食!!

辛かった。もちろん辛かった。

でも、前回のような絶望感は無く、しっかりと味わうことができたのです。

辛さを恐れて並盛にしましたが、これなら大盛りでも良いかもしれません。

リベンジ成功って事で良いでしょう(笑)

お店に入った時間が16時くらいで、忙しくなる前だったので、しばし店主と雑談を。

約3年前に来たこと。

その時は、かき混ぜることをしなくて死ぬかと思ったこと。

今回かき混ぜる事を知って、リベンジしに来たこと。

達成感に満たされたシカとあらいぐまさんは店主・おかみさんと気分良くお話ししました。

すると店主が一言

「3年前はかき混ぜる事、案内してない。」



WHAT !?



どうやら「かき混ぜろ」の案内をし始めたのは、ここ1年くらいで、それまでは「地元のお客さん」が前提であり、「言わなくても知っている」のが当たり前だったと。

それが、いつしか圏外のお客が増え、伝えないと酷い惨劇になるとかで、案内を開始した・・・・と。

つまり、3年前のシカのことですね。

一口食べて、死にそうになってた(笑)

あの時のシカの犠牲があるから、今の案内があると言っても過言ではありません(笑)


【教訓】
勝浦タンタンはかき混ぜて食べましょう!!

さもないと地獄の扉が開きます(笑)



ホントはさぁ、百々姉さんを地獄に叩き落とそうと思い、誘ったのですが・・・・逃げられた(笑)

【結論】

悪意に満ちた悪巧みは止めましょう(笑)


以上、勝浦タンタンのリベンジに成功したお話でした。


追伸
勝浦タンタンの帰りに、ひなを買ったペットショップへ立ち寄り。

そこには、おそらくはなひなの妹だろうと思われる仔バニちゃんが。

仔バニちゃんを抱っこする飼い主。

それを見て、超警戒するはな(笑)

ひなの時の悪夢を思い出しているかのよう(笑)

そして、超警戒するはなを見て、警戒するひな。

マジウケた(笑)






にほんブログ村

リベンジ!紅葉見に行こうよう

10月の3連休で、紅葉を見るべくキャンプに行ったはなひな家。

結果は期待とは裏腹に、まだまだ青く茂る木々たちを見るに留まりました。





この景色で紅葉を見たなんて言ったら、笑われるか嘘つき扱いされるに決まっています。

ならば、キャンプは端折って、紅葉の部分だけアップデートしよう・・・と(笑)

思い立ったら即行動!

何かよく分からないけど、急遽「休め」と言われて休みになった11月3日に出発。

今回のお出かけでは、宿泊は車中泊で凌ぎます。

出発がお昼前になってしまったので、紅葉狩りは土曜日にして、この日は行ってみたいと思っていたドッグランへ。




写真は全く走って無いですけどね(笑)

実際は、約3時間ほどエネルギーを搾り取りましたので、上出来です。

なぜ、ここのドッグランに行ってみたいと思ったのか?

それは、下道大好きはなひな家にとって、高速道路以外のドッグランを見つけるのは非常に重要だからです(笑)

しかも無料となれば尚更(笑)

無料で広くてお友だちも沢山。

文句無しで合格(笑)

この日は車中泊なのではなひなを疲れさせておきたいという目的も果たせ、一石二鳥でした。


最後ははなひな揃って電池切れ。

なんだかんだで仲良しです(笑)

ま、ここのドッグランはこんなもんでおしまい。

メインではないので。

それにしても、大分日が短くなったなぁ~と。

まだ17時なのに随分と暗かった。

こうして今年も終わって行くんだな・・・と。

あ!年越しキャンプの準備しなきゃ(笑)

年は取りたくないけど、年越しキャンプは楽しみで仕方ない矛盾(笑)

この日の秘密基地も今井恵みの里。

寒かったけど、暖房器具「はなひな」のおかげで、まだ耐えられました。



11月4日
曇ってるけど、雨は降ってない!

天気予報どおりです。

いざ!「乗鞍」へ!


・・・・

・・

おや?


この天気は一体どういう事だ?

木曜日の天気予報では、「晴れ」になってたのに・・・

まさかの雨です!

でも、この日の予報ではお昼過ぎには止む事になっていたので、しばし待機。





するも、雨は止まず。

挙げ句、雪混じりのみぞれになってしまったので慌てて下山。

このまま何も獲るものなく、逃げるしかないのか・・・と諦めかけたその時!


虹です(笑)

だから何だと言われてしまえばそれまでですが、この虹の距離感は凄かったんです。

ホントにすぐそこ!

あんな近くで虹を見たのは初めてかもしれません。

紅葉の中を歩く事は叶いませんでしたが、思わぬ雨からの贈り物に負け戦感は皆無でした。


乗鞍から下山してきました。

晴れていれば、もっと色が際立つのでしょうが、こればかりは諦めるしかありません。


でも、紅葉の中を歩くのも良いけど、秋を彩る山肌を遠くから眺めるのもまた良いものです。

さてさて。

紅葉散策は失敗しましたが、今回のメインは「リベンジ」です。

冒頭の青く茂る木々の写真を、色鮮やかな秋の景色にアップデートすべくここまで来たのです。

ここが良ければ全て良し!

いざ!本丸「キャンプ場」へ!

予約もなく、唐突にはなひな家が現れたものだから管理人さんもビックリしてました。

今回の連休で今シーズンの営業も終了です。

11月3日が休みだと分かっていればキャンプしに来れたのに・・・。


うちの会社の休みはイマイチよくわかりません。

とりあえず、管理人さんに一言断って、施設内散策に。


暴れるはなひな。

もぅここのキャンプ場も自分達の庭くらいにしか思っていないのでしょうね。

ここまで来るのも大変なのに。

有り難み・・・感じてますか?はなひなさん?

てな感じで、一晩寝たらエネルギーチャージ完了したはなひなに振り回されながらも頂へ。

それでは、10月の3連休のリベンジを果たし、写真の差し替えを行いたいと思います。


晴れていればもっと綺麗なんですが、それでも一部日差しが届いてます。

十分綺麗な景色。

ちなみに、左上の雲の中に乗鞍は居ます

あの麓に行きました。雨だったけど(笑)

乗鞍方面以外にも



見渡す限りの紅葉。

この景色が見たくて、ここまで来ました。

やっぱり、田舎って良いなと思いますね。

そんな感傷に浸る飼い主を他所に、しびれを切らす我が家のお転婆はなひな。

もう少しゆっくり見ていたいのに・・・

仕方なく撤退です。


落ち葉の絨毯の上を歩く気分はどうだい?


この子たちにとっては、景色よりも枝のようで。


結局、季節が変わろうが、する事は変わらないのね(笑)


怒られ、渋々歩くはなひな(笑)

好きにさせとくと、全然前に進まないんですよ!

かと思えば、全速力で走り出したり。

ホント、何時になったら落ち着くのだろうか・・・。



もちろん、キャンプ場内も紅葉真っ盛り!


そして、白樺は殆どが落葉し、宿り木が丸見えになってました。

あーぁ。この中でキャンプやりたかったなぁ~。


残念ですが、来年のお楽しみって事にします。

てなわけで、紅葉画像のアップデート完了(笑)

やり残した事も無くなり、これにて心置きなくキャンプシーズン終了とします(笑)

で、この日の夜も道の駅で車中泊です。

場所は蔦木。

おそ松さんのDVDを見ながら寝ました(笑)


11月5日
霜が溶けきらない寒さの朝9時。

最後のひと遊びをすべく自然文化園へ。

しばらくは、この3頭の貸し切り状態でした。

てか、寒い(笑)

風が吹くと、真冬かと思うくらい。


そんな寒さに震える飼い主とは正反対に走り回るはな。

そして

お友だちと遊ぶひな。

ただ、残念かな・・・

相手の子が小回り利くから付いていけないひなぽんさん。

最終的には


横着して、動かない遊びに変えてました(笑)

とりあえず、はなひなが動かなくなったら帰ろう。

そう決めてドッグランに入りまして、2時間も経った頃には大分動きがスローに。

なるのですが、良いタイミングで新たなお友達が。

そうすると、またフラフラと遊びだすひな。

釣られてはなも走り回る。

それの繰り返し(笑)

気づけば12時半に・・・

3時間半も居座りました(笑)

そして中央道の渋滞に巻き込まれる前に帰宅!


で、今、家ではなひなグッタリ寝てます(笑)

勝った(笑)

まぁ、せめてもの償いですね。

平日は寂しい思いをさせてますし、週末は思う存分遊ばせてあげないと。

ドッグラン → 紅葉 → ドッグラン

バランス良く遊べたと思います。

以上、犬もヒトも大満足だった週末のお話でした。



はなぽんさん ひなぽんさん

車の中を車中泊仕様に変えたら、やけに喜んでたね。

間髪入れずに寝床を陣取ってたし。

そんなに帰りたくないのか?



にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

千秋楽キャンプ

秋の香り深まる10月。

体育の日は今年最後の祝日休みでして、同じく今年最後になるであろうキャンプへとレッツゴーしてきたはなひな家であります。

水曜日の夜からコツコツと準備をしていたものですから、家の中に散らばる荷物を見て、はなひなさんが常にソワソワでした(笑)

経験上、前日の夜から移動して途中で車中泊するよりも、当日の未明から移動した方のが、よっぽど早く現地に着くんですけどね。

何故なら、車中泊でも朝起きるの遅いから(笑)

7時とか8時まで寝てるので、前日から移動するアドバンテージを無に帰すはなひな家です。

ま、今回も例に漏れず無駄な前日移動をしましたが(笑)

で、キャンプ場に着いたのは10月7日14時です。

はなひなが我が家に来る前は、10時にはキャンプ場に着いてたんですけどね。

いつの頃からか、アクティブ感が無くなってしまいました(笑)


超ご機嫌のはなぽん&ひなぽん。

2泊3日と短い日程ですが、存分に楽しみます。

もちろん、飼い主が(笑)

いざ!キャンプのスタートです!

さて、今回のキャンプでは裏アイテム投入です。

お盆休みのキャンプでは、5年ぶりに物置から引っ張り出しただけのテントを、嘘偽りなく使用しました(笑)

雨漏りが心配で仕方なかったのですが、背にはらは変えられません。

使うしか選択肢が無いのです。

つまり、はなひなにとって、犬生初のテント泊となります。

果たして落ち着いて寝てくれるのでしょうか・・・

心配しても仕方ないと割り切り、久々のテント張りに四苦八苦しながらも秘密基地建築に勤しみます。

そして2時間ほどかけて、ようやく秘密基地完成です。

設営が終わる頃には、日はだいぶ陰り、あたりは暗くなり始めてました。

だいぶ日が短くなりましたね。



そして、雨も・・・・。



キャンプ場に着いた頃は、僅かながらも青空が見えてたんですけどねぇ。

日没の頃には怪しい雲が広がり、設営が終わって夕飯の支度に取りかかる時にはザーザー降りです(笑)

前日の天気予報では、午前中は雨、午後は曇りになってたから安心してたのに。

ま、運が良いことに、設営が終わって、はなひなをテント内でごはんを食べさせてる時に降りだしたので、被害は最小限です。

さて、そんな雨の中の夕飯です。

2泊であること、そして荷物を最小限にしなければいけなかった事から、最大限の手抜き料理としました(笑)

何が手抜きかって、2日連続同じ料理でした(笑)

1日目に大量生産し、2日目は温め直すだけ♪

なので、2日目の料理は、何の代わり映えもないので、写真無しです(笑)

で、全てをやり終え時計を見ると、まだ20時。

しかし、外はしっかり雨が降ってます。

出来ることは何もない!

と、云うことで早々に就寝しちゃいました。


10月8日朝

無事、雨漏りすること無く朝を迎えられました。

雨は2時くらいには止み、我が家のテントは決壊せずに済みました(笑)

そしてもうひとつ、はなひなの初テント泊ですが、こちらもコレと言った問題も無く、大人しく朝まで寝てくれました。

実は、はなひな共に(特にひな)脱走癖あり。

その時はタープだったので、スカートの下を潜っての脱走だったのですが、今回のテントでは、脱走のために穴堀なんて始められたら一発アウトになってしまいます。

内心ヒヤヒヤしていたのですが、今回は杞憂に終わったので良かった良かった(笑)

ただね、シカは睡眠不足+寝違えしました。

しかも2泊とも。

原因はコレ

写真は2泊目の様子ですが、1泊目も全く同じ。

はながコットを占領し、退いてくれませんでした。

毛布と寝袋も占拠され、シカは足元しか掛けられず。

限られたスペースと寝具で寝るはめになったシカ。

はなのお尻が迫っています。

まだ夜中は我慢できるのですが、明け方が寒いのなんの。

ガクブルが止まりません。

まさか、日頃は全く一緒に寝てくれないはなぽんが、こんな時に限って一緒に寝てくれるなんて・・・

有り難迷惑です(笑)

かたや、あらいぐまさんは無傷です。

ハッキリ言って釈然としません。

よって、1日目は首を、2日目は腰を痛めましたが、勲章と云うことにしておきます。

さて、朝の散歩を1時間半ほど粘り(正確には粘られ)、朝食を食べ終わったところで本格的に散策開始です。

バカのひとつ覚えのごとく乗鞍へ。

三本滝に行くか、一之瀬高原に行くかで悩みましたが、観光案内所は観光客でいっぱいだったので三本滝は却下。

お盆休みと同様に一之瀬高原の散策にしました。


前回は雨、今回は季節外れの暑さ。

ベストコンディションで散策できる日は来るのでしょうか?(笑)

それでも興奮状態のはなひなはお構い無くグイグイ前進していきます。

引っ張らなきゃいいのに・・・

全く学習しないはなひなは、今回も飼い主を牽引して行きます(笑)

なので・・・

途中の小川に全速力で飛び込み。

どこに入水ポイントがあるかは、しっかり覚えてるんです。

なので、引っ張ったらいけない事も解ってるんだと思います。

ただただ飼い主の言うことは無視しているのだと。

コイツらムカつきます(笑)


今回、無理くり乗鞍に来た理由のひとつに、紅葉を見たいと思ったのもあります。

目で秋を楽しもう・・・・と。

しかし残念な事に、紅葉は僅かしか進んでおらず。

さすがに紅葉の葉は赤く色付いてましたが、他の木々はようやくと言った感じ。

残念ながら、今年は空振りのようでした。

つまり、食欲の秋を楽しめ・・・と、神様からのお告げと理解します(笑)

さて、周りの景色も楽しみつつ歩みを進め、第一目的地にして最終目的地の一之瀬高原に到着。

すると、何とも寂しい看板が。

一之瀬キャンプ場、今年で閉鎖だそうです。

お盆休みに来たとき、「潰れてなかったんだね」なんて言ったのですが、まさかの現実になってました。

縁起の悪いことは言うもんじゃないですね。

ここのキャンプ場は、シカが小学生の頃には既にあり、キャンプをする訳ではないのですが、何度も足を運んで遊んだ場所です。

知っている場所が閉鎖してしまうのは寂しい思いはありますね。

しかし昔に比べ、キャンプ場を含めた周辺の環境も変わり、管理が行き届いてない印象はありましたので、維持するのは限界だったのかもしれませんね。

時代の流れなのでしょうか。


キャンプ場を閉鎖するなら、空いた土地でドッグランを作ってくれないかなぁ~なんて思ったりもしますが・・・。

まぁ、そこは犬に優しくない乗鞍ですから(笑)

近くに唯一存在したドッグランを潰してるくらいです。

アウト オブ 眼中 でしょう(笑)

ちなみに、ドッグランが潰れた事を知らずにそこに行ったら、「柵はありませんが、その辺で遊ばせて良いですよ」って・・・。

柵が無いのに遊ばせられるか!(笑)

道路あり、キャンプ場あり、池あり。

はなひなの惨劇が容易に想像できます(笑)


余談はさておき。

とりあえず、一之瀬高原を散策できるだけ恵まれてると考える事にします。

さて、前回は雨の関係でキャンプ場までで散策を終わらせましたが、今回は晴れて居るので更に奥まで進みます。

キャンプ場から5分ほど進むと、水芭蕉の群生地があります。


ホントはここに咲いてるんですけどね。

ま、もちろん季節外れも甚だしいので、咲いてる訳もなく(笑)

しかも、遊歩道すら手入れされてる様子もなく、不気味は雰囲気でしたので、サッサと180°振り返り、後方に向かって前進しました。


僅かに紅葉が進んでる場所もあるんですけどね。


今年は遅めなのかも。

でも、紅葉云々ではなく、自然の中を歩くのは気持ちいいものです。

はなひなも喜んでいるので満足感は倍増(笑)

あと、出会う先々で会話に出るのが、今年はキノコ類が不作だと。

毎年、この時期にキャンプに行くと、必ずと言って良いほど、それはそれは綺麗で、1upできそうなベニテングダケが自生してるのですが、今年は姿を発見できず。

よくよく考えてみると、地元のスーパーで松茸を見てないし。

キノコに不作ってあるんだと、初めて知りました(笑)


で、そんなキノコを発見。

食べれるか?とか思ったりもしましたが、不作のキノコを狩りに来てる人が手を出していないことを考えると、食べられないんだろうな・・・と。

ま、写真撮って終わりって事に。

あ、そう言えば、はなひなって拾い食いしまくるけど、キノコは食べないな。

穴堀ついでに松茸でも堀当ててくれれば良いのに(笑)

話を戻して。

自然の中の散策は気持ちが良い。

気持ちが良いけど、めっちゃ暑い!


結局帰りも水浴びです。

ここの水、かなり冷たいんですけどね。

入水したきり、ジーっとしていられるって。

やっぱり感覚がヒトとは違うようですな(笑)

最後に、駐車場でソフトクリームをはなに落とされ、ひなに食われ、キャンプ場へ撤退です。

一之瀬高原散策は1時間半くらいでしたが、なんせ今回のキャンプは2泊3日。

自由時間に余裕はないので、これで我慢してもらうことにしました。


ひなぽんさん、木陰は気持ちいいね🎵

雨の心配も無さそうだし、存分に楽しみましょう。


焚き火を(笑)

夕飯は前日の残りを温めるだけ。

なので、やるべきことは焚き火と焼き芋と焼きリンゴのみ!

さすがに夜は息が白くなるくらいまで冷えましたが、焚き火効果でポカポカでした。

焼き芋は丸焦げ、焼きリンゴは生焼けとなりましたが、青空補正が働き100点満点の仕上がりでした(笑)

いーのいーの。

美味しく出来たらキャンプじゃないから(笑)


この日は晴れてたので、はなひなも外で一緒に焚き火を囲いました。

ほんの数分ですが・・・。

相当眠かったのか、自らテントに向かうはな。

何も考えてないのか、はなに付いてくひな。

何だかんだで仲良しなふたりです。

はなひなから解放された飼い主も、日中にかき集めた枝も底を尽き、翌日の撤収に備え、アッサリ就寝です。

もちろん、コットにははなが陣取ってますがね。

ひなが邪魔してくると予想していただけに、はなに邪魔されたのは予想外でした。

でも、幸せ(笑)




翌朝

散歩中から暴れるはなひな。

最後の散歩です。

思う存分遊ばせます。

他の家庭では、散歩中に遊ばせるってことはしないのかな?


基本、フリーダムなはなひな家にとっては、日常の光景です。

更に、キャンプ先ともなれば、静止させる必要もないので放置です(笑)


ただ、この姿を他のキャンパーに見られると引かれる可能性があるので、人目の無い場所に移動してますが(笑)


何だかんだで仲良しです(笑)




写真映りは悪いですが・・・青空と乗鞍岳。

晴れの撤収はストレスフリーで嬉しい限りです。

お陰で、初日の雨で濡れたテントもタープもしっかり乾きました。


唯一残念だったのは、紅葉が全く進んでいなかったこと。

本来なら、写真の山肌一面が綺麗に紅葉すんですけどね。

こればかりは自然の中の事ですから。

諦めるしかないなぁ。

以上、2泊3日で行った今年の千秋楽キャンプでした。



はなぽん ひなぽん。

飼い主が秘密基地建設中に土木工事をした形跡があったけど・・・

次は松茸か小判を堀当ててね。




にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ
にほんブログ村

FC2Ad